東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

飲み納めでやっと裏メニューを堪能

 今回で昨年末の取材ネタは終了。

 2010年の飲み納めをどこでしようかなぁ……いろいろ考えたけど、この1年、テレビや雑誌でも取り上げられ、大きく飛躍したと思う、久米川駅南口のダイニングバー「炭味坐(すみざ)」に行くことにした。

 お世話になった友人を誘い、夜遅くにお店へ。この日はお店の年内最後の営業日で、混雑が予想されたから、私は数日前に「午後9時からお願いします」と予約を入れておいた。
 お店に入ると、カウンターに案内されたのだが、ふと見ると……。

カウンター席にはこんな封筒が…

 こんな封筒が置いてあった。マスターからだ。うれしいなぁ。聞くと、この日に予約を入れた人にはこうやって手紙を渡しているのだという。こういうマスターの心遣いと人柄が、このお店の人気の秘密なんだろうなぁ。

まずは「鍋島」で乾杯

 まず佐賀の日本酒「鍋島」で乾杯。このお店には東村山が誇る地酒「屋守」があるのだが、この「鍋島」も旨いんだよね。

刺身の盛り合わせ

 最初のツマミは豪華に「刺身の盛り合わせ」。2010年最後ということで、大トロの入った超豪華バージョンだ。

飛騨高山酸モッツァレラチーズとトマトのサラダ

 これは「飛騨高山産モッツァレラチーズとトマトのサラダ」(683円)。初めて飛騨高山産のモッツァレラチーズを食べたけど、濃厚で旨いねぇ。

 カウンターには知っている顔が多く、自然と話に花が咲き、お酒もツマミ進んでいく。

ホエー豚バラ肉串焼き 自家製ベーコンの炙り

 これは「ホエー豚バラ肉串焼き」(1本260円)と「自家製ベーコンの炙り」(480円)。

チーたらの天ぷら イカの一夜干し

 こちらは「チーたらの天ぷら」(473円)と「イカの一夜干し」。

 旨いツマミと旨い酒、それに楽しい話が加われば、時間は加速的に過ぎていく。
 そろそろラストオーダーの時間ということで、〆には予め頼んでいたこのお店の裏メニューをお願いした。その裏メニューとは……。

鯛茶漬け

「鯛茶漬け」なんですよね。ワサビをちょこっと乗せて木製の匙ですくってパックンチョ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 この裏メニューがあるということは、かなり前から聞いて知っていたけど、いつもタイミングが悪くて食べられなかったんだよね。やっと食べられたワケだけど、いやあ、コレ、すぐに予約でなくなっちゃうという話、わかるわ。サッパリとして、そのくせ鯛の旨味がグワッと口に広がってくるからね。まさに飲みの〆にピッタリ、いや1年の〆にピッタリの料理だ。

 ラストオーダー後、マスターと乾杯。本当に1年間、お疲れ様でした。2011年はさらなる飛躍の年になるといいですね。頑張ってください。
 ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-5
電話:042-393-1766
営業時間:午後5時半~深夜0時
定休日:月曜
マスターのブログはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/01/10 17:07 ] 【閉店したお店】 炭味坐(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR