東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

野菜不足解消にピッタリの焼きそば

 東村山市の中華料理店を食べ歩いていて、ずっと疑問に思っていたことがある。それは、

「硬い焼きそば」

の存在だ。「硬い焼きそば」があるってことは、当然ながら「軟らかい焼きそば」もある。
 私は五目焼きそばが好きだから、メニューを見ると、まず五目焼きそばを探すのだが、そういう時に必ず、「エッ、何これ?」と「硬い焼そば」という文字に引っかかってしまうんですよね。で、その隣に必ず「軟らかい焼そば」という文字があるからも、「どう違うんだろう?」といつも思っていたワケなんですよ。

 私の中では「焼きそば」と言うと、普通にソースを使ったモノと、五目焼きそばの2種類しかない。最近、「上海焼きそば」とか言った塩味の焼きそばが出てきているが、まあ、それを入れてせいぜい3種類といったところか。
 でも、東村山市の中華料理店の中には、

「硬い焼きそば」
「軟らかい焼きそば」
「ソース焼きそば」
「五目焼きそば」


と4種類もあるお店がある。久米川駅北口の中華料理店「昭和軒」もその1つだ。

 ということで、私は「硬い焼きそば」の謎を解くべく「昭和軒」へ行き、「硬い焼そば」(450円)を注文した。

 待つことしばし。「はい、どうぞ」と出されたモノは……。

硬い焼そば

 あんかけの焼きそばなんだ。あんは色から判断すると塩味系だろうなぁ。

野菜たっぷり!

 それにしてもこれは野菜たっぷりだよね。チラッとのぞいている麺は、カリッと揚げられたモノ。「リンガーハット」が出している「太麺皿うどん」みたいなモノだ。というか、シーフードが入れば、まさに「太麺皿うどん」だろう。

 ボリュームがまた凄いんだ。と言っても上から見たんじゃわからないだろうから……。

ボリュームも満点!

 これでどうです。こんなに山盛りなんですよ。これで450円だからね。相変わらず抜群のコストパフォーマンスだなぁ、このお店は。

 ではでは、いただいてみますか。

揚げた麺が旨そう!

 おおっ、あんにまみれた揚げ麺がツヤツヤしちゃって旨そう! 野菜と一緒に麺を箸でつかんでお口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ野菜がこんなにたっぷり入っているっていうのはうれしいなぁ。これで野菜不足が一気に解消だよ。
 食べ終えると、当然ながら満腹。500円以下でこんな満腹感が得られるなんて思ってもみなかったよ。


 さてさて、「硬い焼きそば」が揚げ麺の上に塩味のあんをかけたモノだとすれば、「軟らかい焼きそば」とは普通の麺の上に塩味のあんをかけたモノなのだろうか?
 このお店の「五目やきそば」(600円)は、確か塩焼きそばの上に塩味のあん、さらにその上に伊達巻やチャーシューが乗っていた(詳しくはこちらの記事を参照)。
 ということは、このお店に限らず、東村山市の多くの中華料理店で「焼きそば」という場合、基本は「ソース焼きそば」ではなく「塩焼きそば」なのだろう。それならば、五目焼きそばにいろんなスタイルがあるのも納得できる。

 面白いなぁ。今度は別の中華料理店で「軟らかい焼きそば」を検証してみよう。


【DATA】
住所:東村山市本町4-2-3
電話:042-393-3689




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





関連記事
[ 2008/08/07 15:29 ] 【中華料理】 昭和軒(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR