東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ Hogshead(栄町) ]


正統派のバー

 ひと口に「バー」と言ってもいろいろある。気軽に入ってワイワイ騒げるところもあれば、居酒屋並みにフード類が充実しているところもある。
 今回のタイトルにした「正統派のバー」だって、人によっていろいろなイメージがあると思う。私のイメージで言うと、ちょっと敷居の高そうな外観で、お店はカウンター席のみ。ネクタイを締めたキチンとした身だしなみのバーテンダーがいて、フード類はほんの少しで、大声で話すのが憚られるような落ち着いた雰囲気……といった感じだろうか。まあ、テレビや映画などから植えつけられたイメージなんだけどね(笑)。

 東村山市内にあるバーの多くは、ラフなスタイルのカジュアルバーだと思う。まあ、その方が気軽に入れるし、地元の飲み友達と「もう1軒行こうか」と行くこともできる。
 私のイメージするような「正統派のバー」は、たぶん東村山市には出現しないだろう……と長らく思っていたのだが、2015年7月4日、久米川駅南口のウイングロードに忽然と現れた。
 それが今回紹介するバー「Hogshead」だ。

Hogshead

 場所は和菓子店「あかぎ久米川店」の向かいの角で、隣にはラーメン店の「しょういん」がある。もともとは居酒屋が入れ替わり立ち代り入っていた場所だが、2年ほど前に何やら改装工事が始まり、内装も外装もシッカリ手を加えられてオープンしたのがこのお店だ。
 お店のインフォメーションはほとんどない。「客に媚びない」って感じが凄くして、見た瞬間、「敷居が高そうだなぁ」と私は思ってしまった。

禁煙じゃないようだ

 お店のインフォメーションは横の壁に書いてあるこれだけ。「with Cigar」はまあ、バーだから仕方ないとして、気になるのはやはり「with a quiet drink」だな。1人で静かに飲むのにいいんだろうけど、敷居が高そうだから1人じゃ、ちょっと行きづらいなぁ。かと言って騒がしい飲み友達と行くのもなぁ……とためらっていたら、2年近くも行きそびれてしまっていた。

 で、先日のこと。夜遅くに友人に「軽く飲もう」と誘われ、「どこに行こうか?」と聞くと、「行ってみたいお店があるんだ」と連れて行ってくれたのが、このお店だった。

 重い扉を開けて入ると、店内は明かりを抑え目にした落ち着いた雰囲気で、右側にカウンター席が8席並び、その向こうに赤いネクタイをビシッと締めた、いかにもベテランという感じのバーテンダーが1人。バーテンダーの後ろには棚があり、お酒が整然と並び、その棚が店内で一番明るく照らされている。
 入った瞬間、私がどう思ったかというと……。

「うわっ、バーだよ」

 自分のイメージそのまんまのバーで、違うのは客である自分がカジュアル過ぎる格好をしていることだけ。

「こういうお店、自分もスーツを着て、ネクタイを締めて来たかったなぁ」

 肩肘を張りたいというワケではなく、自分をバーの雰囲気に合わせることで、より雰囲気に酔いたいと思ったんだよね。そういう気持ちにさせる雰囲気なんですよ。

バーボンで乾杯

 すでに私は飲んでいたので、バーボンをロックで注文。わかりますか? この明るさなんですよ。いい感じの、ほの暗さ。

ピクルス&オリーブ

 友人が黒板に書いてあったフードメニューから「ピクルス&オリーブ」(800円)を注文。
 自然とヒソヒソ声で話してしまう雰囲気だから、フードはこれくらいで十分。最初こそ緊張したけど、バーボンをひと口飲んだら途端に落ち着いて、友人ともいろいろと話すことができた。

 よく見ると、奥にテーブル席が1つあったけど、それ以外はまさに私のイメージする「正統派のバー」のまんま。気軽に入ってグダグダできるバーも好きだけど、こういう背筋がシャンとするバーも心地いいんだよね。
 夜、友人や彼女とちょっと静かに話したい時などに、これほどピッタリのお店はないと思う。知っておいて損はないですよ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-38-1
電話:042-306-0558
営業時間:午後5時~深夜3時
定休日:不定休
ホームページはこちら
フェイスブックはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR