東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ 魚鮮水産(栄町) ]


居酒屋ランチで一杯

 仕事明けの平日。家で昼ご飯を食べてもいいんだけど、そうするとずっと家に引きこもってしまうので、散歩がてらランチを食べに行こうと、久米川駅南口へと繰り出した私。
 いろいろとランチをやっているところがあるけど、何となくこの日は魚系が食べたかったので、ちょっと気になっていたお店に向かってみた。

魚鮮水産 久米川南口店

 そのお店とは、チェーン系の居酒屋「魚鮮水産 久米川南口店」だ。実はこのお店、以前は「はなの舞 久米川南口店」だったのだが、2017年10月1日に同じ系列店である「魚鮮水産」に変わったんだよね。
 店名からすると、海鮮系のツマミにこだわっているという感じだ。

ランチメニュー

 午前11時から営業していて、ランチもやっている。ランチメニューはこんな感じ。

この日の日替りランチ

 この日の日替りランチはこちら。カレーはシーフードカレーではなく、普通のカレーでしかもコロッケ付きなんだね。でもコロッケが2個も付いて590円はお得かも。

昼飲みもできるようだ

「ランチおつまみメニュー」があるってことは、昼飲みもできるってことだよね。午前11時から飲めるって、危険だなぁ(笑)。

 お店に入ると、「おタバコはお吸いになられますか?」と店員さん。吸わないことを伝えると禁煙席に案内してくれた。へぇ、分煙になっているんだね。居酒屋にしては珍しいんじゃないかな。
 私はいろいろ迷った末、「海鮮バラチラシ丼」(790円)を注文した。
 ご飯を無料で大盛りにできるということだけど、私は普通盛りでお願いした。

海鮮バラチラシ丼

 これが「海鮮バラチラシ丼」。味噌汁に小鉢、そして香の物にプラスもう1品おかずが付いている。

ご飯を食べるには十分な海鮮が乗っている

 海鮮バラチラシ丼はメニュー写真と比べると、ご飯の部分がチラチラ見えて、ちょっと貧相な感じだけど、ご飯を食べるには十分な海鮮が乗っている。
 となると……。

小鉢をツマミにすれば…

 この香の物とおかずは、ツマミにできるワケで……。

熱燗を頼んじゃいました

 ということで、熱燗を頼んじゃいました(笑)。
 昼から熱燗、いやあ、染みるなぁ(笑)。海鮮バラチラシ丼に乗っているガリもツマミにして一杯やってから、味噌汁とともに海鮮バラチラシ丼を堪能。合計で1330円と、ちょっと高めのランチとなってしまったけど、しっかりほろ酔いになれたし、お腹も満たされたし、十分満足。
 周りの客席を見ると、私のようにランチにお酒を1杯付けて楽しんでいる人、結構いたなぁ。私は仕事明けだから平気だけど、仕事途中の人は大丈夫なのかなぁ。まあ、飲みたい気持ちはわかるけどね(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-20
電話:042-390-8410
営業時間:午前11時~深夜0時(ランチは午前11時~午後3時まで)
年中無休
ホームページはこちら
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR