東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

直球勝負して欲しかったハンバーガー

 先日のこと。久米川駅北口のハンバーガー店「モスバーガー久米川北口店」の前を通りがかったら、「とびきりハンバーグサンド」という文字が目に飛び込んできた。
 エッ、「ハンバーガー」じゃなくて「サンドイッチ」にしたの? 大胆なことをするなぁ……そう思った私は早速お店に入ったのだが……それは単なる私の早合点だった。
「とびきりハンバーグサンド」とは、国産肉を100%使用したとびきりのハンバーグを挟んだハンバーガーのことだった。

「なぁんだ」と思ったが、レジの前に立ってしまったから仕方がない。私は「とびきりチーズハンバーグサンド」(420円)と期間限定メニューの「青森りんごシェイク」(210円)を注文した。

「とびきりチーズハンバーグンド」と「青森りんごシェイク」

 これが「とびきりチーズハンバーグンド」と「青森りんごシェイク」。これで630円だからね。ちょっと贅沢だよね。

とびきりチーズハンバーグンド

「とびきりチーズハンバーグンド」はたぶん、「マクドナルド」の「クォーターパウンダー」を意識した商品だと思う。それは「国産肉100%」のほかに「90グラム」とうたっているパティの厚さを見てもわかる。
 しかし……ハンバーグとして食べるなら、トマトデミソースはとても旨いんだけど、これはハンバーガーだからねぇ。肉の旨さで勝負するなら、トマトデミソースは使わず、塩コショウだけで食べさせて欲しかったなぁ。たぶん、このパティはそれでも十分旨いと思うんだよね。
 何かトマトデミソースの味が強くて、ハンバーガーを食べた気がしないんだよなぁ。

青森りんごシェイク

 期間限定メニューの「青森りんごシェイク」は、量的には物足りないけど、味は申し分なく旨かった。


「とびきりチーズハンバーグンド」は「ハンバーガー」として見ると、不満が残るんだけど、案外その名前通り、食パンで挟んだサンドイッチにしたらウケるかもね。どうせ変化球勝負なら、そこまでやって欲しかったなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-3
電話:042-392-3933
営業時間:午前8時~深夜0時
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR