東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

量と旨さに文句ナシの唐揚げ丼

 秋津方面でちょっとした力仕事をしたあと、「お腹が空いたなぁ」と思いつつ自転車を走らせていると、所沢街道沿いにある中華料理店「ぼん天」が見えてきた。
 このお店は盛りがいいし、味付けも私好みが多くて、今のところメニューにハズレがないんだよね。ということで、この日の昼食は「ぼん天」に決定!

 カウンターに座り、「今日はガッツリと『豚肉生姜焼丼』を食べようかなぁ」と思いつつメニューを見ると、「からあげ丼」(680円)なるモノを発見。別に期間限定メニューではなく、定番メニューとして中華丼などとともに並んでいる。
「へぇ、定番メニューなんだ」……何となくその点に興味を抱いた私は、「からあげ丼」を頼んでみた。

からあげ丼

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。カイワレ大根と白髪ネギを和えたモノがドバッと上に乗っているから、わかりにくいかもしれないけど、その下に鶏の唐揚げが「これでもか!」という感じでドドッと入っている。ご飯の量も多い。相変わらずこのお店、盛りがいいなぁ。

タレがかかった唐揚げは見るからに旨そう

 カイワレ大根と白髪ネギ、そして唐揚げには、全体的に甘酸っぱいタレがかかっている。油淋鶏のタレに近いかな。というか、唐揚げが1枚肉じゃないだけで、ほとんど油淋鶏と言っていいかも。
 だってね、唐揚げのコロモ部分が、タレがかかっているにもかかわらずパリッとして、中がジューシー。まさに油淋鶏だよ。

 この唐揚げを白髪ネギやご飯とともに食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、旨いなぁ。そりゃ定番メニューにもなるよね。
 食べ終えると当然ながら満腹。ちょうどお昼時に行ったからお客さんがいっぱいだったけど、隣に「餃子の王将 秋津店」という強敵がありながらこの人気ぶり。その理由は、やっぱり盛りの良さと料理の旨さだろうなぁ。



【DATA】
住所:東村山市久米川町1-37-30
電話:042-393-7074
営業時間:午前11時~深夜0時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




関連記事
[ 2009/12/17 19:05 ] 【中華料理】 ぼん天(久米川町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR