東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

惜別のチキンカレー

 友人のKIJITORAさんと午後1時にスーパーマーケット「いなげや市役所前店」で待ち合わせた私。目的はこのスーパーの中に入っているネパール・インド料理店「エベレスト&富士」だ。
 というのも……。

閉店の貼り紙

 ナントこのお店、8月31日で閉店してしまうというのだ。
 ということで、「閉店前にこのお店で販売しているインドビールを飲みながら、タンドリーチキンなどの単品料理を食べまくろう」と思って行ったのだけど……。

 まあ、よくよく考えてみれば当たり前のことなんだけど、お店は「いなげや市役所前店」の中にあるから、お酒を飲むのはNGだった。そりゃそうだよね。酔っぱらって騒いだりなんかしたら、買い物をしている人に迷惑がかかるからね。

 ならば方針変更ということで、6種類の中から1つカレーを選び、ナンとサラダ、ラッシーが付く「セット1」(680円)を頼むことにした。

チキンカレーのセット

 これは私が頼んだチキンカレーのセット。

チキンキーマカレーのセット

 そしてこれはKIJITORAさんが頼んだチキンキーマカレーのセット。
 このボリュームで680円は安いよね。

大きなナン

 ナンは大きいけど、厚みはそれほどない。だからモチモチ感は少ないけど、パリッとした表面の食感がいい。

辛くしてもらったチキンカレー

 辛口にしてもらったチキンカレーは、確かに辛いんだけど、ちゃんと旨味も感じられて旨い。チキンもゴロゴロと大きな塊が3つも入っているし、本当にこれってお得なセットだよ。

 スーパーには家族連れが多く来るから、「家族で食事を」という場合に、このお店はちょっと向いてなかったのかもしれない。とはいえ、4年間も頑張ったのは凄いと思う。お店の人には心から「今まで美味しいカレーをありがとうございました。お疲れ様でした」と言いたい。




【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時
定休日:火曜
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





スポンサーサイト

お得なセットカレー

 ちょっと買い物で「いなげや市役所前店」に立ち寄った私。何となく小腹が空いたので、フラフラッと店内にあるネパール・インド料理店「エベレスト&富士」に行ってみた。
 もともとのメニューが安いから、単品で頼んでもいいんだけど、このお店の場合、セットメニューがお得だから、どうしてもセットにしちゃうんだよね。
 このお店のセットメニューは次の2つ。


*セット1(680円)……チキンカレー、バングルカレー(豚肉を使ったカレー)、コワティミックス豆カレー、ミックスタルカリ(野菜たっぷりのカレー)、ミックスシーフードカレー、チキンキーマカレーの6種類からカレーを1種類と、ナン、サラダ、ラッシーが付く。

*セット2(780円)……「セット1」の6種類のカレーにバングルブランゴ(豚肉とホウレン草のカレー)とサグチキン(ホウレン草ベースのカレー)の2つが加わり、計8種類の中からカレーが選べる。これにグリーンナンとサラダ、ラッシーが付く。


 なかなかお得でしょ? ということで、私は「セット1」を「ミックスシーフードカレー」でお願いした。

「セット1」の「ミックスシーフードカレー」

 これが「セット1」の「ミックスシーフードカレー」。いいビジュアルじゃないの。

これが「ミックスシーフードカレー」

「ミックスシーフードカレー」には大きな芝エビのほか小さなむきエビ、アサリ、イカなどが入っている。スプーンでひと口食べてみると……あっ、しまった! ここでやっと思い出したよ。「辛くして」と頼むのを忘れちゃったよ。いやあ、旨いんだけど、もう少し辛さが欲しかったなぁ。
 このお店は店員さんが「辛さはどうしますか?」と聞いてくれないから、ついつい辛さの注文を忘れちゃうんだよね。

ナンは相変わらず大きい

 ナンは相変わらずデカいなぁ。これをちぎって、「ミックスシーフードカレー」に付け、パクッ……旨いねぇ。もう少し辛いと、もっと旨かったろうなぁ。
 このお店にはちょっと変わった輸入ビールもあるし、サイドメニューもいろいろあるから、今度は買い物ついでに軽く飲んでみようかなぁ。




【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時
定休日:火曜
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





健康的(?)にグリーン尽くし

 実は昨年末から、「いなげや市役所前店」内にあるネパール・インド料理店「エベレスト&富士」の、あるメニューが気になっていた私。気になるキッカケとなったのは、たまたま見ていたカレー専門のグルメブログ「カレー細胞」にナント、このお店が紹介され、その食べていたカレーとナンが、とっても旨そうだったのだ。(記事はこちら

 で、食べに行こう、行こうと思っていたのだが、なかなか機会がなくて、ようやく先日、食べに行った。
 頼んだのは、気になったブログ記事と同じ「グリーンチーズナン」(400円)と「バングルブランゴ」(600円)。

「グリーンチーズナン」と「バングルブランゴ」

 これが「グリーンチーズナン」と「バングルブランゴ」なんだけど、ねっ、旨そうでしょ? 気になる気持ち、わかるでしょ?

グリーンチーズナンが超旨そう

「グリーンチーズナン」は、この中にチーズが入っている。熱々だからチーズがとろけて、食べるとチーズがビヨ~ンと伸びるんだよね。そのままでも十分旨い。ビールのツマミにもなりそうだ。

バングルブランゴもいい感じ

 そしてこの「バングルブランゴ」もいい感じでしょ? これは豚肉とホウレンソウのカレー。両方とも緑色だから、何となく健康的に見えるよね(笑)。

カレーをつけて、いただきま~す

 それではカレーを付けて、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 カレーは辛めでお願いしたんだけど、それほど辛くはない。でもその分、旨味をシッカリ感じることができる。このカレー、旨いなぁ。「グリーンチーズナン」との相性もいい。中に入っているチーズが、いいアクセントになっている。

豚肉が柔らかい!

 カレーには豚肉がゴロゴロ入っているのだが、どれもトロッとして柔らかい。
 ブログ記事にも書いてあったけど、こんなカレーがスーパーのフードコートで食べられるなんて、考えてみたら凄いことだよね。スーパーの中にあるから私なんか逆に今までは行きづらかったんだけど、これからはちょくちょく行ってメニューを極めてみようと思う。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時
定休日:火曜
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.18

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月14日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」
2010年04月15日「ダイヤ寿司」
2010年04月22日「氣ごころ」
2010年04月23日「笑顔(にこ)」
2010年04月30日「レストランメープル」
2010年05月03日「たつごろう」
2010年05月08日「茶香(ちゃこ)」
2010年05月10日「KAI」
2010年05月12日「も暖亭」
2010年05月14日「石庭こまち」




 どうやら黒焼そばキャンペーンの参加店は、増えているらしい。というのも、先日、「いなげや市役所前店」でこんなモノを見つけたからだ。

なぜか「いなげや市役所前店」の入り口に黒焼そばの幟が…

 例の幟だ。私は単純にスーパーの総菜コーナーに黒焼そばが置いてあると思ったのだが、総菜コーナーを見ると、黒焼そばはない。
 となると……そう、考えられるのは、店内で営業しているネパール・インド料理店「エベレスト&富士」が出しているということだ。

 早速、お店に行ってみると、「はい、ありますよ」とのこと。そこで私は「黒焼そば」(450円)を頼んでみた。

黒焼そば

 これが「黒焼そば」。見た目はすごくオーソドックス。トマトが乗っているところに他店との違いを感じるものの、あとは普通に見える。

食べると結構スパイシーだ

 よく見ると、豚肉がたくさん入っている。450円でこんな豚肉を入れちゃっていいの?という感じ。
 では、いただきま~す……うん? おっ! 来た、来たーッ! これ、結構辛い。黒焼そばソースだけだと、これほど辛くはならないハズだ。さすがネパール・インド料理店、スパイスを加えて独自の味にしているようだ。
 辛いけど、これは好みの味、ボリュームもあるし、これで450円ならお得なんじゃないかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前10時~午後9時30分
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

ライスもいいかも

 別に“インド料理店強化月間”というワケじゃないんだけど、今月はインド料理店によく行っている気がする。「インド料理が食べたい」というより、「カレーが食べたい」という気分になることが多いからかなぁ。

 ということで、今回食べたのは「いなげや市役所前店」の中にあるネパール・インド料理店「エベレスト&富士」の「セット1」(680円)。カレーは「チキンキーマカレー」にし、ナンではなくライスをお願いした。というのも、写真で見ると、「チキンキーマカレー」は全く汁気のないドライカレーだったからだ。

「セット1」のチキンキーマカレー

 しばらくして運ばれて来たのがこちら。おおっ、ライスはてんこ盛りではないか。ドリンクのラッシーとサラダ、そしてメインの「チキンキーマカレー」……あれれ?

チキンキーマカレー

 思いっきりスープカレーじゃん! 何だかここまで写真と違うと笑うしかない。でもまあ、こういうタイプのキーマカレーもありだから、気を取り直して、まずはスプーンでひと口。「辛めで」と言わなかったせいか、あまり辛くないけど、なかなか旨い。ご飯と一緒に食べると、これはこれで旨い。

 カレーを食べ終えて、何気なく周りを見回すと、こんな張り紙を発見!

壁にこんな気になる張り紙が…

「ネパールラーメン」って何? しかも1コインってどういうこと? 写真を見ると、ガーリックスライスがたくさん乗ってるんだけど、味はどうなの?……いやあ、気になるメニューを見つけちゃったなぁ。何だか危険な香りもするんだけど、たぶんチャレンジしちゃうんだろうなぁ、私(笑)。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

スープカレーによく合うナン

 味のせいなのか、脱力系の店名のせいなのか、妙に「また行ってみたいなぁ」という気にさせるのが、「いなげや市役所前店」の中にあるネパール・インド料理店「エベレスト&富士」。こうやって記事に書く分にはまだいいけど、店名を口に出すと、ホントに何だか間の抜けた感じがする。しかも知らない人に話すと、必ず「はぁ? それがお店の名前なの?」と言われる。こういう効果を狙って名付けたとしたら、本当に凄いことだと思うけど……まあ、そんなことはないだろうなぁ(笑)。

 というワケで、前回紹介してから1カ月も経たないうちにまた来てしまった私。
 今回は「セット1」(680円)を注文。カレーは豚肉を使った「バングルカレー」を選び、「辛くしてください」と店員さんにお願いした。

「バングルカレー」のセット1

 これが「セット1」。前回食べた「セット2」との違いは、ナンがプレーンになっていることだ。

これが「バングルカレー」

 まずは「バングルカレー」をスプーンでひと口……あれれ? 「辛くして」とお願いしたハズなんだけど、ちっとも辛くない。ひょっとして忘れられちゃったかな? でも不満なのは辛さだけで、味はなかなかいい。というか、旨いと思う。

巨大なナン

 こちらは巨大なナン。
 今やすっかり人気店となった「piaaz(ピアーズ)」のナンと大きさ的には同じぐらいだけど、食感は全く対照的だ。「piaaz(ピアーズ)」のナンはモッチリしているけど、このお店のナンはサックリしている。前回は「グリーンナンだからこんな食感なのかな?」と思っていたけど、今回プレーンナンを食べてみて同じ食感だったので、ちょっと驚いてしまった。
 でもこのサックリとしたナン、スープカレーによく合うんですよ。ジュワッと染み込んで柔らかくなった部分とサックリした部分を一緒に味わうと……旨い。
 食べ終えたら、ラッシーを飲んで口の中をリセット。これで680円なら、なかなかお得だと思うなぁ。今度は豚肉とホウレンソウのカレー「バングルブランゴ」を頼んでみようかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

意外な場所にインド料理店がオープン

 昨年の夏から、もうすでに東村山市内に4店舗もオープンしたインド料理店。「もうこれ以上はオープンしないだろう」と思っていたら、意外な場所にオープンしていた。
 その場所とは、ナント、「いなげや市役所前店」の中だ。以前はこの場所に「オレンジキッチン」という中華からフライドポテト、クレープまで出してくれる便利な飲食店が入っていたんだけど、昨年8月末に閉店。以来、ずっと閉店状態だったのだが、今月になってようやく別の飲食店が入ってオープン。それがインド料理店だったというワケだ。

 早速、レジを通り過ぎて、奥のコーナーに行くと……。

エベレスト&富士

 あった、あった。何となくエスニックな雰囲気が漂っている。店名は……エエッ? 「エベレスト&富士」? 何ちゅうネーミングやねん! でも、この脱力系のネーミング、実は嫌いじゃない(笑)。

 お店を眺めるも、どうやらこちら側は単なる壁で、注文する場所は違うところにあるようだ。
 ズンズン歩いて、反対側の出口近くまで行くと……。

こちらで注文

 やっと注文窓口を発見。どうやらこのお店、2つのセットがお得メニューとなっているようだ。

*「セット1」(680円)……ナン、カレー1種類、サラダ、ラッシー
*「セット2」(780円)……グリーンナン、カレー1種類、サラダ、ラッシー


「セット1」と「セット2」の違いは、普通の「ナン」か「グリーンナン」かだけだ。ちなみに単品メニューを見ると、「プレーンナン」が200円、「グリーンナン」は350円となっている。本来150円の差があるのに、セットだと100円プラスするだけで「グリーンナン」が食べられる。
「こりゃ『セット2』だろう」……私は「セット2」にし、カレーは8種類ある中から一番オーソドックスな「チキンカレー」を選んだ。

チキンカレーのセット2

 で、これが「セット2」だ。まず目を引くのはやっぱり、鮮やかな緑色したグリーンナンだよね。こんなの初めて見たよ。

チキンカレー

 チキンカレーはスープみたいにサラサラ。他のインド料理店は割と粘度のあるカレーを出すから、このタイプは珍しいかも。
 スプーンでひと口飲んでみると……それほど辛くはないけど、香辛料の複雑な味わいがして旨い。しかもトマトが入っているせいか、酸味が加わって、爽やかな味わいすらする。

グリーンナン

 でもって、これがグリーンナン。デカさにも驚きだけど、やっぱりこの色だよね。ホント、鮮やかな発色だ。説明によると、ほうれん草が練りこんであるのだという。ちぎって何も付けずに食べてみると……うーん、ほうれん草というよりは、よもぎっぽい味わいだなぁ。でもコレ、旨いよ。そのままでもパクパク食べられちゃう。

 チキンカレーに付けて食べると……うーん、これは意見が分かれるかもね。カレーがスープタイプだから、よく浸さないとカレーがナンに負けてしまう。ましてやナンに味が付いていると、ナンの圧勝って感じ。でもナンが旨いから、私はこれでも満足だな。

 食べ終えた食器を受付窓口に戻しに行った際、店員さんに「これって言えば、もっと辛くしてもらえるんですか?」と聞いてみた。すると「ええ、大丈夫ですよ」と店員さん。
 よし、じゃあ今度は豚肉を使った「バングルカレー」を辛くしてもらい、プレーンナンで食べてみよう。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。