東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軽~く昼飲みするのにピッタリの居酒屋

 久米川駅南口の住宅街にある酒屋「水新酒店」での「ミニ試飲会」を終えてお店を出た友人のマサトと私。「ミニ試飲会」の感想会を兼ねて軽く一杯やろうかと、向かったのがこちら。

だるま

 久米川駅南口の居酒屋「だるま」だ。一時、しばらくお店を閉めていたのだが、メニューなどをマイナーチェンジして再開。営業時間を2時間早めて、午後2時から暖簾を出すようになった。昼ご飯を食べたあと、軽~く一杯やるのにピッタリだ。

「1周年感謝祭」で生ビールが半額に

 しかもこの日は「1周年感謝祭」ということで、生ビールと各種サワーが半額だという。ラッキーだねぇ。

生ビールで乾杯

 ということで、生ビールで乾杯。いやあ、アルコールの入ったビールを飲むのは3カ月ぶりかなぁ。旨いねぇ。

お通しはポテトサラダ

 お通しはポテトサラダか。ちょうど頼もうと思っていたから助かったよ。

おしんこ

 いろいろツマミを注文したんだけど、最初に出て来たのは「おしんこ」(280円)。箸休めにと頼んだんだけど、まあ、考えてみたらこれってスピードメニューだよね。

牛すじ煮込み

 続いて運ばれて来たのは「牛すじ煮込み」(480円)。牛すじが柔らかくて旨いこと。七味もいいけど、おでんみたいにカラシが欲しくなる味だ。

ポテトフライ

 そしてマサトと一緒に飲む時は、必ず頼む「ポテトフライ」(380円)。そうは言っても、日本酒を飲んでいる時は頼まないかな(笑)。生ビールだと、やっぱり頼んじゃうよね。抜群の相性だもん。

ハチノス刺

 これは「ハチノス刺」(480円)。添えられているタレを付けて食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 いや、コレはいいねぇ。もう少し食感があるかなと思ったら、すっごい柔らかいの。これはおかわりしたくなるほど旨いなぁ。

ホルモンともやしのニンニク炒め

 こちらは「ホルモンともやしのニンニク炒め」(380円)。モヤシと一緒にホルモンを箸でつまんでパクッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 これもいいなぁ。ホルモンが柔らかいし、味付けがたまんないね。お酒が進んじゃうよ。

 でもココでは軽く済ませ、私とマサトは久米川駅横のバス通りを北へと進んで行ったのであった(つづく 笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-19-25
電話:042-396-3313
営業時間:午後2時~深夜0時(ラストオーダーは午後11時)
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




スポンサーサイト
[ 2015/03/27 07:18 ] 【閉店したお店】 だるま(栄町) | TB(-) | CM(0)

安くて旨くてつい長居してしまう居酒屋

 体のことを考えて1カ月ほど断酒をしていた私。お酒を飲まないと、自然と食べる量が減るみたいで、この1カ月の間に4.4キロも体重が減った。このまま続けたら、もっと体重が落ちるんじゃないかと思うけど、「とりあえず1カ月」と決め、「1カ月後に旨いお酒が飲める」ということを楽しみにしてきたワケだから、ここはひとまず自分に対して「よくやった」とご褒美を与えないとね(笑)。

 ということで、1人で旨い日本酒を飲みに行くつもりだったのだが、なぜかタイミングよく友人のrisakiさんから「飲もうよ」という誘いが来て、一緒に飲むことに。

 向かったのは、久米川駅南口。2月に閉店したダイニングバー「Zoiz-kitchen」のあとにオープンした居酒屋「だるま」だ。

だるま

「Zoiz-kitchen」が醸し出していたオシャレな雰囲気とは180度違う、コテコテのいかにも居酒屋という雰囲気。でも、ズラッと並んだ黄色い提灯が、なぜかホッとした気持ちにさせる。

「よそ行きの気持ちは全部その場に脱ぎ捨てて、気持ちをラクにして入って来なよ」

なんて言われてる感じ(笑)。
 お店に入ると、risakiさんのほかトチローさん多郎左衛門さんゆきちさんまっすぃーがいて、すでに全員、いい感じで飲んでいた。

ホッピーのハーフ&ハーフで乾杯

「遅れを取っていけない」と思い、私が頼んだのは、ホッピーの黒と白。これをハーフ&ハーフにして飲むのが私の好み。
 それでは乾杯!……うーん、1カ月ぶりのお酒は旨いね。

お通し

 お通しはマカロニサラダ。これがマヨネーズの味付けじゃなく、ピリッとコショウが効いていて何気に旨い。

 私が「何を食べようかなぁ」とメニューを見ていると、友人たちが頼んだ料理が次々と運ばれて来た。

センマイ刺 マルゲリータポテト

 これは「センマイ刺」(480円)と「マルゲリータポテト」(380円)。

もつ煮込み コロッケ

 こちらは「もつ煮込み」(380円)と「コロッケ」(380円)。コロッケにはポテトサラダが添えられているんだけど、これもコショウが効いていて十分ツマミになっている。

玉子焼き(キャベツ付)

 さて、私が頼んだのは、友人が「これはちょっと変わってるよ」と勧めてくれた「玉子焼き(キャベツ付)」(380円)。
 見てビックリだよね。だってコレ、出来そこないの目玉焼きって感じじゃない。
 ところで、キャベツはどこにあるんだい?
 箸で突つくと……。

キャベツ見っけ

 へぇ、玉子焼きの下にキャベツがあるのね。確かにこれは変わってるよ。でもね、マヨネーズを付けてキャベツと一緒に食べると、不思議なことに旨いんだなぁ(笑)。

ホルモンニンニク炒め

 こちらは「ホルモンニンニク炒め」(380円)。シッカリ甘辛い味が付いていて、お酒にピッタリ。

赤ウインナー

 そしてrisakiさんがお店に来ると必ず頼んでいるという「赤ウインナー」(280円)、私も頼んでみましたよ。5本のうちの2本がタコさんになっているんだけど、「子どもじゃあるまいし、大の大人がこんなモノで喜ぶなんて、おかしいんじゃないの」と思っていたんだけど、いざ実物を見ると、一気にテンションが上がる、上がる(笑)。

グラスの縁に乗っけたりして

 グラスの縁に乗っけて写真撮影なんかしたりして(笑)。いやあ、コレは楽しい。
 しかも旨い。添えられているカラシを付けて食べると、バカ旨なんだよね。

ポテトフライ

 一応、お約束ということで、「ポテトフライ」(380円)も食べておかないとね(笑)。でも、単なる塩味じゃなくて、旨かったなぁ、コレ。

やきそば

 〆に頼んだのは「やきそば」(480円)と、

カレーうどん

「カレーうどん」(580円)。みんな、よく食べるよね(笑)。「やきそば」は塩味でツマミとしても十分イケる味だった。

 それにしてもこのお店、ツマミは280円からあり、中心価格は380円。安いよね。しかもどれも普通よりちょっと旨い。ひと手間加えられている感じ。
 店員さんも面白いし、仲間とワイワイ飲むのにピッタリのお店だ。夜遅くまでやっているのもうれしい。これはまた行っちゃうなぁ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-19-25
電話:042-396-3313
営業時間:午後4時~深夜3時
お店について詳しくはこちらを参照




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





[ 2014/05/15 15:21 ] 【閉店したお店】 だるま(栄町) | TB(-) | CM(4)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。