東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

半熟玉子がうれしい担々麺

 まだまだ「担々麺&ライス」のマイブームが続いている私。今回行ったのは、東村山駅東口の中華料理店「重慶」
 カウンターに座ると、私は「担々麺」(800円)を注文した。

担々麺

 割と大きな丼に入った「担々麺」は、エビなど入っていて彩りがよく、しかもいい香りがして旨そう。

少しだけど山椒が振ってある

 なるほど、いい香りの元は、少しだけ振られている山椒だね。
 ではまず、スープをいただきますか……おや? ちょい酸っぱいぞ。でも辛さもまずまず。酸辣麺みたいでいいかも。

麺のアップ

 細い自家製麺は、やや柔らかいけどなかなか旨い。
 と、ここで私は丼の中の奇妙な物体の存在に気付いた。これって、ひょっとして……。

玉子が入っているではないか

 やっぱり思った通り、玉子だよ。エエッ、玉子の入っている担々麺って、今まで見たことあったっけ? いやあ、面白いなぁ。

崩すと黄身がトロ~リ

 早速、黄身に箸をグサッ! 半熟状態だから黄身がトロ~リ! グハッ、たまんないっス。
 黄身を絡めながら麺を食べると、旨いこと、旨いこと。しかもスープの味も激変。酸味が消えて、マイルドな味になった。これは面白いねぇ。

小ライス登場

 麺を食べ終えたら、当然のごとく小ライスを注文。そして……。

お約束のアイランド

 はいはい、お約束の“アイランド”。具が結構、底の方に残っていたから、とっても食べ応えのあるおじやとなった。
 担々麺と玉子のカップリングは「アリ」だね。いやあうれしい驚きだったよ。



【DATA】
住所:東村山市本町2-15
電話:042-395-5632





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




関連記事
[ 2008/10/26 13:46 ] 【中華料理】 重慶(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR