東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マジで旨い居酒屋ランチのうどん

 申し訳ないんだけど、私の中では居酒屋というより、旨いうどん屋としてすっかり定着してしまっている、鷹の道沿いにある居酒屋「ききょう」
 先日も「うどんを食べて温まろう」と思い、お店に行くと、入り口横にこんな張り紙が……。

エッ、テレビに取り上げられたの?

 どうやらテレビ朝日系の情報番組「スーパーJチャンネル」で取り上げられたらしい。今年は何気に東村山の飲食店、メディアによく取り上げられているなぁ。うれしいことだけど、ちょっと不思議。
 張り紙の下にあるリポーターの色紙コピーを見ると、取材したのはこのお店のウリである串揚げではなく、うどんらしい。まあ、うどんもウリにすればいいんだから、問題ないか。
 なんて思いながら、目を移すと……。

あれ?「とん汁うどん」なんてあったっけ?

 早速、うどんをウリにしてるよ(笑)。やるなぁ。うんうん、いいことだよ。実際、このお店のうどんは旨いしね。

 ん? ところで「とん汁うどん」(650円)なんて、あったっけ?
 不思議に思いつつ、何気なく足元を見ると……。

やっぱり新メニューなんだ

 さり気なく置いてあるなぁ(笑)。やっぱり新メニューなんだね。だったらもう少し目立つようにすればいいのに。でも、こういう控えめなところが、このお店の良さなんだよね。

 お店に入ってカウンターに座ると、私は「とん汁うどん」を大盛り(プラス50円)でお願いした。

まずはサラダ登場

 まず運ばれて来たのは、サラダ。自家製のドレッシングがかかっていて、シンプルだけどなかなか旨いんだよね。

 待つことしばし。サラダを食べ終え、暇つぶしに携帯電話をいじっていると、やっと来た、来た。

「とん汁うどん」の大盛り

 これが「とん汁うどん」の大盛り。横に添えられているのは特製の辛味噌で、「お好みで入れてください」とのこと。

あふれんばかりの量だ

 前回食べた「旨煮うどん」は、大盛りにすると替え玉みたいに別皿に入ったうどんが付いてきたけど、「とん汁うどん」の場合は、大盛り分がすでに土鍋の中に入っているらしい。
 だってコレだもんね。汁があふれんばかりの量だよ。

横から見るとこんな感じ

 横から見ると、コレだよ! 結構、底が深いから、かなりのボリュームだ。

特製の辛味噌

 こちらが特製の辛味噌。鼻を近づけると、唐辛子の辛そうな香りとともに、ほのかにニンニクの香りがする。

うどんのアップ

 では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、旨い! 豚汁にうどんが合うのはわかっていたけど、これは本当に体が温まっていいや。

辛味噌を投入

 そのままでも旨いんだけど、せっかくだから辛味噌を投入。少しかき混ぜてから、ズズズッ……。

これも旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 というか、こっちの方がかなり旨い! 辛さとしては少し物足りないけど、それは卓上の七味で補えばいいワケで、この辛味噌を入れたことで味がと香りが格段に良くなった。いやいや、旨い、旨い。
 ニンジンやゴボウなどの根野菜もたっぷりだし、これは今の季節にピッタリのメニューだ。これで大盛りにして700円なんだからね、お得だと思うなぁ。
 ぜひ食べてみて欲しいなぁ。オススメです。



【DATA】
住所:東村山市本町3-6-14
電話:042-396-5485
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)、午後6時~11時
定休日:日曜と、不定期で月曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
スポンサーサイト

替え玉?超お得な大盛り

 厳しかった暑さもひと雨ごとに和らぎ、この日は少し肌寒さすら感じたので、「温かいモノが食べたいなぁ」と思った私。その時にふと頭に浮かんだのが、鷹の道沿いにある居酒屋「ききょう」だ。このお店で以前に食べた「旨煮うどん」(650円)が、旨くて温まることを思い出したんだよね。

 ということで、お店に入るとカウンターに座り、メニューを見ず、すぐに「旨煮うどん」を注文した私。改めてメニューを見ると、「大盛り50円」と書いてあるのを発見。すかさず「大盛りでお願いします」とご主人に声をかけた。

 しばらくして運ばれて来た「旨煮うどん」を見て、私は驚いてしまった。

旨煮うどん

 だってコレですよ。「大盛り」って言ったら、普通は丼のうどんが増えているモノじゃないですか?

豆腐とお肉たっぷりのあんがかかった旨煮うどん

 確かに丼はうどんが見えないぐらい、旨煮あんがいっぱいかかっている。でもその横には……。

どうやらこれが大盛り分らしい

 別皿にうどんが盛られているんですよね。これって「替え玉」? いやあ、「大盛り」がこんな形で出てくるとは思いもしなかったなぁ。

うどんのアップ

 まあ、それはともかくとして、いただいてみますか。箸を突き入れ、うどんを引っ張り出してズッ、ズズズッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやいや、これは旨い。上にかかっている旨煮あんがちょうどいい加減の甘辛さで、うどんよく絡んでくる。上に乗っているキュウリがまた、いいアクセントなんだよね。

うどんを食べ終えても、まだこんなにあんが残っている

 うどんを食べ終えても、こんなに旨煮あんが残っている。ということで……


替え玉(?)投入


替え玉(?)投入!!

 いやあ、普通盛りでも結構なボリュームなんだけど、これは食べ終えると、お腹パンパン。この大盛りが50円だなんて、超お得なんじゃないの。大盛りにしても700円。ガッツリ君はぜひ食べるべきだね。これは満腹になるよ。



【DATA】
住所:東村山市本町3-6-14
電話:042-396-5485
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)、午後6時~11時
定休日:日曜と、不定期で月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

見た目はちょっと寂しいけど、満足できる定食

 時々ランチを食べに行く、鷹の道沿いにある居酒屋「ききょう」。このお店のウリは串揚げなんだけど、考えてみれば私はうどんメニューしか食べていない。
 確かランチに「串揚げ定食」(700円)があったハズだから、今回はそれを食べてみようか……そう思った私は、お店に入ると、カウンターに座り、「串揚げ定食」を注文した。

串揚げ定食

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。
 うーん、うどんメニューの時のドーンという感じのボリューム感がない。何か見た目が寂しいなぁ。もう1品、小鉢みたいなモノがあると、定食として落ち着きのある構成とボリュームになるんじゃないだろうか?

串揚げは全部で5本

 そんな余計なことをついつい思ってしまったのは、串揚げの1本1本が想像してたモノより、少し小ぶりだったからかもしれない。
 でも、食べてみると、串揚げはどれも揚げたての熱々で、どれも旨い。
 ネタは串カツ、うずら、海老、ウインナー、プチトマトの5種類。見た目は量的に少ない感じがしたけど、ご飯のおかずとして十分な分量だった。結構お腹もいっぱいになったしね。

こんな張り紙を発見

 食べ終わった後、店内を見渡すと、こんな張り紙を発見。生ビール2杯とおつまみ2品で1000円は安過ぎるんじゃないのとご主人に聞くと、「生ビールはジョッキではなく、大きめのグラスなんです」と照れながら話すご主人。正直ないい人だなぁ。
 いつもランチばかりだから、今度は夜、飲みに行ってみようかな。



【DATA】
住所:東村山市本町3-6-14
電話:042-396-5485
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)、午後6時~11時
定休日:日曜と、不定期で月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

旨いよ!サラダうどん

「さて、今日のお昼は何を食べようかなぁ」と思いつつ、鷹の道沿いにある居酒屋「ききょう」の前を通ると……。

表にこんな張り紙が…

 何だって? 「サラダうどん」(650円)? ラーメンサラダみたいなモノかなぁ。
 何だか面白そうなメニューなので、食べてみることにした私。このお店のうどんは旨いから、そうそう大きくハズレることはないだろうし、何より安いからね(笑)。

サラダうどん

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。デザートにイチゴが付いてるなんてうれしいなぁ。
 ご主人にこの「サラダうどん」の食べ方を聞くと、ガラスの徳利に入っているだし汁を適量入れ、器の縁に付いている辛味噌をを適量加えてから、かき混ぜて食べるのだそうな。

だしを加え、かき混ぜて食べる

 うどんの上に乗っているのは、キュウリとワカメ、カニかまぼことプチトマト。極めてヘルシーな具材だ。で、中央に鎮座しているのがマヨネーズ。ラーメンサラダ同様、このマヨネーズがポイントなんだろうなぁ。

 ということで、だし汁を3分の2ほど加え、辛味噌を半分ほど加えてからガーッとかき混ぜてみた。

うどんのアップ

 ベージュっぽい、やや粘りのあるつゆに絡んだうどんを箸で引き上げ、ズッ、ズズズ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 辛味噌がいいアクセントになって、旨いんだよね。思わず残しているもう半分の辛味噌も混ぜ込んでしまった。
 具材に肉系がないから物足りないかなぁと思っていたけど、もともとこのお店のうどん自体が旨いから、物足りなさを感じることなく、最後まで「旨い、旨い」と食べることができた。

 会計の際、ご主人に「旨かったですよ。大盛りにすればよかったなぁ」と話すと、

「ありがとうございます。『サラダうどん』は今週から始めたんですけど、食べてくださったのはお客さんが初めてなんです。喜んでいただけてうれしいです」

と言うではないか。うーん、やはり「サラダ」と「うどん」が結びつきにくくて、敬遠する人が多いってことなのかな? でも、この「サラダうどん」、旨いですよ。オススメです。
 ただし、食べている時はあまり気にならなかったけど、辛味噌は結構ニンニクが効いていて、食べ終えた後ににおいが口に残るから、ちょっと注意が必要かもね。



【DATA】
住所:東村山市本町3-6-14
電話:042-396-5485
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)、午後6時~11時
定休日:日曜と、不定期で月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

安くて温まるイチ押しのうどん

 前回行って、ランチのうどんが思いのほか旨かった、鷹の道沿いにある居酒屋「ききょう」。値段も安いので、またまたランチタイムに行ってみた。

 この間食べた「肉汁うどん」(650円)をもう1回食べても良かったんだけど、「旨煮うどん」(650円)というメニューがちょっと気になったので、今回はこちらを頼んでみることに。

旨煮うどん

 これが「旨煮うどん」。サラダの入った器や箸の大きさなどから比べてもらえばわかると思うが、旨煮うどんが入っている器、結構大きい。

旨煮うどんのアップ

 これが「旨煮うどん」なんだけど、要するに肉豆腐のあんかけみたいなモノだろうか。上に乗っているキュウリが彩りよくて、全体的にとっても旨そう。

 では、いただきま~す。まずはレンゲであんだけをすくってパクッ……うーん、甘くてちょっとピリッとくる。旨いなぁ。
 今度はうどんをよくあんに絡めてズッ、ズズッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

「肉汁うどん」も私好みの味だったけど、これも私好み。でも「肉汁うどん」と違い、全体的に温かいので、食べると体がホカホカしてくる。

あんかけが旨そう

 最初、見た感じだと、かけうどんに肉豆腐のあんがかかっていると思ったんだけど、食べてみると、器の中につゆはなく、単純に茹でたうどんに肉豆腐のあんをかけているだけみたい。
 豆腐のチュルンとした食感、豚肉の旨味、手打ちうどんの適度な歯ごたえとノド越し……これらがうまく絡み合っていて、メチャ旨。
 サラダも単なるおまけという感じではなく、合間に食べると、いいアクセントになる。これで650円はお得だと思うなぁ。

 夜のメニューを見ると、串揚げなど旨そうな料理があったので、近いうちに友人を誘って夜にも行ってみようと思う。



【DATA】
住所:東村山市本町3-6-14
電話:042-396-5485
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)、午後6時~11時
定休日:日曜と、不定期で月曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






侮れないぜ!居酒屋の肉汁うどん

 鷹の道沿いにある中華料理店「どんどん」の少し先に「窯」という串焼き店があったんだけど、残念ながら今年の7月で閉店してしまった。
 東村山駅から少し離れた場所にあるし、このあとに入るお店はなかなか決まらないんじゃないかなぁ……と思ったいたら、「もう次のお店が入って営業していますよ。今度のお店はランチもやっているようです」という情報を読者の方からいただいた。

 ということで、早速、私はお店に行ってみた。

ききょう

 お店の名前は「ききょう」というらしい。
 ランチの幟が立っているのだが、よく見ると、一番左の幟、「うどん」って書いてないかい?
 居酒屋でうどんねぇ……と思いつつお店に入った私。店内は「窯」の時とほとんど変わらないレイアウト。
 ランチメニューを見ると、確かにうどんがある。しかも手打ちらしく、「火曜~土曜 限定十食」と書いてある。うどんの種類は次の3つ。

*ザルうどん(500円)
*肉汁うどん(650円)
*旨煮うどん(650円)


 プラス50円で大盛りにできるらしい。
 この他のランチメニューは……。

*豆腐の旨煮定食(700円)
*串揚げ定食(700円)
*本日の定食(650円)


 このラインナップだったら、やっぱり気になるのは「肉汁うどん」だよね。手打ちで、しかも限定10食なんですよ。これは食べなきゃ……ということで、私は「肉汁うどん」を注文した。

肉汁うどん

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。いやいやいや、これはなかなか、いい盛りなんじゃないの。写真は上から撮ったモノだけど、山になっているのがよくわかる。

うどんのアップ

 うどんは白く艶やか。いわゆる武蔵野うどんのような地粉を使ったモノではないのかもしれないが、太さや厚みのバラつき、ねじれ具合はまさに手打ちという感じだ。
 そのままで1本を食べてみる……小麦の香りはそれほどしないものの、程よい食感・固さで旨い。

肉汁

 では、肉汁に付けていただきますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 エッ、何、この肉汁。豚肉とタマネギの旨味がドーンと出ていて、やや甘くて旨い。いやあ、超私好みの味だ。武蔵野うどんの肉汁は、どちらかと言うと醤油がドーンと全面に出るんだけど、これはちょっと違う感じ。いやいや、旨いなぁ。
 私は最後まで何も入れずに食べたが、これは七味などを入れるとさらに旨くなるかもしれない。

 うどんの量は結構あったハズなんだけど、アッと言う間に完食。こんなことなら大盛りにしておけばよかったよ。今度行く時は必ず大盛りにしようっと。



【DATA】
住所:東村山市本町3-6-14
電話:042-396-5485
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)、午後6時~11時
定休日:日曜と、不定期で月曜



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。