東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

プレゼント代わり?ちょい贅沢な誕生日ディナー

 もう2カ月ほど前の話。カミさんと「娘の誕生日、どうしようか?」という話になり、本人に聞くと「プレゼントより、美味しいモノが食べたい」とのこと。それじゃあ、近くに住んでいるお義母さんも呼んで、みんなで食事をしようかと、向かったのは……。

HACHI

 八坂商店会にあるダイニングバー「HACHI」。3つあるパーティーコースのうち「HACHIコース」(3500円)を選び、2時間のドリンク飲み放題(1500円)を付け、一家4人とお義母さんの合わせて5人で予約した。
 だけど当日になってお義母さんの体調が悪くなり、4人で行くことに。当日だからキャンセルできず、5人分の食事が出ることになったのだが、ウチは息子が高校生、娘が中学生と、食べ盛りだから全然問題ない(笑)。

前菜5種盛り合わせ

 まず運ばれて来たのは、「前菜5種盛り合わせ」。これだけで、子どもたちのテンションが、まあ上がること、上がること(笑)。私も内心、「ワオッ」とテンション上がったんだけどね(笑)。

生ビールで乾杯

 子どもたちはソフトドリンク、カミさんはカクテル、私は生ビールで乾杯。
 乾杯してすぐに、「前菜5種盛り合わせ」は消え去った(笑)。私が口にしたのは、子どもたちがやや苦手なピクルスぐらいだったかな(笑)。

HACHI特製シーザーサラダ

 続いては「HACHI特製シーザーサラダ」。これがまた絶妙な味付けで、旨い、旨い。5人分のボリュームなんだけど、これも瞬殺だった(笑)。

鮮魚のカルパッチョ

 これは「マグロのカルパッチョ」。娘はマグロが大好きだから、「バアバの分も食べていいよ」と言うと、大喜びしていた。

赤ワインにチェンジ

 子どもたちが「美味しい」「美味しい」と食べている姿を肴にしつつ、私は生ビールから赤ワインにチェンジ。

美桜鶏の唐揚げ

 するとそこに、子どもたちの大好きな肉料理が登場。これは「美桜鶏の唐揚げ」。そのままでも旨いんだけど、添えられたソースを付けて食べると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 じっくり味わって食べながら、赤ワインを飲み終えると、もうプレートは空になっていた。マジか(笑)。

ピッツァマルゲリータ

 次に来たのは、「ピッツァ マルゲリータ」。これも娘は大好きなんだよね。いいよ、いいよ、お父さんの分も食べなよ。お父さんは赤ワインを飲んでるよ……ということで、おかわり(笑)。何杯、赤ワインを飲んでいるだろう? 相当飲んでるよ(笑)。

総州三元豚 白王のロースト

 で、ここに来てまたも子どもたちが大喜びの肉料理が降臨!
 コレ、何の肉だと思いますか? 牛肉のステーキっぽいけど、これは「総州三元豚 白王」という豚肉のローストなんですよ。

豚肉とは思えないジューシーな色合い

 見るからにジューシーそうな、この色艶!
 食べてみると……。

超旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 豚肉とは思えない柔らかさと、旨味、そしてジューシーな肉汁。子どもたちはもはや「美味しい」の言葉が出ないほど、味わうことに集中している。これは旨い肉だわ。

本日のパスタ

「本日のパスタ」が出てきたので、それぞれに取り分けるんだけど、あれだけ食べた後なのにペロリと食べてしまう子どもたち。食べ盛りだねぇ(笑)。

娘のデザートプレート

 お店にはあらかじめ「娘の誕生祝い」ということを伝えてあったので、娘のデザートプレートは豪華バージョン。写真に入りきらなかったけど、花火がパチパチしていて、娘は大喜び。

デザート

 娘以外のデザートはこちら。娘のモノとはかなり落差がある(笑)。でも本来はこんなモノなんだと思う。娘のデザートプレートをあんなに豪華にしてくれて、ありがたいよ。


 さてと、コース料理はこれで終わりなんだけど、「まだ食べたいかい?」と子どもたちに聞くと、「食べた~い!」という答え。ハイハイ、それじゃあ頼みましょうかね。

鮭のカルパッチョ

 ということで頼んだのが、「スモークサーモンのマリネ」と、

鴨肉のスモーク

「鴨肉のスモーク」。さすがにこれでお腹いっぱいになったでしょう。
 お父さんは赤ワインを飲み過ぎてフラフラだったけど、お会計でシャキッと目が覚めました(笑)。うーん、これならプレゼントの方が安く済むかもしれないなぁ(笑)。でもまあ、喜んでくれたみたいだから、良しとしますかね。

 お店の皆さん、いろいろと気を遣っていただき、ありがとうございました。ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-11-9
電話:080-1333-9888
営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後5時~深夜0時
定休日:不定休
ランチタイムは禁煙
ホームページはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




超満足!楽し過ぎ、旨過ぎの昼呑みコース

 八坂商店街にあるちょっとシャレたダイニングバー「HACHI」

HACHI

 前回、ランチを食べた時、「昼呑みコース」があることを知った私。以来、このコースが気になって、気になって仕方がない。
 どういうコースかと言うと……。

*生ハムのシーザーサラダ
*季節のフリット盛り合わせ
*地鶏のスパイス焼き
*本日のパスタ
*バゲット


 これだけの料理がついて、お酒&ソフトドリンクが飲み放題。これがナント、3000円なんですよ。時間制限は明記されてなく、「ランチタイム中 飲み放題」とのみ書かれている。このお店のランチタイムは午前11時30分から午後2時30分までだから、最大3時間、楽しめるワケだ。
 ということで、私は友人を誘い、仕事明けの土曜に、午前11時30分に待ち合わせて「HACHI」に向かった。
 ランチタイム、目いっぱい飲みまくろうと思ったワケだ。相変わらず貧乏性だねぇ、私は(笑)。

生ビールで乾杯

 この日は暑かったので、生ビールで乾杯。このお店の生ビールはデンマークのビール「カールスバーグ」。久しぶりに飲んだけど、口当たりが軽くて旨いねぇ。

生ハムのシーザーサラダ

 と、そこへ最初の料理として「生ハムのシーザーサラダ」が運ばれて来た。いやあ、見るからに旨そう。昼から、生ビールと生ハムだなんて、楽し過ぎる!

バケット

 バゲットも運ばれて来た。オリーブオイルが添えられているのがいいねぇ。これだけでも十分なツマミになるよ。

ドリンクメニュー

 これが飲み放題のドリンクメニュー。日本酒はないけど、焼酎や梅酒もある。まあ、私は生ビールとワインがあれば十分なんだけどね(笑)。

赤ワインにチェンジ

 ということで、友人がまだ生ビールを飲んでいるのを横目に、早々に赤ワインにチェンジ。仕事明けで24時間以上眠ってなく、気分がハイになっているせいか、お酒が旨くてクイクイ飲んでしまう(笑)。

季節のフリット盛り合わせ

 これは「季節のフリット盛り合わせ」。乗っているのは、揚げたニョッキとポテトフライ、そして白身魚のフライ。タルタルソースが添えてある。どこに「季節」が、というツッコミが聞こえてきそうだけど、私は揚げ物大好きの茶色ラバーだから、全然問題ない。むしろ「コレでよし!」という感じだ(笑)。

揚げニョッキ

 揚げたニョッキって初めて食べるけど、どうなんだろうなぁ。と思いつつ、タルタルソースを付けて、パクッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 へぇ、茹でるとクニュッという感じの食感なんだけど、揚げるとサックリとした食感になるんだね。これは旨いや。

地鶏のスパイス焼き

 次に出てきたのは、「地鶏のスパイス焼き」。これはまた旨そうだなぁ。

旨そう!

 この分厚さ! そしてこの色合い! もう「旨いに決まっている」という感じ。フォークで切って、お皿の縁にペタッと塗られているマスタードソースを付けて食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、たまんないねぇ。今、何時? エッ、まだ午後1時になってないの? あと1時間半も飲めるの? 最高だね(笑)。

 料理が旨いせいもあるけど、友人との会話が楽しくて、お酒が進む、進む。

本日のパスタ

 最後の料理である「本日のパスタ」が到着。今が旬のアサリがたっぷりのボンゴレですか。これも旨そうだなぁ。
 友人と取り分けて、いただきま~す……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 そしてコレも十分にツマミになる(笑)。いやあ、楽しいなぁ。



 さて、「昼呑みコース」の料理はもう全部出て来て、すべて食べ終えた。時間は午後1時30分。ランチタイム終了まであと1時間。このまま、友人と話をしながらひたすら飲み続けてもいいんだけど、それではお店に申し訳ない。ということで……。

昼呑みのおつまみ

 メニューをチェック。ほぉ、「昼呑みのおつまみ」があるじゃないの。ならば、頼みますか(笑)。

伊産オリーブのマリネ

 軽いツマミということで、まずは「伊産オリーブのマリネ」(380円)。コレ、旨いなぁ。食感のあるオリープオイルという感じ。ワインによく合う。

鶏レバーのパテ

 そして〆に頼んだのは、「鶏レバーのパテ」(580円)。どの料理もそうなんだけど、このお店は料理のビジュアルがいいよねぇ。ホント、旨そう。

たっぷりとレバーパテを乗せて

 お皿に添えられているバルサミコ酢をレバーパテに少し付けて、ラスクにたっぷりと乗せ、いただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 レバーパテは滑らかで臭みが全くなく、ただ、ただ旨い。そしてワインが進む(笑)。
 ランチタイム終了まで飲みまくって、いやいや、超満足ですよ。このお店の「昼呑みコース」、超お得だと思う。「ランチに3000円」と思うと、高く感じるけど、ランチのオープンから飲み始めれば、ガッツリと3時間飲めるワケだ。しかも見てわかるように、料理も旨いときている。これで3000円は安いですよ。超オススメです。というか、私、絶対にまた行きます(笑)。



 さて、お店を出た私と友人。私はハッキリ言って飲み過ぎでフラフラなんだけど、何だか気持ちがハイになって楽し過ぎるモノだから、「もう1軒行こうか」ということになった。時刻は午後2時30分を回ったところ。果たして開いているお店はあるのか?
 この話、続きます(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-11-9
電話:080-1333-9888
営業時間:ランチタイムは午前11時30分~午後2時30分/ディナータイムは午後5時~深夜0時
定休日:不定休
ランチタイムは禁煙
ホームページはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




夢の厚切り生姜焼き

 ここ3~4年、取材をサボッていたせいで、ずいぶん前にオープンしているにも関わらず、ブログで紹介していないお店が、実はたくさんある。まあ、東村山市内にあるすべての飲食店を紹介するのは無理だけど、「すべてを紹介しよう」という気持ちで努力する必要はあるよね。
 ということで、たくさんある宿題店の1つに今回は行ってみた。

HACHI

 八坂商店街にあるダイニングバー「HACHI」だ。オープンしたのは2015年2月3日。オシャレで落ち着いた雰囲気があり、料理も旨いと評判のお店だ。
 ランチもやっているということなので、お昼時に行ってみた。

 お店に入り、入り口近くのカウンター席に座った私。店内は評判通り、オシャレな感じでいい雰囲気だ。

ランチメニュー

 これがランチメニュー。パスタとピザがある。「宮古島バジルとフレッシュトマトのジュノベーゼスパゲティ」(1180円)なんて旨そうじゃないの。「コレかなぁ」と思いつつ、ふと見ると……。

日替わりランチ

 こんな「日替わりランチ」というメニューがあり、そこに「厚切り特製ポークジンジャー」(1180円)の文字が! これは魅力だなぁ。

「ポークジンジャー」ってことは、「豚肉の生姜焼き」ってことだよね。「豚肉の生姜焼き」は定食の定番だけど、大抵は小間切れや、薄く切った豚肉だったりするんだよね。それはそれで旨いんだけど、分厚い豚肉の生姜焼きを食べてみたいなぁと私は思っていた。まあ、そんなモノを出すお店は、普通はなくて、私の中では「夢のメニュー」だったのだが、まさか、地元のお店で食べられるとは思わなかったよ。

 ということで、当然のごとく「厚切り特製ポークジンジャー」を注文。

グリーンサラダと前菜4種類の盛り合わせ

 まず運ばれて来たのは、「グリーンサラダと前菜4種類の盛り合わせ」。いやあ、こんなモノが出てきたら、昼間っからワインでも飲みたくなるよね(笑)。

バケット

 バケットも出てきたので、前菜を乗せて食べてみる……旨いねぇ。
「グリーンサラダと前菜4種類の盛り合わせ」を食べ終えて、ひと息ついていると、来たよ、来たよ!

厚切りポークジンジャー

 これが「厚切り特製ポークジンジャー」。ライスとポテトフライが添えてある。

この厚さ!

 いいねぇ、この分厚さ! もうステーキだね。

いただきま~す

 ナイフで切って、いただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 個人的にはもう少し生姜が効いている方が好きだけど、これは柔らかくて旨いねぇ。ライスにもよく合う。でもライスもいいけど、やっぱりお酒が欲しくなるなぁ(笑)。

 いやあ、「夢のメニュー」が食べられて満足、満足。
 このお店、ホームページを見ると、ナント、ランチタイム限定の「昼呑みコース」(3000円)がある。前菜やパスタなどの料理がついて、お酒が飲み放題。これはいいねぇ。次回はコレ、いってみようかなぁ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-11-9
電話:080-1333-9888
営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後5時~深夜0時
定休日:不定休
ランチタイムは禁煙
ホームページはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR