東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

麺よりご飯との相性がいい担々麺

 まだまだ続くよ、マイブーム……だけど今回の「担々麺&ライス」というマイブームは、ガッツリ食べるから徐々に体重が増えてきてるんだよねぇ(笑)。でもこの組み合わせ、旨いんだよなぁ。
 ということで、今回行ったのは秋津のチェーン系中華料理店「来来軒 秋津店」

 この日はかなりお腹も空いていたし、「どうせ後から頼むつもりなんだから」と、「担々麺」(580円)と一緒に半ライス(100円)も注文した。

担々麺&半ライス

 しばらくして来ました、来ました、「担々麺」&半ライス。「半ライス」と言いつつも、シッカリ盛られているのがちょっとうれしかったりして。

ゴマがいっぱいの担々麺

 スープの表面には白ゴマがたっぷり浮いている。何だか旨そうじゃないの。ではスープをいただきますか……と思って、レンゲを取ろうとすると……。

サルベージ用の穴開きレンゲが添えられていた

 へぇ、穴開きのレンゲも一緒に添えられているんだ。これってコーンの入った味噌ラーメンでしか見たことなかったけど、「担々麺」にも付くんだね。最後に丼の底に沈んだ挽き肉のサルベージ用ってワケだ。まあ、私の場合、半ライスを入れてスープごと食べ切ってしまうから、必要ないんだけどね。

 では、レンゲでスープをひと口……チェーン店ならではの無難さというか、普通に旨いなぁ。

麺のアップ

 麺は中太の平打ち麺。担々麺に平打ち麺っていうのは意外な感じがするけど、食べるとスープをよく持ち上げるし、悪くない。
 で、麺を食べ終えたら、残ったスープに半ライスを投入。

お約束のアイランド

 見事な“アイランド”が完成。ポッカリ浮かんだ白い島を崩して、おじやにして食べるんだけど、これが想像以上に旨かった。変な話だけど、麺で食べるより遥かに旨い。これに黄身がトロッとしている温泉玉子を添えて「担々飯」として出してくれるなら、間違いなく私は「担々麺」より「担々飯」を選ぶだろうなぁ。それくらいこのスープとご飯の相性はいい。

 それにしても半ライスを付けて680円っていうのは安いよなぁ。「とにかく満腹になりたい」という人にはオススメの組み合わせだね。



【DATA】
住所:東村山市秋津町5-9-3
電話:042-390-4271
営業時間:午前10時~深夜1時
定休日:年中無休
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




関連記事
[ 2008/10/27 13:42 ] 【中華料理】 来来軒(秋津町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR