東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ ワイプ久米川南口駅前店(栄町) ]


とっても使えるネットカフェ

 40歳を過ぎてもマンガが好きな私は、常々「どうして東村山にはマンガ喫茶がないんだろう?」と思っていた。そして車でマンガ喫茶に行くたびに「近くにあればいいのになぁ」とため息をついていた。
 そんな私の願いが天に通じたのか、5月1日に東村山初(たぶんそうだと思う)のインターネットカフェがオープンした。しかも私にとって最も便利な久米川駅近くに。それが今回紹介する「wip(ワイプ)久米川南口駅前店」だ。場所は久米川駅南口を出て右を見ると、「マクドナルド」が見えるが、そのビルの3階だ。

ワイプ外観 ワイプ看板

「東村山初のネットカフェなのはわかったけど、どうしてこのブログで紹介するの?」と思っている人もいることだろう。私も最初は紹介する気などサラサラなかった。単にマンガが読みたくて行ったのだが、「これは使える!」という発見があったから紹介することにしたのだ。
 コミックが3万冊あるとか、料金についてはお店のHPを見てもらうとして、一応、飲食店の紹介ブログなので飲食コーナーを早速チェック。

ドリンクコーナー

 ドリンクコーナーはファミレスなどにあるドリンクバーと同じ。もちろんフリードリンクだ。問題は食べる方なのだが……。

フードコーナー

 スナック類とカップ麺が受付近くにあり、店内奥にたこ焼きや焼きおにぎりなどニチレイの冷凍食品を温めて出す自動販売機がある。食べ物に関しては何とも寂しい限りだ。
 しかしそれもこれも午後5時まで。5時からはナント、同じビルの2階に入っているチェーン居酒屋「笑笑」から出前を取れるのである。しかもだ、この写真を見て欲しい。

「笑笑」注文画面

 各自のテーブルにあるパソコン画面から注文できるのである。写真の右上にチラッと見えているのが「笑笑」のメニュー。これを見てどんな料理なのかを確かめながら注文できるワケだ。で、察しのいい人ならもうお分かりだと思うが、居酒屋から出前ができると言うことは……そう、アルコール類もOKなのである。これは画期的だ。ネットカフェでアルコールが飲めるところは、そうそうないハズだ。ただしアルコールに関しては午後11時半がラストオーダーになっている。酔っ払いは迷惑だから当然だろう。
 しかし、1人寂しく居酒屋で飲むくらいなら、このお店でマンガを読んだり、ネットサーフィンしたり、ゲームしたり、DVDを見たりしながら飲み食いした方がいいと思いませんか? アルコールのラストオーダーは早いけど、食べ物に関しては朝の4時半までOKだしね。
 しかもしかも! ナントこのお店、シャワールームがあって、無料で使えるんですよ! これって凄いと思いません? まあ女性の人には使いにくいだろうけど、独身貧乏サラリーマンにはたまらない魅力なんじゃないかな。飲み食いしたあとにスッキリするのもいいし、これから暑くなるから先にシャワーを浴びてサッパリしてからビールってのもいいかも。
 そう考えていくと、このお店って結構いろいろ使えるでしょ? 私としては何とか同じビルの1階にある「マクドナルド」を口説いて、「笑笑」と同じように出前してもらえるようになれば、さらにうれしいんだけどなぁ。忙しい時間帯があるから出前は無理かもしれないけど、「1階のマクドナルドに限り、持ち込み可」としてくれるだけでもいいんだけど……。お店の方、検討してみてください。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-2-7
電話:042-390-0188
営業時間:24時間
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR