東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ 森の食堂(富士見町) ]

安くてヘルシーな超穴場食堂

 江戸街道を東大和方向にテクテクと散歩していた時のこと。「合同宿舎前」というバス停をちょっと過ぎたあたりで、ひょいと左の路地の方を何気なく見ると……。

遠くに幟が見える

 遠くに何やら幟が見える。文字は読めないけど、何となく飲食店の“ニオイ”を感じた私は行ってみることにした。

介護施設のようだけど

 あれ? 「敬愛の森」って、これは介護施設じゃないのかな? でも後ろに見える幟には「お食事処」と書いてある。どういうことだろ? 気になった私は幟に導かれるように、建物の裏手に回った。

幟は建物の裏手に続いている

 奥の緑の幟には「営業中」と書いてある。あそこが入り口なのか? 行ってみると……。

エッ、「森の食堂」だって

 うわっ、ホントにあったよ。施設内の食堂ってことなのかな? 「多摩北部医療センター」内にある「bien mall(ビアンモール)」みたいなモノか。

コミュニティレストランということかな?

「森の食堂」って言うんだね。何だか明るくてキレイな雰囲気でいいね。

いろいろとメニューがあるねぇ

 廊下にはメニューが貼ってあるんだけど、いろいろあるねぇ。しかも安い。
「野菜もりもりタンメン」が500円、「かき鍋定食」が700円、「パンケーキセット」はコーヒーか紅茶が付いて350円だって。

「100歳御膳」だって

 へぇ、健康長寿のためのメニューで、「100歳御膳」(600円)なんてモノもあるんだ。これはいいねぇ。

券売機はユニバーサルデザインのようだ

 食券を買うシステムなんだけど、券売機のボタンが大きく、硬貨を入れるところも高齢者が使いやすいようになっている。
 私は右下の小さなボタン、「100歳御膳」をポチッと押した。


 食券を持って店内へ。チラッと入り口から見えただけでも「広いなぁ」と思ったけど、実際に入ると、本当に広々。2人掛けのテーブルが10卓に、4人掛けのテーブルが4卓もあるんだけど、全然窮屈な感じがしない。
 席に座り、食券を店員さんに手渡した私は、改めて店内を見回した。
 四方のうちの2面がガラス張りのせいもあるけど、とにかく明るい。凄くいい気持ちにさせてくれる雰囲気だ。
 壁には大きな液晶テレビがかけられ、バインダーに閉じた新聞がいくつかラックにかかっている。いいねぇ。これは寛げるねぇ。

これが「100歳御膳」

 見回していると、来ましたよ!
 これが「100歳御膳」。ご飯と味噌汁にはフタが付いている。何だか豪華な感じでいいねぇ。では、フタを取ってみますか。

ご飯と味噌汁のフタを取ると…

 うんうん、いい感じじゃないですか。ご飯と味噌汁のほかに、こんなにおかずがあるなんてうれしいねぇ。
 6つあるおかずを見ていくと……。

メインのサバの塩焼き

 メインはサバの塩焼き。高齢のお客さんが多いせいか、サバは骨なし。一緒に添えられているのは酢の効いたワカメとガリ。

豚肉の生姜焼き

 肉のメインは豚肉の生姜焼き。野菜もたっぷり添えられている。

高野豆腐の玉子とじ

 こちらは高野豆腐の玉子とじ。優しい、そして懐かしさを感じる味わいだ。

いんげんのごま和えとブロッコリーの磯和え

 これは、手前がいんげんのごま和え、奥がブロッコリーの磯和え。量は少ないけど、いろいろ食べられるのは楽しい。

ミカン

 そしてデザートのミカン。
 トータルのボリュームは若い人には全然足りないと思うけど、そういう人はこれにプラス、何かほかのメニューを加えればいいんじゃないかな。例えば「野菜もりもりタンメン」とか、「きつねそば・うどん」(いなり寿司付きで500円!)とか。

「100歳御膳」は、肉と魚、野菜がバランスよく摂取できるようによく工夫されている。こういう食事を毎日していたら、確かに100歳まで生きられるかも。
 それにしても、こんな場所にこんな食堂があったとはねぇ。これは超穴場ですよ。
 今度は朝食を食べに行ってみようかな(笑)。




【DATA】
住所:東村山市富士見町1-14-3
電話:042-306-3199(敬愛の森)
営業時間:朝食は午前7時30分~9時、昼食は午前11時30分~午後1時30分、夕食は午後5時~7時
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR