東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

奥が深いぜ!五目焼きそば

 このブログで何度も何度も私は「五目焼きそばって奥が深い」と書いてきた。それほどいろんなパターンの五目焼きそばが東村山市内には存在するのだが、私としては正直な話、「もうパターンは出尽くしただろう」と思っていた。実際、最近食べた江戸街道沿いの中華料理店「喜楽」の「五目焼きソバ」は、一般的なタイプのモノだったしね。

「もう五目焼きそばで驚くことはないだろう」……そう思いながら、私は東村山警察署の隣にある中華料理店「長めん」で「五目焼きそば」(800円)と「餃子」(400円)を注文した。しかし……五目焼きそばをナメちゃいけないね。

五目焼きそば

 しばらくして運ばれて来たのがコレだ。野菜たっぷりなのはいいんだけど、何か違う。ツヤツヤとテカッているのだが……とろみがない!

麺のアップ

 上に乗ったたっぷりの野菜の中から麺を引きずり出すと、細い縮れ麺だけど……おおっ、表面をカリッと焼いているようだ。
 その麺の下を見ると、上に乗っている野菜炒めから出たと思われる汁が……うーん、これで上に乗っているモノが、ちゃんととろみの付いたあんであれば、普通の五目焼きそばなんだけど、これはとろみが全くないから、やはり新種の五目焼きそばと言わざるを得ない。
 ホント、いろんなパターンがあるなぁ。

餃子

 餃子は「これって揚げ餃子?」と思うほど、皮がパリッとしている。これも不思議なタイプだ。
 このお店って面白いなぁ。今度はラーメン系を食べてみるかな。


【DATA】
住所:東村山市本町1-23-27
電話:042-393-9852





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





関連記事
[ 2008/03/06 15:58 ] 【閉店したお店】 長めん(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR