東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ 麻辣椀(栄町) ]

アイランド必至の本格的な麻婆豆腐

 ここ2~3年、ロクに取材してないから新しくオープンしたのに全く行ってない飲食店がいっぱいある。先日、思いつくままにノートに書きだしてみたら、簡単に30店を超えて愕然としてしまった。ジツクリ考えたら余裕で50店は超えそうな感じだ。

「サボり過ぎだな」

 でも一気に取材する時間も経済的な余裕もない。地道に1つ1つ取材していくとしますかね。

 ということで、先日ランチに向かったのは、このお店。

麻辣椀

 久米川駅南口にある中華料理店「麻辣椀」だ。
 場所はモザーク通りの1本裏手の路地にある。以前、「ビストロ・ポンデリーブス」という洋食店があった場所と言えば、わかる人もいるかもしれない。
「ビストロ・ポンデリーブス」が2014年4月に閉店したあと、パスタカフェがオープンしたのだが、すぐに閉店。しばらくこの場所は空いたままだった。
 空きテナントのまま2年ほど経った2016年5月に「麻辣椀」がオープンした。今年で2周年を迎える。
 オープン当初から評判も良く、凄く気になっていたんだけど、絶対に食べ過ぎてしまう自分が怖くて行けなかったんだよね(笑)。

ランチメニュー

 ランチメニューはこんな感じ。すべて950円で、トップは「陳麻婆豆腐」。まあ、店名から言っても麻婆豆腐が一番のウリだよね。
 ランチメニューをよく見ると、危険な注意書きがあった。

※マーボーはライスおかわり自由です

 本格的な麻婆豆腐であればあるほど、ご飯はいくらでも食べられちゃうからね。しかし、中高年のメタボ親父には危険だ(笑)。
 だけど、明らかにこのお店のウリのメニューだから食べないとね。
 私は「陳麻婆豆腐」を注文した。

陳麻婆豆腐

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。
 うんうん、いいねぇ。スープとサラダ、ザーサイが付くんだね。
「シューマイは後からお持ちしますね」と店員さん。エッ、これにシューマイまで付くんだ。凄いね。

麻婆豆腐

 この麻婆豆腐のビジュアルがたまらないね。香りも全然違う。山椒の香りだ。鮮やかな朱色のラー油の辛さに、山椒の痺れ……想像しただけで口の中が唾液でいっぱいになる。

山椒の香りが凄い

 まずはレンゲですくってそのままお口にIN!

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 完璧です。私が求めていた麻婆豆腐です。辛くて、口の中が痺れる。この痺れがたまんないんだよね。
 麻婆豆腐の味わいが残るうちにご飯をパクッ!

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 麻婆豆腐をドバドバとご飯の上に乗せて食べたい衝動にかられるけど、我慢してレンゲで麻婆豆腐を食べつつ、ご飯にパクつく。

後から来たシュウマイ

 と、そこにシューマイが運ばれて来た。「味が付いてますので、そのまま召し上がってください」と言われたので、そのままガブッと食べると……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いや、コレだけでご飯、半分イケちゃいそう。ヤバいよ。

ご飯を食べ終えてもまだこんなに麻婆豆腐が残っている

 アッと言う間にご飯を食べ終えてしまった。
 でも麻婆豆腐はこんなに残っている。お上品にチマチマ食べていたら、ご飯を何杯おかわりしてしまうかわからない。
 かくなる上は、ちょっとお下品だけど……。

当然のアイランド

久しぶりのO(≧∇≦)Oアイランドッ!!!

 シッカリとレンゲで混ぜ混ぜ、混ぜ混ぜ。ご飯1粒1粒がラー油と山椒でコーティングされるまで混ぜ混ぜ、混ぜ混ぜ。

超絶の旨さ

 たっぷりと麻婆豆腐のエキスが染み込んだご飯をパックンチョ!

超旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 もう言うことないです。ご飯が入ることで、舌が感じる辛さは軽減されるんだけど、シッカリとラー油が染み込んでいるから、体が感じる辛さはハンパないんだと思う。その証拠に、それまで全く汗をかかなかったのに、アイランドしてからは、頭の毛穴がカッと開いて、汗が滲み始めたからね。
 いやいや、この麻婆豆腐、旨すぎる。

 メニューを見ると、辛くて痺れる料理がこのほかにもいっぱい。こりゃまた行っていろいろ食べなきゃね。ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-22-22
電話:042-390-0147
営業時間:午前11時30分~午後2時、午後5時30分~9時
定休日:月曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2018/01/19 05:00 ] 【中華料理】 麻辣椀(栄町) | TB(-) | CM(4)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR