東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

暑さを忘れさせてくれる冷やしラーメン

 また暑さがぶり返してきちゃったよ。一時、消えたかなぁと思ったセミたちも一斉に合唱し始め、暑さを増幅させてくれる。
 こうなってくると食べたくなるのは、冷たい麺類。特にこの時、私が食べたいと思ったのは、冷やしラーメン。「ちょっと家から遠いけど、行ってみるか」と私は厳しい陽射しの中、テクテクと目的のお店に向かって歩いた。

 歩いている途中、ふと嫌な考えが頭をよぎった。もう9月になったし、一時期、暑さが弱まったから、ひょっとしたらやってないかも……。いやあ、すでに汗ダラダラ状態の私。これでお店に着いたはいいけど、冷やしラーメンがなかったら泣いちゃうなぁ。
 そうこう考えているうちに、お店の近くまで来た。

おっ、幟があった!

「つけ麺」の幟の向こうには……おおっ! 「冷しラーメン」の幟だ! よかったよ、まだやってるんだ。
 もう皆さん、私が目指しているお店がどこなのか、おわかりですよね?

味六

 そう、恩多町の住宅街にあるラーメン店「味六」なんですよね。
 お店に入ると、カウンターに座り、私はすぐに「冷しラーメン」(850円)を注文した。

冷しラーメン

 しばらくして、来た、来た、来たーーーッ!
 これだよ、コレ、コレ! 写真で見ると、一見、普通の中華そばなんだけど、丼を触ると冷た~い。
 スープをレンゲでひと口飲んでみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 何だかスーッと汗が引いていく。この冷たいスープの旨さがいいんだよね。

そぼろと味付玉子は温かい

 普通の冷やしラーメンは基本的に具材もすべて冷たいか、常温なんだけど、このお店の「冷しラーメン」はちょっと違う。
 写真のそぼろと味付け玉子、この2つは温かいんだよね。でもね、変な話だけど、そこがこのお店の「冷しラーメン」の良さでもあると私は思うんだよね。そぼろを崩して、スープ全体になじむようにかき混ぜてからスープを飲むと、スッキリとしたスープに肉の旨味が加わってさらに旨くなる。

麺のアップ

 細い縮れ麺を箸で持ち上げ、ズッ、ズズズ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 すでに冷水でキュッと〆られているから、食感はプリプリ。そこにスッキリスープが絡み、旨いこと、旨いこと。汗をかいてここまで歩いてきた甲斐があるよ。
 あっと言う間にスープまで全部飲み干して完食。いやあ、満足。ごちそうさまでした。

 お店のご主人によると、この「冷しラーメン」、9月いっぱいまでは「出そうかな」ということなので、食べるなら早めに行った方がいいかも。ホント、このラーメン、暑さを忘れさせてくれますよ。



【DATA】
住所:東村山市恩多町5-27-25
電話:042-391-8888
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:水曜、第2火曜日




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
有名ラーメン店の味をそのままご自宅にお届け
無農薬、無添加食材の宅配ネットスーパー





関連記事
[ 2011/09/11 08:56 ] 【ラーメン】 味六(恩多町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR