東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

魔性の味!危険なカツ丼

 前回食べて、「これはちゃんと1品メニューとして食べなきゃ」と心に誓った、青葉町商店街の入り口近くにあるそば屋「滝乃家」の「ソースカツ丼」(780円)。ついに先日、行ってきましたよ。

ソースカツ丼

 これが「ソースカツ丼」。一緒に乗っている味噌汁や冷奴、お新香と大きさを比べれば一目瞭然だが、まさにドドーンという感じ。インパクトあるねぇ。

ソースに浸したカツが3枚も乗っている

 ミニソースカツ丼の時とは明らかにカツの大きさが違う。そのカツが、ドン、ドン、ドンと3つも乗っているのだ。それもたっぷりとソースに浸されてから乗っているモノだから、鼻腔をソース独特の酸味が刺激する。ミニソースカツ丼の時は、ここまでソースの香りはしなかったなぁ。

ミニソースカツ丼よりも肉が厚い

 では、いただきま~す。サクッとした食感はミニソースカツ丼の時と同じだが、肉の厚みが違うのか、そこからジュワッと旨味が飛び出るような食感。そして……。

ちょ、超旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 香りは酸味が効いているのに、味はというと、まず甘さが先に来る。これがたまらない。ソースの甘さ、肉の旨味、コロモの食感……もう止まらない! 気がつくと完食していたという感じ。
 大満足でお店を出た私だが、もう出た瞬間に、「また食べたい」と思ってしまった……。





















エッ、デジャヴュ?

エエッ! (゚д゚lll) デジャヴュ?

 いえ、違います。実は食べたくてたまらなくなり、翌日も行ってしまったんですよね(笑)。

キャベツの緑が鮮やかで、さらに旨そう

 この日の「ソースカツ丼」は下のキャベツの緑が鮮やかで、前日よりさらに旨そう! 実際食べてみると……。

超旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ダメだ。この味、クセになる。魔性の味だ。このままだと明日も行っちゃいそう。そんなことしたら、ほかのお店の取材ができなくなっちゃうよ。
 お店の人も私のことをさすがに覚えていたようで、「旨いですよ、コレ。また明日も来ちゃいそうです」と会計の際に話すと、「明日は来ちゃダメよ。明日はお店、お休みだから」とニッコリ。
 この時の私の気持ち、わかるだろうか? ガッカリしたと同時にホッとしたんだよね。「1日開けば、この魔性の味から逃れられる」……そう思ったんですよ、マジで。もう、それくらい私にはツボの味です。
 この「ソースカツ丼」は危険だわ。まあ、人それぞれだと思うけど、私と味覚の近い人は注意して食べた方がいいですよ。きっとハマりますから。



【DATA】
住所:東村山市青葉町2-1-3
電話:042-392-1165
営業時間:午前11時15分~午後3時、午後5時~8時
定休日:水曜
駐車場:2台




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/01/28 03:25 ] 【そば】 滝乃家(青葉町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR