東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ エミュウ(久米川町) ]


のんびりとパンを食べられるお店

 新秋津駅を背にして真っすぐ歩いていくと、所沢街道にぶつかる。その所沢街道との交差点の左角に、以前は「小麦工房ラウンドハウス」というパン屋があったのだけど、残念ながら2014年12月30日に閉店してしまった。そのあとに、2015年2月27日にオープンしたのが、今回紹介する「EMU(エミュウ)東村山店」だ。

エミュウ東村山店

 すぐに行こうと思いつつ、自宅からちょっと遠いモノだから、なかなか行けないでいたんだよね。
 秋津散策のついでにと思っても、ちょっと離れているから「また今度」と思ったり、私が自由に動ける曜日は木曜が多いんだけど、その木曜がこのお店の定休日だったりと、ホント、行くタイミングを失っていたんだよね。で、今回は満を持して、「どこかに行くついで」ではなく、「このお店が目的」と絞って行ってみた。

 店内のレイアウトは「小麦工房ラウンドハウス」の時とあまり変わっていないと思う。変わっているのは、左奥に買ったパンが食べられるイートインスペースがあることだろうか。

 もともとがパン屋にしては大きなお店だから、ゆったりとパンが配置されている。
 さて、それではトレーとトングを手に、気になるパンをチェックしますか。

はかり売りなんてあるんだ

 へぇ、こんな小っちゃな「かりんとドーナツ」があるんだ。「1個いくらなんだ?」と思ってよく見ると、ナント、量り売りなのだとか。1g2円だって。100g200円ということか。パンの量り売りって、面白いね。

カレーパンが人気なのはどこのパン屋さんも同じだね

 やっぱりどこのパン屋さんでもカレーパンは人気だよね。「自家製カレーパン」(150円+税)と、わざわざ「自家製」と入れているのが、逆に不思議に見えたりして。これって、ほかのパン屋さんは「自家製」じゃないってことなのかな? 市販のレトルトカレーを入れたカレーパンがあるなら、それはそれで面白くていいなぁ。激辛の「LEE」を入れたカレーパンなんて、あるとウケると思うな。

調理パンもいろいろあるねぇ

 調理パンもいろいろあっていいねぇ。白身魚を挟んだコッペパンも旨そうだし、玉子がたっぷり入ったハンバーガーも旨そう。

ネーミングがいいなぁ

 おおっ、これはネーミングがいいねぇ。「赤ちゃんのおしり」(130円+税)だって。もっちりした生地にたっぷりのカスタードクリームが入っているらしい。


 せっかくだからイートインスペースで食べようと思った私。パンと一緒に飲み物を頼もうと思ったら、ナントこのお店、ドリンクバースタイルなんだね。冷たい飲み物と温かい飲み物が選べて、いずれも300円+税。

ドリンクバーとセットで

 ということで、今回私が買ったのはこちら。購入したパンは「自家製カレーパン」と「ミニハンバーグ」(150円+税)、そして「赤ちゃんのおしり」。これに冷たいドリンクバーをプラス。

イートインスペースにはドリンクバーがある

 ドリンクバーはこんな感じ。面白いのは、いろんな組み合わせの飲み方を紹介してあること。今回、私は「山ぶどうブレンド」と「カルピス」を半分ずつ入れた「ホワイト・ワイルド・ヴァイン」というモノにしてみた。

カレーパンからいただきま~す

 では、「自家製カレーパン」からいただいてみますかね。

スパイシーで旨い

 おおっ、スパイシーで旨いなぁ。これ、出来立てだとかなり旨いんじゃないかなぁ。

次は「ミニハンバーグ」

 続いては「ミニハンバーグ」をガブッといっちゃいますか。

ハンバーグにはタマネギなどが入っていて旨い

おっ!O(≧∇≦)O旨いッ!!!

 ハンバーグが、子どものころによく食べた、タマネギの入ったモノなんですよ。最近は牛肉だけの100%ビーフのハンバーグが多いけど、私はこの手のハンバーグの方が大好き。これは旨いわ。

最後は「赤ちゃんのおしり」

 最後は「赤ちゃんのおしり」をパクッとな。

カスタードクリームが旨い

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 モチッとした生地に、程よい甘さのカスタードクリーム。こういうクリームパン、好きなんだよなぁ。


 それにしてもこのお店のイートインスペースは落ち着くなぁ。お店が広いから、忙しない雰囲気がなく、ゆったりとした気持ちでパンが選べて食べられる。いいなぁ。
 ほかにも気になるパンがあるから、またちょくちょくお店に寄って、イートインスペースで食べてみよう。




【DATA】
住所:東村山市久米川町1-37-8
電話:042-306-0232
営業時間:午前6時30分~午後7時
定休日:木曜
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2018/06/30 14:20 ] 【パン】 エミュウ(久米川町) | TB(-) | CM(2)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す55歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR