東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

これぞ日本カレー

 昔から「そば屋のカレーは旨い」とよく言われているのだが、実は私、あまり食べたことがなかった。単に「敢えてそば屋でカレーを頼もうなんて思わなかった」というのが正しいかもしれない。
 でも、ここ1年でインド料理のお店がドドッと増えたせいか、何となく「日本カレーが食べたい」と思うことが多くなったんだよね。
 家でつくって食べればいいんだろうけど、わが家のカレーは子どもたちに合わせているから、ちょっと物足りないんだよね。

 ということで、「そば屋のカレー」を食べようと思った私。「どうせなら行ったことのないお店で食べよう」と思い、向かったのはこちら。

滝乃家

 全生園に向かうバス通り沿いにあるそば屋「滝乃家」。青葉町商店街の入り口近くにあり、以前から気になっていたお店なんですよね。

 店内はこぢんまりとしていて、いかにも街のおそば屋さんという感じ。セットメニューがいろいろあり、その中に「カレーセット」(770円)というモノがあったので、私はそれを頼むことにした。
 セットとして、ざるそばかたぬきそばが付くのだが、私はざるそばでお願いした。

カレーセットなんだけど…あれ、ざるそばは?

 しばらくして運ばれて来たのが、コレなんだけど……あれれ? そばつゆとそば湯はあるけど、ざるそばは?
 よく見ると、カレーの入った器が妙に高さがあるので、持ち上げてみると……。

ナント、カレーの下にざるそばが隠れていたよ

 なるほどね。器が2段重ねになっていて、カレーの下にざるそばがあったのね。何だかこういう仕掛けって楽しいよね。

ざるそば

 では、ざるそばからいただきますか。そばつゆに付けて、ズッ、ズズズ……。
 そばつゆは辛くなく、ザブンとそばを全部付けて食べてもOKって感じ。セットのざるそばだから、少なめにしてあると思うけど、割と量はあるように感じた。普通にそばを頼むと、もっと量があるってことなんだろうか?

真ん中のグリーンピースが日本カレーって感じでいい

 そばを食べ終え、いよいよカレーライスに取り掛かることに。カレーの上にグリーンピースが散らされているところが、いかにも「日本カレー」って感じだよね。
 では、いただきま~す。スプーンですくってパクッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは私の好きなカレーの味だよ。少しもサラサラしてなくて、ねっとりと粘度が高く、ちょっともっさりした食感で、少しだけピリリとスパイシー。これですよ、これ、これ。このカレーなら毎日でも食べたいなぁ。

 最後にそばつゆをそば湯で割って、ホッとひと息。ふぅ~、ごちそうさま。



【DATA】
住所:東村山市青葉町2-1-3
電話:042-392-1165
営業時間:午前11時15分~午後3時、午後5時~8時
定休日:水曜
駐車場:2台



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
熟練した職人が丹精こめて打ち上げる「雪村そば」
食塩無添加!厳選素材の本格だしパック




関連記事
[ 2009/10/31 23:01 ] 【そば】 滝乃家(青葉町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR