東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ゴマたっぷり!体に良さそうな担々麺

 さて、今日のお昼は何を食べようかなぁ……と考えていると、私はあることを思い出し、ウイング通りにある中華料理店「彩雅」へ向かった。実は前回行った時、お店の人に「マサさんですよね?」と声をかけられ、「今度はぜひ『担々麺』を食べてくださいよ」と言われたのだ。

 ということで、私は「四川担々麺」(924円)と「白ごはん」(220円)を注文した。店員さんが「辛さはどれくらいにしますか?」と聞いてきたので、「一番辛いのでお願いします」と私は答えた。

「四川担々麺」と「白ごはん」

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。来た瞬間、ゴマの香りがフワッと鼻腔を刺激する。旨そうじゃないの。

これが「四川担々麺」

 アップで見ると、このお店の「四川担々麺」が、他のお店のモノと違うことがよくわかる。だって色がまず違うからね。
 普通はメインの色がラー油と同じ朱色じゃないですか。でも、このお店の「四川担々麺」は、ホラ、クリーム色って言えばいいの? すごく優しい色をしている。その上にラー油がかかっているのだが、ラー油の朱色と対比してみれば、見た目に辛さを感じさせないその色合いがわかると思う。
 では、まずはスープを飲んでみますか……。

ゴマこってりで旨いじゃないッスカ!!

 ペースト状のゴマがたっぷりと溶け込んでいる感じ。ラー油の辛さはあるものの、そんなのはゴマの味に一瞬にしてかき消されてしまう。これを食べたら何日分のゴマ摂取量になるんだろうか? そう考えると、すごく体に良さそうな気がする。

麺のアップ

 麺はかなり緩い縮れの細麺。これがなかなか持ち上がらないんだ。まるであんかけラーメンみたいに、スープに粘度があるから、麺に絡みまくっちゃうんだよね。だけど、それがまた旨いんだ。
 出て来た時は、表面からは見えなかったけど、具がまたたっぷりで旨いんだよね。挽き肉のほかに、フクロダケや細かく刻んだザーサイなどが入っていて、いろんな食感と味わいが楽しめる。

 で、麺を食べ切ったら、いよいよ「白ごはん」の出番。どうするかというと、そりゃもう、丼にINして……。

お約束のアイランド

 アイランドでしょう。
 ここで注目して欲しいのは、麺を食べた後のスープの量だ。何度かスープだけをレンゲで飲んだとはいえ、担々麺の麺を食べた後にこんなにスープが減ったことは今までなかったと思う。これはゴマがたっぷりと入りまくって麺に相当絡んだからに他ならない。
 そんなスープとご飯が合わないワケがないじゃない。レンゲでしっかり混ぜ混ぜした後、おもむろにパクッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやいや、旨いよ。ここまで食べて、ようやくラー油の辛さが効いてきたのか、額から汗が流れてきた。


 この後、突如として私の額から滝のように汗が流れてきたのだが、それはラー油のせいではない。
 ふとした瞬間にズボンの後ろポッケを触った時、「あっ!」と気付いてしまったことが原因だ。その「気付いてしまったこと」とは……。

財布がないッ!!

 どうやら家に忘れて来てしまったらしい。さあ、どうしよう……。そりゃ、汗が出ますよね。
 私は完食した後(こんな時でもキッチリ食べてしまう私って…)、正直に店員さんに事情を話し、持っていたカバンと上着を人質ならぬ“モノ質”として置いて、ダッシュでコンビニのATMに行き、お金を引き出してきた。何とか事なきを得たけど、ホントに滝汗モノだったよ。
 店員さん、どうもご迷惑をおかけしました。オススメの担々麺、旨かったです、ハイ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
定休日:火曜(祝日の場合は翌水曜)
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





関連記事
[ 2009/02/11 19:33 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告