東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ 万年園(恩多町) ]


初めての梨もぎ

 本当はもっと早くにこの記事を書きたかったんだけど、私の都合でこの時期になってしまった。取材の機会を与えてくださった関係者の皆さん、申し訳ありません。

 話は5月にさかのぼる。ある会合で知り合ったNさんは、たまたま恩多町にある果樹園「万年園」の関係者だった。以前から東村山市内の果樹園を取材したいと思っていた私は、「じゃあ今度取材させてくださいよ」と話してその場は別れたのだが、その人はちゃんとそのことを覚えていてくれて、8月にわざわざメールで「梨もぎに来ませんか?」と誘ってくれたのだ。
 お言葉に甘えて私が「万年園」に行ったのは、8月末のこと。

万年園

 場所は久米川通りを全生園方向に進み、「運動公園入口」と書いてある信号を右折。そのまま運動公園に向かって道なりに進むと、左側に見えてくる。

直売だから、どれも安い!

 直売だからだと思うけど、大きな梨がビニール袋にギューギューに入っていて500円にはビックリ。これから梨もぎするのを忘れて、思わず買っちゃいそうになったよ。
 Nさんに案内されて、梨園に入ると……。

梨園

 うひょーッ! 表からはわからなかったけど、奥行きがあって広い、広い。170本ぐらい植えられているのだとか。どの木にもソフトボール大の大きな梨がいっぱいブラ下がっている。

梨の木にはセミの抜け殻がいっぱい。中には梨にしがみついて脱皮したセミも

 よく見ると、どの梨の木にもセミの抜け殻がいっぱい付いている。中には梨の実にブラ下がって脱皮したセミもいたようだ。久々にセミの抜け殻を大量に見たせいか、何だか子どもみたいにウキウキした気分になってきたよ。

「ちょっと前まではカブトムシもいっぱいいたんですよ」とNさん。うーん、すごい。

 さてさて、東村山と言えば「多摩湖梨」。どれが多摩湖梨なのか、Nさんに聞くと、意外な答えが返ってきた。

「実はこの地域で採れる梨を総称して『多摩湖梨』と呼ぶんです。だから『多摩湖梨』という品種はないんです」

 エエッ! そうなんですか! それは全然知らなかった。ちなみにこの梨園にあるのは、幸水や豊水などの品種だという。

 衝撃の事実(単に私が知らなかっただけなのだが)に驚きつつ、いよいよ梨もぎ。
「今の時季は豊水がオススメです。そうですねぇ、この辺がいいでしょう」とNさん。案内に従って、梨をもぎ採ろうとすると、「1つだけ気をつけてください」とNさんが話し出した。

「同じ木でも違う品種がなっていますので、豊水だけをもいでください」

 エッ、どういうこと?……と思っていると、Nさんは、1つの梨の木を指差して説明してくれた。

真ん中の枝は明らかに幹や左右の枝と違う

「接ぎ木をすることで、1つの木で2つの品種を実らせることができるんです」

 確かによく見ると、真ん中の枝が細くてツルンとした肌をしているのに対し、幹と左右の大きな枝は太くてゴワゴワした肌をしている。明らかに違う。梨ってこんなことができるんだね。またしてもビックリ。

 大きな梨を選んでもぎ採ると、ナントたった3つでビニール袋がパンパンになってしまった。でも3つだけなのにズシリと重い。梨もぎそのものは呆気なかったけど、いろいろな話が聞けて楽しかった。

 家に帰って早速、1個を剥いて食べてみる。うーん、瑞々しくて甘い。冷やしたらもっと美味しく感じるだろうなぁ……そう思って、残り2つはシッカリ冷やして美味しくいただいた。
 東村山市商工会のホームページ「あい~ん」には市内の果樹園マップが載っている。それによると、東村山市にはナント42カ所も果樹園があるのだとか。梨やブドウの時期はもう終わってしまったけど、チェックしてみるといいかも。直売所には掘り出し物の果物があるかもよ。
 それにしても、こんな近場で梨もぎができるとはねぇ……東村山って奥が深いね。


【DATA】
住所:東村山市恩多町1-1-11
電話:042-393-0259



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR