東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

飲める定食屋を秋津で発見

 先日、久しぶりに新秋津駅周辺をぷらりぷらりと歩いてみた。新秋津駅前通り商店街に入って、しばらく歩くと……エエッ、うどん店の「つばめ亭」が閉店して、いつの間にか居酒屋になっちゃってるよ。知らなかったなぁ。
 さらに歩いて行くと……。

古陶里

 あれ? こんなお店、あったっけ? 確かココはスーパーの「フードショップにいや」じゃなかったっけ? 閉店しちゃったんだ。しばらく来ないうちにいろいろと変わったんだなぁ。

 で、「KOTORI(古陶里)」というこのお店、何のお店なんだろう? 近づいてみると、釜めしや焼魚定食などのメニューが入り口横に張り出されていた。どうやら定食屋みたいだ。
 さらによく見ると、アルコール類もいろいろあり、刺身や一品料理もある。これはどうやら東村山駅西口にある「ひら川」「八海食堂」のような飲める定食屋なのかもしれない。

 ちょうどお昼時だったし、メニューにあったアジ、エビ、カキ、三元豚ひと口ヒレカツという組み合わせの「ミックスフライ」(税別950円)が気になったので入ってみることにした。

 元スーパーだっただけに店内は広い。テーブル席に座ると、テーブルの上にはこんなメニューが置いてあった。

本日のサービス品

 いやあ、これはどっちも魅力的だねぇ。最近の私なら間違いなく「スズキカマ炙り焼とおさしみ定食」を頼むハズなんだけど、この日は「ミックスフライ」に魅かれたことからもわかるように、揚げ物気分だったんだよね。そして「特大」の文字に魅かれて、私は「特大メンチカツ定食」(税別780円)を頼むことにした。

特大メンチカツ定食

 これが「特大メンチカツ定食」。お皿が大きいから「特大」に見えないかもしれないけど、結構な大きさだ。

特大メンチカツ

 コレですよ。いかにも揚げたてという感じの、いいキツネ色だ。

ちょっとしたおかずがうれしい

 メンチカツにたっぷりのキャベツの千切りとポテトサラダが添えられているから、あとは香の物があれば十分なんだけど、こういうちょっとしたおかずがあるのはうれしいね。

メンチカツの断面

 では特大メンチカツをいただくとしますか。箸でザクザクと切っていき、まずは何も付けずにひと切れをパクッ……ほぉ、柔らかくてジューシーだね。カラシを付けてソースをかけると、うんうん、旨いねぇ。コロモがサクサクしていてそれほど油っぽくないのもいい。
 ボリュームはかなりあるんだけど、最後までもたれることなく食べることができた。いやあ、満足。


 帰り際、何気なく入り口上にあるお店の看板を見て、私は「あっ、しまった」と思った。それは「KOTORI」という店名の上に、こう書いてあったからだ。

魚河岸の台所

 確かに焼魚定食だけでも8種類あり、その下には「焼き魚は直火焼きの為15~20分お時間頂いております」と書いてあった。魚介系の料理に力を入れているお店なんだね。やっぱり「スズキカマ炙り焼とおさしみ定食」を選ぶべきだったなぁ。
 今度来たら、魚料理を注文することとしよう。というか、夜に飲みに来るのも手かもね(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-36-39
電話:042-394-5255
営業時間:正午~午後3時/午後4時30分~10時
定休日:不定休(火曜と金曜はランチタイム休業)




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





スポンサーサイト
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。