東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久米川に3軒目の沖縄料理店がオープン

 魚料理が旨かった久米川駅南口の居酒屋「魚さい」が閉店したあと、同じ経営会社が2014年5月12日にオープンさせたのが、今回紹介する沖縄料理店「ろかーる久米川店」だ。
 仕事が忙しくてなかなか行けなかったけど、先日、友人とようやく行くことができた。

ろかーる久米川店

 オリオンビールの幟が立ち、入り口には沖縄赤瓦とシーサー。いかにも沖縄っぽい雰囲気がすでに漂っている。
 店内は「魚さい」の時とほとんど変わらないレイアウト。ただ、壁などに沖縄っぽいモノが飾ってあり、雰囲気は以前とはガラリと変わっている。

オリオンビールで乾杯

 せっかく沖縄料理店に来たんだから、最初はオリオンビールだよね。
 お通しは2種類から選べるということなので、友人と私でそれぞれ違うモノをいただいてみた。どっちも軽いツマミでいいね。

島野菜の天ぷら盛り合せ

 まず頼んだのは「島野菜の天ぷら盛り合せ」(680円)。ゴーヤと島らっきょう、ナス……。

ナスの後ろにはもずくとニンジンのかき揚げがある

 ナスの後ろにはもずくとニンジンのかき揚げがある。どれも旨そうじゃないの。
 塩が入ったお皿が一緒に運ばれてきたから、これはすべて塩で食べろってことなのかな。
 どれどれ、それでは島らっきょうの天ぷらからいただいてみますか……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 これはいいねぇ。ビールに合う。ゴーヤの天ぷらも、苦みがそれほどなく旨い。

もずくとニンジンのかき揚げ

 でもこの「島野菜の天ぷら盛り合せ」でね私が一番気に入ったのは、もずくとニンジンのかき揚げ。サクッとした軽い食感でとにかく旨い。

ゴーヤとはんだまのおひたし

 こちらは「ゴーヤとはんだまのおひたし」(480円)。「はんだま」とは、葉の表が緑色で、裏が紫色の沖縄野菜。鉄分やβカロチンのほか、目にいいアントシアニンを多く含んでいるのだという。
 でも、最初見た時は「これ、ワカメ?」と思っちゃったよ。食べると少しヌルッとしていて、モロヘイヤみたいな感じかな。
 ちょっとした箸休めにピッタリだ。

ヒラヤチー

 これは「ヒラヤチー」(580円)という料理。メニューには「平たく焼くから“ヒラヤチー”」としか解説されていない。
 一緒に添えられているタレに付けて食べるようだ。

ピザみたいなお好み焼きみたいな…

 平たく焼かれたモノの上にたっぷりの花ガツオが乗り、真ん中に紅生姜。食べ方のスタイルから言えば、チヂミみたいだけど、見た目はお好み焼きのような、ピザのような……。
 まあ、とにかく食べてみますか……おっ、旨いねぇ。でもこの味、どこかで食べたことがあるような……。
 言い方は変なんだけど、タコを抜いたたこ焼きという感じかな。

ラフテー麦味噌味

 〆に頼んだのは、「ラフテー麦味噌味」(780円)。醤油味もあったんだけど、醤油味はよく食べる味だと思うから、今回は麦味噌味にしてみたんだよね。
 上から撮ると、わかりにくいかもしれないけど……。

2つが重なっている

 実はコレ、大きな塊が2つも入っているんだよね。

この分厚さ!

 しかもこの分厚さ! たまんないねぇ。ではいただきますか……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 麦味噌の甘さがいい感じ。ほんの少しカラシが欲しいかな。でも食べ応えがあって、これはいいメニューだ。

ハイボールは中と外を別々に注文できるスタイル

 面白かったのは、ハイボールを頼んだら、こういうスタイルで出て来たこと。ウイスキーと氷の入ったジョッキと、炭酸水の瓶が別々に出て来たんだよね。これって……そうです、ホッピーの飲み方と同じスタイル。
 炭酸水をジョッキに注ぐと、案の定、瓶の半分くらいでジョッキがいっぱいになる。だから飲み終わったあと、中(つまりウイスキー)だけをおかわりすることができる。
 へぇ、こういう飲み方があるんだね。ハイボールは人気だから、今後こういう飲み方が増えるかもしれないなぁ。


 いやあ、満足、満足。ほかにも食べてみたい沖縄料理があるから、また行ってみようと思う。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-5
電話:042-316-6195
営業時間:午後5時~深夜0時(ラストオーダーは午後11時)
定休日:月曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






スポンサーサイト
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。