東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

やっぱり旨い中華料理店のカツ丼

 カツ丼と言えば、とんかつ専門店とそば屋の専売特許のようなメニューなんだけど、意外なことに中華料理店でもメニューの1つとして出しているところが多いんだよね。しかもコレが旨かったりするんですよ。
 閉店してしまった久米川駅北口の「新々飯店」も旨かったし、同じく久米川駅北口にある「昭和軒」、八坂小学校近くの「宝来屋」も旨かった。なぜなんだろうねぇ? すべての中華料理店のカツ丼を食べたワケじゃないけど、不思議とハズレがない。

 そんなワケで、カツ丼が食べたい気分だった私は、久米川駅北口の中華料理店「揚子江」に入ってみた。頼んだのはもちろん、「カツ丼」(780円)。
 ちゃんと肉を切り出し、とんかつを揚げるところから始めるから時間がかかる。

カツ丼

 しばらく待ってから運ばれて来たのが、こちら。とんかつ専門店やそば屋なら味噌汁が付くのだろうが、そこは中華料理店。付くのは中華スープだ。

玉子が半熟トロトロで旨そう

「カツ丼」が旨そうじゃないの! 玉子がトロトロでさ。

肉も割りと厚い

 カツも割りと肉厚でいいねぇ。揚げたてだし、何よりこの玉子の絡み具合が何とも言えない。
 ではでは、いただきま~す……うん、うん! 旨いッ! ご飯の量もシッカリあるし、合間に飲む中華スープも旨い。
 どうして中華料理店のカツ丼って旨いんだろう? 不思議だなぁ。今まで食べた中華料理店のカツ丼から考えると、とんかつ専門店やそば屋より、コロモが薄いっていうのは、傾向としてあるかもしれない。でもそれだけが旨さの秘密とは思えない。何だろうね?(笑)



【DATA】
住所:東村山市萩山町5-2-5
電話:042-394-3525




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
厳寒行者にんにく
イベリコ豚



関連記事
[ 2011/09/16 12:11 ] 【中華料理】 揚子江(萩山町) | TB(-) | CM(4)
スープが中華なら、出汁も中華系を加えているのでしょうか?
[ 2011/09/16 14:37 ] [ 編集 ]
おおっ、おいしそうなカツ丼
私は今日とんかつでしたよ~

暑いとガッツリ食べたくなります(笑)
[ 2011/09/16 17:50 ] [ 編集 ]
かえるうおさん
こんにちは。
うーん、どうなんでしょうね。
食べた感じは和風のカツ丼の味だったと思うんですけど。
あまり舌には自信がないもので……すみません。


[ 2011/09/17 06:27 ] [ 編集 ]
とあさんへ
こんにちは。
そうそう。ガッツリ食べたくなる時があります。
でも悲しいことに年々確実に食べられなくなってきてますね。
まあ、アラフィフだから仕方ないのですが(笑)。

[ 2011/09/17 06:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR