東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

口をつけてかき込みたくなる海鮮丼

「今日のお昼は魚が食べたいなぁ」と思った私。ということで向かったのは、久米川駅南口の和食レストラン「まごころ亭」。このお店は「あら煮定食」(950円)など、魚料理の定食が充実しているのだ。

 今回、私が頼んだのは「漁師丼」(950円)。「海鮮丼」みたいな刺身が乗っているモノなのだが、「海鮮丼」はちゃんと別にメニューとしてあるので、中身は微妙に違うようだ。メニューには「その日により刺身の内容が変わります」と書いてある。
 さてさて、どんなモノが出てくるのだろう……と待っていると、来ました、来ました。

これが「漁師丼」

 へぇ、これが「漁師丼」ねぇ。味噌汁と冷奴、そしてお新香が付いている。

「漁師丼」のアップ

 改めて「漁師丼」を見ると、アジやマグロ、イカゲソ、エビなどいろんなモノが乗っている。しかもどれもひと口サイズ。よく見ると、すでに味は付いているようだ。
 ではでは、上に乗っているおろし生姜とともに刺身とご飯を軽くかき混ぜて、いただきま~す。
 おおっ、これはこれは、なかなか旨いじゃないの。いやいや、普通の刺身が乗った海鮮丼より好きかも。味付けもアッサリしているし、ネギや大葉などの薬味も効いていて後味もサッパリしている。これは上品に箸でひと口ひと口運ぶより、丼の縁に口を付けてかき込みたくなるなぁ……あれ? 待てよ。そうやって漁師さんたちが手早く食事を済ますためにつくられた丼なのかなぁ?
 だとしたら、やっぱりそうやって食べるべきなのかな。それにしても漁師さんは旨い食べ方を知ってるね。これは旨かったよ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-31-1
電話:042-391-0556
営業時間:午前11時~午後11時(ランチタイムは午前11時~午後2時)
詳しくはこちらを参照




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
わけあり商品などお買い得商品満載
買物が大変なママにおすすめ。大地を守る会のお試し野菜セット980円から



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告