東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

たぬき丼って知ってる?

 やらなければならないことがあり、机にかじりついていた私。気が付くと、時刻は午後2時を回ろうとしていた。大抵のお店のランチタイムは2時までだ。となると、残る選択肢はファミレスかそば屋になる。そば屋ってなぜか午後3時までやってるんだよね。

 ということで、私が向かったのは久米川駅北口のそば屋「玉清」。さて、何を食べようかなぁと思いつつメニューをめくって、私は「おや?」と、あるセットに目が釘付けになってしまった。そのセットとは……。

「たぬき丼セット」(820円)


「たぬき丼」? それって一体、何? さらにメニューを見ると、不思議なことに「たぬき丼」は単品では出ていない。このセットメニューにのみ登場しているのだ。
 不思議に思った私は、店長さんに「たぬき丼って何ですか?」と聞いてみた。

「たぬき丼は、玉子丼の中に揚げ玉が入っているんです」

 へぇ、「たぬきそば」と同じ発想なんだ。でも、揚げ玉の入った玉子丼って、どんな味なんだろう? 何となく興味を持ってしまった私は、「たぬき丼セット」を注文。セットに付く麺モノは、温かいそばにしてもらうことにした。

たぬき丼セット

 これが「たぬき丼セット」。見た目はごくごく普通の玉子丼なのだが、何やら香りがカツ丼っぽい。

かけそば

 とりあえず最初は、かけそばからいただきま~す。考えてみたら、私はこのお店で温かいそばは食べたことがないかも。
 おっ、旨いなぁ。そば自体が旨く感じる。温かいそばってのもいいモノだねぇ。

これがたぬき丼

 そばを食べ終えたら、いよいよたぬき丼だ。箸を突き入れてひと塊を取ると、玉子の下からタマネギが顔を出した。そのひと塊をパクッ!……へぇ、こんな味なんだ! ちょっとうまく説明できないけど、カツ丼の玉子のかかったコロモ部分だけを食べている感じなんですよ。肉こそ入ってないけど、カツ丼を食べている感じがする。面白いなぁ。本当にタヌキに化かされている感じがするよ。

 まあ、確かに主役にはなれないかもしれないけど、カツ丼よりカロリーを抑えられるし、ヘルシーでいいメニューかもね。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-1-37
電話:042-393-1306
定休日:水曜
店内禁煙




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
熟練した職人が丹精こめて打ち上げる「雪村そば」
食塩無添加!厳選素材の本格だしパック




関連記事
[ 2009/03/24 20:30 ] 【閉店したお店】 玉清(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告