東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

野菜マシ&アイランドで超~満足!

 同じ系列の横浜家系ラーメン店でも秋津にある「秋津商店」と久米川駅北口にある「久米川商店」では、「濃まろ味噌ラーメン」の値段も出し方も違うということを知った私。となると、俄然、超自分好みの「濃まろ味噌ラーメン」を出してくれる「秋津商店」に行きたくなる。
 ということで、先日、また行っちゃいました(笑)。

秋津商店

 お店に入って、すぐ左横の券売機の前へ。「濃まろ味噌ラーメン」(750円)をポチッと押し、続いて「もやキャベ」(100円)をポチッ。
 カウンター席に座ると、早速、店員さんが「麺の固さと脂の量はどうしますか?」と聞いて来た。コレ、コレ。コレだよ。
 私は「固め、多めで」と答え、次に来るであろう「ライスは付けますか?」の質問を待ったのだが、次の質問は予想外のモノだった。

「もやキャベの味付けは醤油にしますか、塩にしますか?」

 エッ、「秋津商店」は「もやキャベ」の味も選べるんだ。「久米川商店」では醤油一択だったのに。お店によってこんなに独自性があるんだね。
 私は「塩で」と答えた。すると、ようやく「ライスは付けますか?」の質問が来た。私は「お願いします」と答え、「濃まろ味噌ラーメン」の出来上がりを待った。

「濃まろ味噌ラーメン」とライス

 来た、来た、来たよ! ライスと一緒に来ましたよ!

濃まろ味噌ラーメン

 コレですよ、コレ、コレ! たっぷり浮いた脂のテカりで、コーンもひき肉もキャベツも何だか色鮮やかに見える。旨そうだ。

もやキャベ

 と、そこへ「もやキャベ」が運ばれて来た。
 丼がデカッ! というか、ラーメンと同じ丼じゃないか、コレ。いやあ、たっぷりの野菜、うれしいなぁ。

スープは脂たっぷり

 では、まずはスープをひと口……。

旨いッ!O(≧∇≦)O コレだよ!!!

 いやあ、この味、たまんないッス。

麺のアップ

 続いて麺をズズズッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いいね、いいね。それじゃあ、「もやキャベ」をONしちゃおうかね。

「もやキャベ」をON!

山じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 横から見ても……。

山だねぇ

山じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、楽しいねぇ(笑)。「もやキャベ」はそのままでも旨いんだけど、スープに浸して食べると……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 こりゃ、余裕で食べられるよ。

スープが残ったので…

 マジで簡単に食べ切ってしまい、スープが残ったので、ここは当然の……。

アイランド!

アイランドッO(≧∇≦)O!!!

 底にコーンやらひき肉がたっぷり沈んでいるので、旨い、旨い。

食べ尽くして完食

 まさに食べ尽くして完食。850円でこの満足感と満腹感。最高だね。でも、健康を気にしている賢い大人はマネしないようにね(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-6-6
電話:042-306-3644
営業時間:午前11時~深夜3時
定休日:なし
完全禁煙
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2019/03/08 11:22 ] 【ラーメン】 秋津商店(秋津町) | TB(-) | CM(0)

超~自分好みの味噌ラーメン

 久しぶりに降る雨の中、久しぶりに秋津地域を散策。来るたびに何らかの変化がある秋津地域だけど、この日は「おっ!」と思うような変化はなかった。
 歩いていると、当然ながらお腹が空いてくる。寒いし、体の温まる味噌ラーメンが食べたいなぁと思ったものの、秋津地域で味噌ラーメンを出しているのは「日高屋 秋津店」「竹屋 新秋津店」ぐらいじゃないかなぁ。

秋津商店

 家系ラーメンの「秋津商店」か。このお店が味噌ラーメンを出していればなぁ……そう思いつつ、お店の前に並んでいるメニュー看板を何気なく眺めると……。

「濃まろ味噌ラーメン」だって!

おっ!あるじゃん!(´ ▽`).。o♪♪

「濃まろ味噌ラーメン」(750円)だって。

豚骨スープに
焙煎にんにく香る
特製味噌ダレで
コクを加えた、
一度食べたらクセになる
濃厚な味噌ラーメン。


 家系のスープを使った味噌ラーメンってことだよね。コレは期待できるかも。
 ということで、お店に入った私。券売機で買ったチケットを店員さんに渡すと、麺の固さと脂の量を聞いて来た。
「固め、多めで」と頼むと、今度は「ライスは付けますか?」と店員さん。これは迷うところだけど、最近、食べ過ぎ傾向なので、本音は付けたいところだけど、我慢してライスは付けないことにした。

濃まろ味噌ラーメン

 しばらくして、来た、来た、来たーッ! いいねぇ。ポスターの写真より旨そう!

脂たっぷり

 スープの表面は脂がたっぷり。でも、最近、疲れ気味のせいなのか、このビジュアルが凄く旨そうに見え、早く食べたくてたまらない。

レンゲですくっても脂たっぷり

 はやる気持ちを抑えつつ、まずはレンゲでスープをひと口……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 コレだよ、コレ、コレ! 旨い味噌ラーメンはいっぱいあるけど、それが私好みかというと微妙だったりするんだよね。それがこのスープはもうドンピシャ! ど真ん中の、どストライク!
 脂がこんなにたっぷりなのに、まろやかに感じる。

麺のアップ

 麺はいつもの短い縮れ麺。では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、旨い! 旨過ぎる! スープに浸した海苔も旨いし、キャベツの甘みがこの濃厚な味噌スープによく合う。そしてたっぷりのひき肉。これ自体にちょっと濃いめの味が付いているんだけど、これがまた旨いの何のって、もうたまんない。
「卓上にあるおろしニンニクを入れると、旨いだろうなぁ」とか「卓上の豆板醤を入れると、さらに旨くなるだろうなぁ」と思うし、記事を書くなら味変もリポートしなきゃと思うんだけど、この味がもう十分に自分好みなので、「このままずっと食べ続けたい」という気持ちが強く、結局、おろしニンニクも豆板醤も入れなかった。

スープを飲み干して完食

 一心不乱に食べ続け、スープをすべて飲み干して、完食。いやあ、旨かった。この「濃まろ味噌ラーメン」は、超~私好みだわ。食べ終わったばかりだというのに、また食べたくて仕方がない。何だか中毒性があるよ(笑)。
 期間限定メニューということだから、なくならないうちにまた食べに行かなきゃ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-6-6
電話:042-306-3644
営業時間:午前11時~深夜3時
定休日:なし
完全禁煙
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2019/02/07 06:02 ] 【ラーメン】 秋津商店(秋津町) | TB(-) | CM(4)

家系スープにたっぷり野菜…大正解!

 家系ラーメンの特徴と言えば、スープはこってりした豚骨醤油で、大きな海苔とほうれん草が乗っていて、麺は縮れて太く短い……まあ、こんなところだろうか。そしてあまりこの基本形を崩さないのも家系ラーメンの特徴だと思う。
 だから、「合うんじゃないかなぁ」と思うんだけど、味噌味はあまり見かけないし、野菜をたっぷり乗せたラーメンも見かけない。
 不思議だよなぁ……なんてことを思いながら、秋津地域を散策していた時のこと。

秋津商店

 東村山市の家系ラーメン店で最初にオープンした「秋津商店」の前を通ったら……。

気になっていた「野菜ラーメン」

 ナント、「野菜ラーメン」(830円)があるではないか。しかも写真を見る限り、これは間違いなく家系スープに野菜が乗っている。ありそうでなかった家系の「野菜ラーメン」に出合えるなんてラッキー……そう思った私は、早速お店に入り、「野菜ラーメン」を注文した。「ライスを付けますか?」と店員さんに聞かれ、ちょっと迷ったけど、今回はライスを付けないことにした。
 麺は固め、味は濃いめ、脂は普通でお願いし、待つことしばし。

これが「野菜ラーメン」

 来た、来たーッ! これが「野菜ラーメン」。いいねぇ、本当に野菜たっぷりだよ。ほうれん草もちゃんと乗っていて、家系ラーメンなのにヘルシーに見える(笑)。

「普通」でお願いしたんだけど…

 脂は「普通」でお願いしたんだけど、スープを見ると、結構、脂たっぷり。まあ、野菜と脂は相性がいいから、かえって旨いかもしれない。
 では、麺を食べる前に、野菜をたっぷり家系スープに浸してからいただいてみますかね……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 やっぱりね。合うんだよ、家系スープと野菜って。これならモリモリ食べられるね。

麺のアップ

 いつもの家系ならではの、縮れて短い太麺も旨い。野菜が旨いモノだから、いつにも増して、口に運ぶ箸の動きが加速し、アッと言う間に……。

完食

 完食! いやあ、旨かった。これなら野菜が倍でも食べられる。家系スープにたっぷりの野菜の組み合わせは、大正解だと思う。ほかの家系ラーメン店も出してくれればいいのになぁ。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-6-6
電話:042-306-3644
営業時間:午前11時~深夜3時
定休日:なし
完全禁煙
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2018/05/15 05:00 ] 【ラーメン】 秋津商店(秋津町) | TB(-) | CM(0)

ついに家系ラーメンが東村山に!

“牛丼御三家”を脅かす第4の牛丼チェーンとして急速に躍進していた「東京チカラめし」だが、急増し過ぎたせいか、サービス・味の低下を引き起こし、一気に失速。秋津-新秋津間の乗り替えルート上にあった「東京チカラめし秋津店」も2014年8月18日に閉店してしまった。
 その入れ替わりにオープンしたのが、今回紹介する家系ラーメンの「秋津商店」だ。

秋津商店

 まあ、「家系ラーメン」とは書いてあるけど、正確には「家系ラーメンのインスパイア店」と言うべきなんだろうなぁ。それは店名からして、わかること。「○○家」と店名に「家」が付いているからこそ、「家系ラーメン」と呼ばれているのだからね。
 でも私としては、そんなことはどうでもいいこと。もともと家系ラーメンは大好きだから、あの味に近ければ、それでOK。

「得MAXラーメン」がイチ押しらしい

 へぇ、お店としては「得MAXラーメン」(900円)がイチ押しなのか。要するに「全部乗せ」というワケね。
 確かに海苔が6枚にチャーシュー3枚、味付け玉子がついて900円はお得かも。

 ということで、私は券売機で「得MAXラーメン」の醤油味をポチッ。カウンターに座り、食券を渡すと、「ライスはお付けしますか?」と店員さん。このお店、ランチタイムはライスが無料で付けられるのだ。
 家系ラーメンって、ライスと一緒に食べてこそ「堪能した」と言えると豪語する人がいるほど、ライスとの相性がいいんだよね。海苔にスープを浸して、それをライスの上に乗せ、箸で巻いて食べる……クーッ、たまんないね。ホウレン草をライスに乗せ、それを海苔で巻いて食べるのも旨いんだなぁ。
 ああ、魅力的。でも、52歳の私がそれをやっちゃマズいでしょ。いい大人なんだから、ちゃんと自分の体のことを考えなきゃ。

 とか何とか言いつつ、「麺は固め、脂は多め、味は濃いめでお願いします」と頼んだりなんかして(笑)。ライスは頼まなかったものの、全然、体のことは考えてない(笑)。

卓上には不思議な名称のカスタムアイテムが

 待っている間、カウンターを見ると、不思議な名称の付いた容器が3つ並んでいる。中身はそれぞれ……。

*勇気と力……おろしニンニク
*憧れ……ペースト状の辛味調味料
*豊かな心……刻み生姜


 おろしニンニクの「勇気と力」だけは何となく意味がわかるが、あとはなぜその名称なのか、よくわからない。

刻みタマネギは単に「たまねぎ!!」なのね(笑)

 卓上にはもう1つ容器があり、刻みタマネギが入っている。ただ、この名称はストレートに「たまねぎ!!」。せっかく3つのカスタムアイテムに面白い名称を付けているのだから、これももう少しヒネればよかったのに。

「絶好調になります」って、どういうこと?

 オススメのカスタム化の分量が紹介されているのは、いいんじゃないかな。参考になるよ。だけどさぁ、一番下に書いてある、

タマネギはラーメンに入れると絶好調になります!!

 これはどういう意味なんだろうか? ラーメンが絶好調になるの? それとも食べた人が絶好調になるの? うーん……。ただ1つ言えるのは、だったら刻みタマネギは「たまねぎ!!」じゃなくて「絶好調!!」にすればいいのに、ってこと(笑)。

 なんてことを考えながら待っていると、来ました、来ました。

「醤油 得MAXラーメン」

 コレが「得MAXラーメン」の醤油味。いやあ、さすがに全部乗せは迫力あるなぁ。味付け玉子は普通の玉子のほかに、うずらの玉子も入っているよ。うれしいなぁ。

油膜が凄い

 確かに「脂多め」とは言ったけど、この油膜は凄いな。豚骨スープの濁りが完全に閉じ込められている。

不健康そうだけど、旨いんだ

「どれどれ、まずはスープをひと口」とレンゲですくうとコレですよ。いかにも不健康そうな脂の浮き方(笑)。でも、こうでなくちゃね。ではでは……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 家系ラーメンを食べるのが久しぶりだからかもしれないけど、旨いなぁ。健康そうなモノばかり食べて、最近めっきり弱体化していた私の中の不健康な部分が一気に息を吹き返した感じ(笑)。

麺のアップ

 麺はやや縮れた太麺。食べやすさを追求したのか、それとも麺をライスに乗せて食べる人のことを考えたのか(笑)、麺は短い。持ち上げてズズッとすすると、歯で切ることなく、そのまま入る。
 エッ? 味はどうかって?

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 やっぱり不健康なモノは旨いんだよ(笑)。海苔も旨いし、ホウレン草もチャーシューも旨い。ああ、ライスが食べたいッ!(笑)

刻み生姜と刻みタマネギを投入

 ひと通りノーマルで堪能したあとは、刻み生姜と刻みタマネギを入れてカスタム化。本当はおろしニンニクを入れたいところなんだけど、翌日まで臭いを引きずりそうなので自粛した(笑)。

 生姜とタマネギを入れると、こってり感がマイルドになるね。「ちょっとこってりし過ぎて完食は無理かな」と思ったけど……。

スープも飲み干して完食

 カスタム化が功を奏して、スープまで飲み干してしまった。いやあ、満足。
 店員さんはうるさいほど声を出して(本当にうるさい 笑)活気があるし、今度は定着して欲しいな。次回は塩を頼んでみようかな。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-6-6
電話:042-306-3644
営業時間:午前11時30分~深夜3時
定休日:なし
完全禁煙
お店について詳しくはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2014/10/31 07:01 ] 【ラーメン】 秋津商店(秋津町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR