東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ らーめん春樹(秋津町) ]


初心者向けの家系ラーメン

 そう言えば秋津にもいろいろとラーメン店がオープンしたんだよなぁ。取材しなきゃね……ということで、今回向かったのが、こちら。

らーめん春樹 新秋津店

 新秋津駅から徒歩10秒と言っていいほど、すぐ近くにあるラーメン店「横浜家系つけ麺・らーめん春樹 新秋津店」。以前、「らあめん花月嵐 新秋津駅前店」があった場所だ。オープンしたのは、2015年11月7日。
 正式には「横浜家系つけ麺・らーめん春樹 新秋津店」という店名なんだけど、ちょっと長いからこのブログでは「らーめん春樹 新秋津店」と表記することにしますね。

家系はどこもライス食べ放題なんだね

 入り口横にあるメニュー一覧。家系ラーメンってビジュアルが似てるのはもちろんだけど、「ライス食べ放題」も共通しているんだね(笑)。まさにガッツリ君御用達のラーメンって感じだ。

 お店に入ると、店内レイアウトはほぼ「らあめん花月嵐 新秋津駅前店」と同じ。私は入ってすぐ右横にある券売機で一番基本の「豚骨らーめん」(690円)をポチッと押すと、カウンターに座り、「醤油で、麺固め、味濃いめ、脂少なめでお願いします」と言って店員さんに渡した。

卓上には豆板醤、刻み玉ねぎ、おろしニンニクが置いてある

 待っている間、卓上を見渡すと、豆板醤、刻み玉ねぎ、おろしニンニクが置いてあった。「ニンニクはこの後のことを考えると厳しいから、入れるなら刻み玉ねぎかなぁ」と思っていたら、来ました、来ました。

豚骨らーめん醤油

 これが「豚骨らーめん」の醤油。チャーシューが1枚なのはいいとして、ほうれん草がこれだけってのは寂しいなぁ。
 と、ここで表の貼り紙を思い出した。確か2月14日まで海苔、ほうれん草、キャベモヤのうち1品を無料でトッピングできると書いてあったハズだ。

ライスとトッピングのほうれん草

 ということで、ほうれん草のトッピングを頼み、セルフサービスのライスを取ってきた。

トッピングのほうれん草を加えてようやく家系らしいビジュアルに

 トッピングのほうれん草を加えて……うんうん、コレコレ。これぞ家系ラーメンってビジュアルになったね。

脂少なめにホッ

 うん、うん。脂も少なめで、いい感じだ。

でもレンゲですくうと結構、脂ギュッシュだなぁ

 でもレンゲですくってみると……やっぱり結構、脂ギュッシュだなぁ(笑)。では、飲んでみますかね……。

うん、旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 豚骨の独特な臭いはないけど、ちゃんと豚骨独特のこってり感があり、それでいてスルッと飲めちゃう。脂少なめにしたからかもしれないけど、“品のいい家系ラーメン”って感じで、「家系ラーメンを食べたことがない」という家系初心者にちょうどいい味わいだと思う。

麺のアップ

 麺は太いストレート。これも典型的な家系ラーメンって感じで旨い。

刻み玉ねぎを投入

 途中で刻み玉ねぎを投入。これはいいねぇ。玉ねぎの甘辛味がスープにいい変化を与えてくれるし、ご飯にもよく合う。

スープを飲み干し完食

 スープを飲み干して完食。
 このお店、どちらかと言うと、ラーメンよりつけ麺の方をウリにしていて、「超濃厚とんこつ魚介つけ麺」がイチ押しみたいだから、次回はそっちを食べてみようかな。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-42
電話:042-407-4756
営業時間:午前11時~深夜0時
定休日:なし
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR