東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

アリそうでなかったうどん

 お腹が空いたなぁと思った時に、たまたま看板が見えたからフラッと入った、鷹の道の大踏切の近くにある和風ファミレス「サガミ」。別に何が食べたいというワケでもなく、漠然と「温かいうどんかそばが食べたいなぁ」と思いつつメニューを眺めていると、妙なメニューを発見してしまった。

*海老とチキンのとろ~りうどん(890円)

 メニューには写真が載っているんだけど、見るとクリームシチューがかかっているんですよ。つまりカレーうどんのシチュー版。
 確かにカレーうどんがアリなんだから、シチューうどんもアリだと思うけど、メニューとして出しているお店を私は知らないから、やはり何か欠点があるんじゃないかなぁ。
 そもそも「シチュー」という言葉がうどんと相性が悪いのかも。このメニューだって「シチュー」とはひと言も書いてないもんね。

 何となく気になったから、私は「海老とチキンのとろ~りうどん」にサラダとわらび餅が付くデザートセット(1270円)を頼んだ。

海老とチキンのとろ~りうどん

 デザートは食後にお願いしたから、まず最初に運ばれて来たのは「海老とチキンのとろ~りうどん」とサラダ。

これってシチューだよ

 これが問題の「海老とチキンのとろ~りうどん」なんだけど……。

シチューうどんじゃ (゚д゚lll)ないっスカ!!

 というか、このまま出したら中にうどんが入っているなんて思わず、ただのクリームシチューと思うんじゃないかなぁ。
 でも生玉子が真ん中にポンと落とされているのは、タマラーにはうれしいビジュアルだね(笑)。カレーに生玉子を入れることはあるけど、シチューに入れて食べるのは初めてだから、そういう意味でも興味津々。

うどんのアップ

 では、いただきま~す……へぇ、割とイケるものなんだねぇ。まあ、カレーとシチューは似ているから合わないワケはないと思うけどね。

黄身を崩して…

 途中で黄身を崩し、うどんに絡めながら食べてみると……うーん、旨いと旨いけど、それほど劇的な味の変化はない。カレーの場合、スパイシーさが劇的にマイルドになるんだけど、クリームシチューはもともとマイルドだからねぇ。
 食べたあとに思ったんだけど、黒胡椒を出してくれると良かったかも。ずーっとまったりしたマイルドさのクリームシチュー味だと、だんだん飽きてくるんだよね。黒胡椒のスパイシーさが途中に入れば、たぶんもっと旨く食べられたと思う。もし今度食べる機会があれば、試してみようかな。



【DATA】
住所:東村山市本町1-19-26
電話:042-396-5099
営業時間:午前11時~深夜1時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/02/04 03:10 ] 【和食全般】 サガミ(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告