東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

大盛り注意のチャーハン

 秋津方面での用事を済ませて、「さて、そろそろ昼ごはんでも……」と時計を見たら、すでに時刻は午後2時を回っていた。大抵のお店はランチタイムが終わり、休憩に入っている。
 さて、どうしよう? 考えた結果、私が向かったのは、所沢街道沿いにある中華料理店「ぼん天」。ここなら休憩なしの通しで営業していると思ったからだ。
 行ってみると、思った通り、営業していた。

 お店に入り、メニューを見て、「おおっ、これはいいねぇ」と私が思ったのは、「あんかけチャーハン」(770円)。ちょうど「中華丼」を食べたい気分だったから、まさにピッタリという感じ。
「よし、じゃあ大盛りで頼んじゃうか」と店員さんに向かって「すみません」と手を挙げた瞬間、私はあることを思い出した。

 待てよ。このお店って、異様に盛りが良かったんじゃなかったっけ?

 確かそんな気がした。前回、このお店で「黒焼そば」(680円)を食べたけど、かなりのボリュームだった。
 私は「大盛りで」の言葉を飲み込んで、「あんかけチャーハン」を注文した。

あんかけチャーハン

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。スープのカップは、ごく普通のコーヒーカップのサイズ。ということは、この「あんかけチャーハン」、かなりのボリュームだということが、おわかりだろうか?

こうやって見ると、量がわからないかもしれないが…

 こうやってアップで見ると、かなり旨そうで、ボリュームなど関係なく食べられそうな気がするけど、横から見ると……。

かなりの山です

山じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 結構なボリュームなんだよね。いやあ、大盛りにしなくて、正解、正解。

 では、いただきますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これはいい。「中華丼」より遥かに好きかも。

中はシッカリと玉子チャーハン

 中はほら、シッカリと玉子チャーハンなんだよね。これに肉野菜のあんが絡んで、旨い、旨い。ちょっと濃い目の味付けだけど、この日は割と歩いて疲れていたから、この味付けがかえって旨く感じる。

 全部食べると、かなりお腹がパンパンになった。大盛りを頼むと、どうなっちゃうんだろうねぇ。普通の人は、2人でこれ1つを頼み、シェアするのがオススメだね。大盛りは自信のあるガッツリ君のみがするべき。普通の「大盛り」感覚で頼むと、痛い目に遭うよ。私でもよほど体調がよくない限り、ちょっと頼めないなぁ(笑)。



【DATA】
住所:東村山市久米川町1-37-30
電話:042-393-7074
営業時間:午前11時~深夜3時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




関連記事
[ 2009/11/02 19:12 ] 【中華料理】 ぼん天(久米川町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR