東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年末限定販売の樽酒をゲット!

「年末年始に家で飲むお酒を買っておきたいなぁ」と思い、私が向かったのは、八坂商店街のスーパー「丸正」の向かいにある酒屋「小西酒店」

小西酒店

 実は以前から年末になると、このお店が気になって仕方なかったんだよね。

毎年気になっていた樽酒の量り売り

 その理由がコレ。私の出身である広島県の銘酒「賀茂鶴」の樽酒を量り売りしてくれるって言うんだよね。毎年、コレを見るたびに「買いたい!」と思うんだけど、なぜかタイミングが合わなくて買うことができなかったんだよね。
 だから「今年こそは買うぞ」と決意してお店に行ったワケですよ。

お店の一角にデーンと置いてある酒樽

 お店に入ると、レジ横の一角に酒樽がデーンと置いてある。当初は注文を受けてから、一升瓶や四合瓶に酒樽から直接その場で、樽酒を注いでいたのだが、「お客さんが立て込むと間に合わなくなるから」ということで、ある程度の本数をあらかじめ詰めているのだという。
 直接、瓶に注ぐところを見たかったけど、まあそれはまた今度のお楽しみということで、私は樽酒の四合瓶(1480円)を購入した。

我慢しきれず味見…

 大晦日に開けて飲もうと思っていたのだが、何だか我慢しきれなくなって、家に帰るや、早速開けてしまった(笑)。
 グラスに注ぐと、樽の香りがフワッと鼻をくすぐる。「1杯だけ、味見ね」と自分に言い聞かせつつ、グビリ……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いや、これはいい! 飲むとさらに樽の香りがする。シュワッというより、ザラッとした舌触り。最初はほのかに甘さを感じるんだけど、後味がキリリと切れる。旨いよ、コレ。
 ということで、1杯だけの味見のつもりが、2杯、3杯と……。
 気が付くと、半分になっていた(笑)。ヤバい。コレ、大晦日まで持たないわ(笑)。もう1本買って来なきゃ。

 お店の人は「今年は樽を2つ買ったんだけど、もう2つ目なんだよ」と言ってたから急がないと。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-13-8
電話:042-391-0091
定休日:火曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






スポンサーサイト
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。