東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

クイクイ飲めるカレー

 一般的にランチタイムが終わろうとしている午後1時30分過ぎ。「何か食べておかなくちゃ」と久米川駅南口周辺を歩いていると、関西うどんのお店「竹とんぼ」の置き看板が目に入った。

置き看板の上に何やら張り紙が…

 ん? 何やら看板の上の方に張り紙が付いているぞ。ナニナニ……。

おっ、「カレーうどん」が安くなっている

 おおっ、冬期限定サービスで「カレーうどん」が通常750円のところ、700円と安くなっている。しかもその下には、半ライスが150円から100円と、これまた安くなっていることが書いてある。「カレーうどん」に半ライス……わかってますねぇ、このお店(笑)。やっぱ「カレーうどん」はアイランドをしないとね(笑)。

 ということで、お店に入ると、私は「カレーうどん」と半ライスを注文した。店員さんが「大盛に無料でできますけど?」と聞いてきたんだけど、それって明らかに私の体型を見ての判断だよね(笑)。いや、正しいよ(笑)。普通なら大盛にしてもらうところなんだけど、この日は食べ過ぎて眠くなるとマズいので、大盛は遠慮させてもらった(眠くなるのを心配するぐらいなら、半ライスを頼むよな! 笑)。

「カレーうどん」と半ライス

 しばらくして、来ました、来ました。これが「カレーうどん」と半ライス。「カレーうどん」の丼がデケぇ!

これが「カレーうどん」

「カレーうどん」はニンジン、タマネギ、ナス、鶏肉、かまぼこなどなど具がたっぷり。レンゲでひと口飲んでみると……あれ? スパイシーさはなく、またそば屋のカレーうどんのようにそばつゆの醤油の味が強いということもない。すごく飲みやすい。
 考えてみれば、このお店はそば屋ではなく、関西うどんのお店だ。あの黄金色した透明なつゆを使っているハズだ。なるほど、どうりで飲みやすいワケだ。
 これね、ホントにクイクイ飲めちゃう。「カレー」と思うとやや物足りなさはあるものの、「カレー風味のスープ」と思えばこれは旨い!

うどんのアップ

 しなやかな弾力のあるうどんは、歯を当てない限りブチブチと切れたりはしない。旨いんだけど、カレーつゆが飛び散らないように、ソーッとすすらなければならない。

 うどんを食べ終わったら半ライスを入れてアイランド……と食べる前は思っていたんだけど、あんまりカレーが飲みやすくて旨いから、半ライスのことをしばし忘れて、レンゲでカレーつゆを飲み続けていた私。
「あっ、いけない、いけない」と半ライスの存在を思い出し、ようやく……。

お約束のアイランド

 お約束のアイランド! いやあ、これも旨かったなぁ。
 それにしてもこの「カレーうどん」、量が多いよ。大盛にしていたら、どうなっていたことか。
 お腹いっぱいになりすぎて、結局、午後は少しうとうとしてしまいましたとさ(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-8
電話:042-395-8677
営業時間:午前11時半~午後3時、午後5時半~9時30分
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR