東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

面白いランチ変更

 ポン酢や醤油、天つゆなど調味料からこだわっている東村山駅東口の日本料理店「葉月」。何度か行って、個人的に気に入っているお店だ。しばらく行っていなかったので知らなかったのだが、ネットで知り合った友達からの情報によると、最近ランチが変わったのだという。「それは行ってみなきゃ」というワケでお店に行くと……。

ランチメニュー

 表に出ているランチメニューを見ると、確かに変わっている。以前は「肉御膳」と「魚御膳」(ともに1050円)だったのが、「四季御膳」と「華御膳」(どちらも1050円)になっているではないか。へぇ、「四季御膳」は雑炊なのか。これはヘルシーで女性ウケするだろうなぁ。じゃあ「四季御膳」を頼むとするかな……と思いつつ「華御膳」のメニューを見ると、一品料理がブリ大根になっているではないか。いやあ、好きなんだよねぇ、ブリ大根。
 お店に入ってからも迷い続けた私だが、ブリ大根の魅力に負けて「華御膳」を注文した。

華御膳

 おおっ、相変わらずキレイだねぇ。ではでは、いただきますか。味噌汁をひと口飲んでから、ブリ大根の大根を……。

刺身 ブリ大根

 断面を見ると、中までシッカリ染み込んでいる。でも味付けは濃くないから、これほどつゆが染み込んでいても意外なほどアッサリしている。ブリ大根というと、甘辛さを強調したモノが多いが、これはすごく上品な感じ。ブリも身がホロホロして旨い。
 刺身はマグロとブリ。これも旨い。
 ただ今回ちょっと残念だったのはご飯。今までは1粒1粒お米が立っていて美味しかったのだが、この日のご飯はベチャッと柔らかかった。たまたまだったのかもしれないが、あの美味しいご飯を食べたかったなぁ。
 でも全体的にはバランスのいいランチで満足。食後にはバニラアイスも出てきたしね。
 お茶を飲みながら、テーブルに置いてある何気なくランチメニューを見ると、書かれているのは「四季御膳」と「華御膳」、それから「彩り手開き御膳」(1365円)の3つだけ。
「あれ、『葉月御膳』はなくなっちゃったの?」
 ランチメニューの中で一番高い2100円の「葉月御膳」をいつか食べたいと思っていたのだが、叶わないまま消えてしまったようだ。やはり高いから、あまり注文がなかったのだろう。残念、食べたかったなぁ。
 でも近いうちに雑炊がメインの「四季御膳」を食べてみようと思う。


【DATA】
住所:東村山市本町2-24-4
電話:042-397-3450
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)
      午後5時半~10時半
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
わけあり商品などお買い得商品満載
買物が大変なママにおすすめ。大地を守る会のお試し野菜セット980円から



関連記事
[ 2005/12/27 19:41 ] 【和食全般】 葉月(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR