東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

旨辛でハマッてしまいそうな担々麺

 最近、とにかく歩こうと努力している私。まあ、メタボ対策なんですけどね。でも、なぜか体重が増えている。結構歩いているんだけどなぁ……。

 先日も西武園駅からすぐの場所を目指して、テクテクと歩いた私。しかし、この日の暑さはハンパじゃなかった。歩いた時間がちょうどお昼時だったこともあり、ハンカチが搾れるほど汗ダラダラ。「これはどこかで休憩しないと、脱水症状になるかも」と本気で心配になってきたので、私は第四中学校の近くにある中華レストラン「一翠」に飛び込んだ。

「こんな暑い日はサッパリとした冷やし中華でも……」と思っていたのだが、入り口近くに展示されている「日替わりランチ」(1050円)の見本を見て、私は方針を変更。
「暑いからこそ、ホットなモノを」ということで、運ばれてきたのがコレだ。

日替わりランチ

 ジャジャーン!
 メインは黒ゴマ担々麺。それに半チャーハンとミニハンバーグ、漬け物が付いている。
 何かね、見本を見た瞬間、ピピーンと黒ゴマ担々麺に惹かれるモノがあったんだよね。

黒ゴマ担々麺

 これが黒ゴマ担々麺。確かに黒ゴマのせいでスープは黒いんだけど、よ~く見ると朱色のラー油がかなり浮いていることがわかる。
 今まで食べてきた黒ゴマ担々麺は、ゴマの甘さが強いモノが多かったのだが、これは辛さも期待できるかも……と思っちゃったんだよね。
 ではでは、スープをひと口……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 予想通りの旨辛さ。個人的にはもう少し辛い方が好きだけど、それは卓上の調味料で何とかなると言うモノだ。

麺のアップ

 このお店で麺類を食べるのは初めてだけど、この中太の緩い縮れ麺、なかなか旨い。
 ズズッと夢中ですすっているうちに、額から汗が滲み始めた。やはり「黒ゴマ」が入っていようが、「担々麺」と名のつく限りは、汗が出なきゃね。

半チャーハンとミニハンバーグ

 麺を食べ終えると、半チャーハンとミニハンバーグに取り掛かる。チャーハンは普通だっけど、ミニハンバーグはしっかりと肉の味がして意外に旨かった。

残ったスープ

 さてと……残ったスープをどうしよう?
 まだこの底には、挽き肉がいっぱい沈んでいるんだよなぁ。それをサルベージしながらスープを飲んでいくか、それとも……。
 考えた末の私の決断は……。

小ライス

「小ライス」(160円)の追加。これをどうするかは、読者の皆さんはもうおわかりですよね。

アイランド!

 そう、グルメブロガーであるQT鈴木さんが命名するところの、「アイランド」ってヤツです。
 投入したご飯をしっかりとかき混ぜ、スープを染み込ませ、レンゲですくってパクッ!

う(◎o◎)ま~~~!!!

 再び汗だく状態になるんだけど、旨くてレンゲが止まらない。

 とまあ、ここまで書いていて思ったけど、こんなに食べたら、どんなに歩こうが、そりゃ太るよね(笑)。だけどこの黒ゴマ担々麺を食べたら、大抵の人はここまでやっちゃうんじゃないだろうか? エッ? それは私だけ? そうですか(笑)。まあ、やらないまでも、ハマると思うなぁ。


【DATA】
住所:東村山市野口町3-12-8
電話:042-396-5454
営業時間:午前11時半~午後10時
定休日:第3火曜
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




関連記事
[ 2008/08/18 15:24 ] 【中華料理】 一翠(野口町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR