東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旨いからついつい3枚も

 先日、「ランチでも食べに行くか?」とカミさんに言うと、「行くなら、あのお店にまた行きたい」と珍しくカミさんからリクエストがあった。
 カミさんのリクエスト先は、久米川駅南口のインド料理店「サンガム久米川店」前回一緒に行って、かなり気に入ったようだ。

サンガム

 ということで「サンガム久米川店」へ。お店の中は結構お客さんでいっぱい。繁盛してるなぁ。まあ、旨くて接客もいいからねぇ。

 今回、私は「サグチキンカレーセット」(880円)を、カミさんは「野菜カレーセット」(740円)を頼んだ。辛さは私が「辛口」、カミは「普通」にしてみた。

マンゴーラッシーとサラダ

 まず運ばれて来たのは、ドリンクとサラダ。今回はドリンクをマンゴーラッシーにしてみた。

大きなナン

 次に運ばれて来たのは、大きなナン。焼き立てだからなのか、まるでホットケーキのような少し甘い香りが漂う。

サグチキンカレー

 これは私が頼んだ「サグチキンカレー」。緑色なのは、ホウレン草が入っているからだ。

わかりにくいけどゴロッとしたチキンが入っている

 ちょっとわかりにくいかもしれないけど、ゴロッとしたチキンがいくつか入っている。

カミさんが頼んだ「野菜カレー」

 こちらはカミさんの頼んだ「野菜カレー」。ほんのりとココナッツミルクの香りがする。旨そうだ。

ナンちぎってカレーに付けて、いただきま~す

 それでは熱々のナンをちぎって、カレーに付けていただきま~す……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 ホウレン草が入っているせいか、それほど辛さは感じられない。でもちゃんとスパイスが効いていて、ちょっと甘めのナンとよく合う。ナンが旨いモノだから、そんなにカレーを付けなくても、食べられちゃう。
 だから、1枚食べ終えても、カレーはまだ半分以上残っていた。となると……。

ナン、おかわりしちゃいました

おかわりッO(≧∇≦)O!!!

だよね(笑)。まあ、私が「おかわり」と言う前に店員さんが、ナンを食べ終える前にやって来て「おかわりしますか?」と聞いてくれたんだけどね。おかげで食べ終えると、すぐに次のナンが運ばれて来た。こういう気配り、ありがたいよね。

 で、2枚目で全部食べようと思ったのだが、まだ少しカレーが残ってしまった。どうしようか迷ったけど……。

そして3枚目!

3枚目、頼んでしまいましたッO(≧∇≦)O!!!

 店員さんが「小さいサイズにしましょうか?」と言ってくれたのだが、ナンだけでも十分に旨いので、丸々1枚を注文。予想通り、3分の1くらい食べたところで、カレー終了。
 だけど本当にこのナン、そのままでも旨いから、何も付けずにそのままパクパクと食べ切ってしまった。

お皿もピカピカに

 お皿もナンで拭き取って、ピカピカ。
 いやあ、食べた、食べた。さすがにナンを3枚も食べたらお腹いっぱい。晩ご飯は必要なかったとさ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-22-24
電話:042-306-0799
営業時間:ランチ午前11時~午後3時/ディナー午後5時~11時
定休日:月曜
店内禁煙
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





スポンサーサイト
[ 2016/03/05 13:21 ] 【カレー】 サンガム(栄町) | TB(-) | CM(2)

こだわりを持つインド料理店

 カミさんと久しぶりにランチを一緒に食べようということになったのだが、さてどこに行こう?
 そう言えば、久米川駅南口のモザーク通りにインド料理店がオープンしたんだっけ。行ってみようか……ということで、向かったのが、このお店。

サンガム

「サンガム久米川店」。2015年9月21日にオープンしたお店だ。
 インド料理店は、7年前に「Piaaz(ピアーズ)」がオープンした時は珍しかったが、その後、怒涛のインド料理店オープンラッシュがあり、東村山市においても今では珍しい存在ではなくなった。
 以前なら焼き立てのナンと本場のインドカレーというだけで、お客さんが集まったのかもしれないが、インド料理店が乱立してしまうと、そこにお店独自のウリやこだわりといったプラスαがないと、すぐに飽きられてしまう。だから閉店してしまったお店も数多い。

「このお店はどうなんだろうね」とカミさんと話しながらお店に入ったのだが、テーブル席に座って何気なく壁を見て驚いた。そこには「おいしさの秘密」と題した3枚の貼り紙があった。

ラッシーが自家製とは思わなかった

 へぇ、このお店のラッシー、自家製なんだ。

炭で焼いてるのか

 ナンは炭焼きなのか。

水ではなく牛乳を使ってるとは

 エッ、水を使ってないの? 牛乳を使ってるんだ。

 ここまでお店のこだわりを前面に打ち出しているインド料理店は初めて見たなぁ。これはちょっと期待できるかもね。

 ランチメニューは8種類。

A.野菜カレーセット(740円)
B.ダール(豆)カレーセット(740円)
C.チキンカレーセット(780円)
D.キーマ(ひき肉)カレーセット(800円)
E.サグチキン(ほうれん草とチキン)カレーセット(880円)
F.ミックスシーフードカレーセット(880円)
G.マトン(羊肉)カレーセット(880円)
H.日替わりカレーセット(840円)


 どれもナンまたはライス、サラダ、ソフトドリンクが付き、ナンとライスはどちらもおかわり自由となっている。
 この日の「日替わりカレー」は「ナスとチキン」。ということで、ナス好きの私は「日替わりカレーセット」を、カミさんは「ミックスシーフードカレーセット」を注文。2人ともナンにして、カレーの辛さは、私は5段階の4番目「辛口」に、カミさんは2番目の「普通」にした。そしてセットに付くソフトドリンクは2人とももちろん、こだわりのラッシーに。

ラッシーとサラダ

 まず運ばれて来たのは、ラッシーとサラダ。こだわりのラッシーはサッパリしていて旨い。これなら辛いカレーを食べたあとの口の中をスッキリとリセットしてくれるだろう。

本日の日替りカレーセット

 ちょうどサラダを食べ終えたころに「「日替わりカレーセット」のカレーとナンが登場。ナンがデカいこと、デカいこと! 

ナスとチキン

 カレーもたっぷり。チキンとナスがゴロゴロ入っているんだけど、パッと見、それがわからないくらいたっぷり。

カミさんが頼んだ「ミックスシーフードカレー」

 こちらはカミさんが頼んだミックスシーフードカレー。ココナッツミルクの香りがして旨そうだ。

ナンに付けて食べると…

 それではナンをちぎっていただくとしますか。まずはナンをそのまま食べてみることに……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 表面はパリッとしていて、中はもっちり。コレ、そのままでも十分旨いよ。
 今度はカレーを付けていただきますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 辛さもいい感じだし、何よりカレーの味がいい。濃厚で、辛いんだけどマイルドな味わい。これはいいねぇ。デカいナンも、このカレーならスルッと食べられそうだ。

おかわりしちゃいました

 ということで、ナンをおかわりしちゃいました(笑)。カミさんも1枚ではカレーを食べ切れなかったみたいでナンをおかわり。さすが食いしん坊夫婦だね(笑)。

お皿をナンで磨いちゃいました

 とはいえ、カレーをたっぷり付けながら食べたので、最後はナンが余り気味になり、カレーの器をナンで磨き上げてしまった(笑)。残ったナンはそのままでも旨いから、パクパクと食べてごちそうさま。
 カミさんの方を見ると、2枚目のナンを半分食べた時点でカレーがなくなり、「もうナンは食べられない」という状態。「それじゃあ、もらっちゃうね」と私はそのまま、またムシャムシャ。
 いやあ、ナンを2枚半も食べちゃったよ。さすがにお腹パンパン。

「パパちゃん、ココ、いいわね。また食べに来たい」とカミさんも気に入ったようだ。


 あとで調べると、このお店、新所沢に本店があり、久米川店は狭山ヶ丘店に続く3店目のようだ。きっとお店のこだわりがウケて繁盛したから、多店舗展開できるんだろうな。店員さんの応対も気持ちよかったし、久米川店も繁盛するんじゃないかな。オススメです。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-22-24
電話:042-306-0799
営業時間:ランチ午前11時~午後3時/ディナー午後5時~11時
定休日:月曜
店内禁煙
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





[ 2015/11/12 15:42 ] 【カレー】 サンガム(栄町) | TB(-) | CM(6)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。