東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


回転寿司で味噌ラーメン

 東村山市のソース会社「ポールスタア」のイメージキャラクター・よしくんが2017年の11月下旬ごろかな、ツイッターで「はま寿司」が「東村山黒焼そば」を出しているとつぶやいていたのを思い出した私。「これはチェックしないとね」と東村山駅東口からトコトコとさくら通りを歩いて「はま寿司東村山久米川店」へ向かった。

はま寿司東村山久米川店

 この日は平日だったんだけど、繁盛してるね。車も自転車もいっぱいだ。

「北海道濃厚味噌ラーメン」なんてやってるんだ

 へぇ、「北海道濃厚味噌ラーメン」なんてモノもやってるんだ。気になるなぁ。

おっ、ペッパー君が出迎えてくれるのか

 お店に入ると、ナント、ペッパー君がお出迎え。私は1人だったので店員さんがすぐにカウンター席に案内してくれたけど、見ているとちゃんとペッパー君がお客さんに空いている席を指示している。やがてどこの飲食店も、こんな風にロボットがお客を案内する時代が来るのかもね。


 さて、それでは早速、「東村山黒焼そば」を頼んでみますかね。タッチパネルを操作して探してみると……あれ? ないぞ。エッ、ひょっとしてもう販売終了しちゃったのかな? マジか?
「東村山黒焼そば」を食べて、「回転寿司で東村山黒焼そば」というタイトルで簡単に記事を書いちゃおうと目論んでいたのだが、どうやらできないようだ。
「さて、どうしたものか…」と焦った私。気持ちを落ち着けるために、寿司を食べようと思い、大好きな青魚の寿司をいくつか注文。

さばの押し寿司

 まず最初に来たのは、「さばの押し寿司」。平日だから1皿が90円+税だ。こんな身の厚いサバが乗ったモノが2貫乗って97円なんて凄いね。基本的にサビ抜きだから、ワサビを乗せ、醤油をかけてからパクッ……旨いねぇ。

炙りしめさば

 次に来たのは「炙りしめさば」。いやいや、これも旨い。

あじ

「あじ」がまたプリプリして旨い。
 ここまで食べて、私は「そうだ」と思いついた。表の幟に出ていた「北海道濃厚味噌ラーメン」(360円+税)を食べよう。タイトルは「回転寿司で味噌ラーメン」でいいんじゃないかな。何だかヤッツケ記事みたいだけど、まっ、いっか(笑)。

北海道濃厚味噌ラーメン

 ということで頼んだ「北海道濃厚味噌ラーメン」。へぇ、ちゃんと丼で出すんだね。以前に食べた「濃厚魚介とんこつラーメン」は、ちょっと大きめの吸い物椀に入ってたけど、たぶんアレは不評だったんだろうね。

スープは濃厚

 スープは本当に濃厚。凄く脂ぎってるけど、アッサリした寿司と一緒に食べる分にはこの方がいいのかもね。

麺のアップ

 麺は細いストレート麺で、札幌味噌ラーメンぽくはないけど、スープが濃厚だから、ストレート麺であまりスープを持ち上げない方がいいと判断したんだろうね。確かに十分スープが絡んでいて旨い。
 この値段でちゃんとチャーシュー1枚と味付け玉子半分が入っていて、この味ならサイドメニューとしては十分なクオリティーだと思う。凄い商品開発力だねぇ。きっと「東村山黒焼そば」も旨かったんだろうなぁ。

ローストビーフの軍艦

 〆に「ローストビーフの軍艦」を食べて、ごちそうさま。結構お腹いっぱいになったけど、これで合計776円。やっぱり回転寿司ってコストパフォーマンスがいいねぇ。そりゃ繁盛するよね。


 さて、家に帰って「はま寿司」を調べると、

はま寿司 ご当地グルメ登場!「東村山黒焼きそば」新発売

というニュースリリースを発見。どうやら2017年11月16日から販売開始したようだ。だったらもう少し販売してもいいと思うんだけどなぁ……と思いつつニュースリリースを読むと、下の方に小さく、

※12月中旬売終了予定です。

と書いてあるではないか。そうだったのか。もっと早くに行けばよかったよ。
 でもさ、地元の「はま寿司東村山久米川店」だけでも定番メニューにして欲しかったなぁ。まあ、全国展開しているお店だから仕方ないか。2回目の販売を期待しますかね。




【DATA】
住所:東村山市久米川町3-3-47
電話:042-390-0107
営業時間:午前11時~午後11時
終日禁煙
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




[ 2018/01/16 05:00 ] 【寿司】 はま寿司(久米川町) | TB(-) | CM(0)

回転寿司で寿司以外を堪能

 家族で回転寿司に行こうということになり、それなら4月にオープンした「はま寿司東村山久米川店」に行こうということで、先日、車で出かけた。
 私はというと、その日はそれほどお腹が空いてなかったので、うどんでも食べて済まそうかなと考えていた。

 で、お店に行くと、期間限定の特別サイドメニューとして「濃厚魚介とんこつラーメン」(280円+税)があるのを発見。「これでいいや」と頼んでみた。

濃厚魚介とんこつラーメン

 これが「濃厚魚介とんこつラーメン」。魚粉と少し見えているチャーシューで、かろうじてラーメンと認識できるけど、パッと見た感じは、味噌汁。

丼ではなく、ちょっと大きめの吸い物椀

 それもそのハズ、器は丼ではなく、ちょっと大きめの吸い物椀だ。普通のラーメンのハーフサイズといったところか。まあ、値段から考えれば、当然なんだけどね。

 まずはスープをひと口……おっ、ちゃんと「濃厚魚介とんこつ」だ。魚粉を混ぜ込めば、さらに濃厚に魚介の風味が増すんだろうな。
 子どもたちがスープを飲みたがったので飲ませると、2人とも「イケるね」だって(笑)。

麺のアップ

 麺も意外とシッカリしていて旨い。これは寿司を食べたあとの〆にもいいかもね。


 当初はこの「濃厚魚介とんこつラーメン」だけで済まそうと思ったけど、子どもたちがのんびりと食べているので、私も軽くやりながらた食べたくなってきた。

ノンアルコールビールを頼んだりなんかして

 と言っても、車の運転があるから、ノンアルコールビールで一杯。カミさんに運転を頼んでもいいんだけど、それほど飲みたい気分でもなかったから、コレにしたんだよね。

ローストビーフ

 ツマミは「ローストビーフ」(200円+税)。写真をパチリと撮って、さあ食べようかと箸を持って「あれ?」となった。確かコレ、ガーリックソースがかかっているんじゃなかったっけ? 店員さんに聞いてみると、どうやらかけ忘れていたみたい。まあ、お客さんがいっぱいだから、こういうこともあるよね。
 だけど、この値段でこれだけの肉が出てくるんだから、凄いねぇ。

チーズカリカリポテト

 もう1品、ツマミとして頼んだのが、この「チーズカリカリポテト」(200円+税)。だけどコレ、ほとんど子どもたちに食べられてしまった(笑)。

あおさみそ汁で〆

 ゆるゆるとノンアルコールビールを飲んだあと、「あおさみそ汁」(100円+税)を頼んで〆。今回はノンアルコールビールだったけど、回転寿司でも意外と飲めるもんだね。今度、友人と昼飲みでもやってみようかな(笑)。




【DATA】
住所:東村山市久米川町3-3-47
電話:042-390-0107
営業時間:午前11時~午後11時
終日禁煙
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2014/06/09 09:41 ] 【寿司】 はま寿司(久米川町) | TB(-) | CM(0)

2店目の回転寿司がオープン

 一時期は“回転寿司、不毛の地”とまで言われた東村山市。2011年にようやく、府中街道沿いに「くら寿司 東村山店」がオープン。待望の回転寿司とあって、連日大盛況となっている。
 そして、その3年後の2014年4月8日、2店目の回転寿司が東村山市にオープンした。それが今回紹介する「はま寿司東村山久米川店」だ。

はま寿司東村山久米川店

 場所は東村山駅東口を出て正面に真っすぐ伸びるさくら通りを600メートルほど歩くと右側に見えてくる。

こだわりがあるらしい

 入り口横の壁には、こんなモノが貼り出されている。回転寿司だけど、ちゃんとこだわっていると言いたいワケね。

 1人で行ったので、カウンター席に通され、ひと通り見回すと……んん!?

醤油が5種類もあってビックリ

 へぇ、醤油が5種類もあるよ。これは面白いね。このほか減塩醤油も用意されていて、希望の方はタッチパネルから注文できるらしい。

 さてさて、それではいただくとしますかね。
 通常は1皿100円+税なのだが、平日は90円+税なのだとか。

しめさば 炙りとろサーモンチーズ

 まず取ったのは「しめさば」。これはまあ、普通かな。ゴマは別になくてもいいと思うな。
 次に食べたのは「炙りとろサーモンチーズ」。「炙り」も「とろサーモン」も「チーズ」も好きなんだけど、好きなモノを合わせるのは2つまでがきっといいんだろうね。何だか今ひとつだったなぁ。普通に「炙りとろサーモン」でよかったのかも。

炙りしめさば 柚子塩やりいか

「炙りしめさば」はなかなか旨かったなぁ。
「柚子塩やりいか」も柚子塩がバッチリ効いていて旨かった。
 ちなみに醤油はいろいろ試してみて、「北海道 日高昆布醤油」が一番私好みだったので、これですべて食べることにした。

大切り大とろサーモン まぐろユッケ

 こちらは「大切り大とろサーモン」と「まぐろユッケ」。値段を考えれば、旨いと思うな。

 さて、回転寿司の楽しみと言えば、普通の寿司屋ではあり得ないネタを使ったオリジナル寿司だろう。ということで、私も2つほどチャレンジしてみた。

ローストビーフガーリックソース

 これは「ローストビーフガーリックソース」。これ、ローストビーフが意外と厚みがあってビックリ。ただその分、ちょっと固くて寿司としてどうかというと疑問だけど、食べ応えはあったなぁ。

カキフライ軍艦

 これ、何だと思います? 「カキフライ軍艦」なんですよ。私はもともとカキフライはソースより醤油をかけて食べるのが好きだから、これも醤油をかけて、ひと口でパクリッ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 カキフライが揚げたてなのか、温かいし、コロモがサクッとしている。軍艦巻きにする必要性があるかどうかと言われると、困っちゃうけど、ご飯と一緒にカキフライを口にするのは悪くない。というか、私は大好き(笑)。

あさりみそ汁

 〆に頼んだのは、「あさりみそ汁」(150円+税)。
 いやあ、食べた、食べた。寿司8皿に味噌汁をつけて合計938円。8皿って少なく感じるけど、16貫ということだからね。そりゃお腹いっぱいになるよね。
 ツマミも充実しているから、今度は回転寿司で一杯でもやってみるかな(笑)。




【DATA】
住所:東村山市久米川町3-3-47
電話:042-390-0107
営業時間:午前11時~午後11時
終日禁煙
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





[ 2014/05/13 11:45 ] 【寿司】 はま寿司(久米川町) | TB(-) | CM(2)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す55歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR