東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ミニちゃんこが超うれしいランチ

 先日、たまたまお昼時に久米川駅南口のちゃんこ料理店「ちゃんこ日高山」の前を通った時のこと。

ちゃんこ日高山

「このお店の『塩ちゃんこうどん』、美味しいんだよなぁ」と思いつつ、何気なくお店を見ると、張り出されているランチメニューの中に「和風えびバーグセット」(840円)という文字があるではないか。
 ちゃんこ料理店でハンバーグ?……何となく面白さを感じてしまった私。ついフラフラッと入ってしまった。

和風えびバーグセット

 しばらくして運ばれてきたのが、コチラ。ナント、ミニちゃんこが付いているではないか。それも大好きな塩ちゃんこが! どうやら他のランチセットにもミニちゃんこが付くらしい。
 そしてメインの和風えびバーグ、小鉢、香の物、ご飯。ミニちゃんこがドーンと存在を主張しているせいか、何とも豪勢なランチに見える。

ミニちゃんこ

 これがそのミニちゃんこ。つみれと豚肉、さらに鶏肉も入っている。このお店は白菜ではなくキャベツを使うのだが、このキャベツがバカ旨なんですよ。お肉も旨いんだけど、すべてはキャベツのほのかな甘味を引き立たせるため……という感じがしてならない。
 いやあ、旨い。オヤジギャグかましてよかですか?

めちゃんこう(◎o◎)ま~~~!!!

 ああ、スッキリした。言ったらドン引きされるとわかっていても、言わないとストレスがたまっちゃうモノですから……すんません。

和風えびバーグ

 さて、それではメインの和風えびバーグを食べますか。
「醤油をかけてお食べください」と言われ、大根おろしに醤油をかけて食べてみると、これが絶品! 食感が凄くいいんだよね。プリプリと弾力がある。
「ハンバーグ」って洋食のイメージがあるから、「ちゃんこ料理店でハンバーグ?」と少し違和感があったけど、考えてみれば、あり得る話だ。だってちゃんこ料理店はつみれをつくるじゃないですか。極端な話、つみれを形を整えて焼けば、ハンバーグになる。旨いのは当然の話なのかもしれない。

 でもやっぱりうれしいのは塩味のミニちゃんこだね。これがランチに付くってのはたまらないなぁ。これはオススメですね。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-26-8
電話:042-397-0843
営業時間:午前11時半~午後1時半
      午後5時~10時(日曜・祝日は9時半)
定休日:第1・3水曜(祝日の場合は営業)
詳しくはこちらを参照



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
わけあり商品などお買い得商品満載
買物が大変なママにおすすめ。大地を守る会のお試し野菜セット980円から



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告