東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

健康であることを祝して軽く一杯

 2014年8月に会社の健康診断を受けた私。2年前に左の腎臓を摘出して以来、腎機能を示すクレアチニンの数値はE判定なのだが、これは仕方のないこと。それ以外はすべてA判定の健康体を維持していたのだが、この時の検査ではナント、肝機能が一気に悪くなっていた。ASTとALTがE判定、γ-GTPはD判定……ということで、「要精密検査」を言い渡されてしまった。
「さて、どこで検査してもらおうか」と考えた末、行ったのは、新秋津駅近くにある「まつたに内科クリニック」。今からもう3年前になるかな、どうにもお腹がキリキリと痛くて、いろんな病院に行き、胃カメラ検査もしたけど、原因がわからず、お腹は痛いまま。痛み止めでごまかしていたけど、それもあまり効かなくなってきたので、自宅からはちょっと遠いけど、友人が紹介してくれた「まつたに内科クリニック」に行ってみた。

 ホームページの写真を見てもわかるように、先生は医者らしからぬ風貌で、何だかちょっと頼りない感じ。お約束の胃カメラ検査をするも、やっぱり異常ナシ。大抵はこれで終わってしまうのだが、この先生は原因がわからないのが悔しいのか、「ちょっと待ってくださいね」と別の検査を始めた。そしてエコー検査で胆石があることを発見。さらには左の腎臓に小さな影があることも見つけてくれた。
 公立昭和病院を紹介してもらって、胆のう摘出手術を行い、あわせて腎臓の検査をしてもらったら、初期の腎臓がんがあることがわかった。

 お腹が痛い原因を突き止めてくれただけでも感謝なのに、初期の腎臓がんまで発見してくれたのだから、これはもう自分の「かかりつけ医」にするしかないでしょう。
 というワケで、今回も「まつたに内科クリニック」で精密検査をしてもらった。
 で、1週間後に検査結果を聞きに行くと……今度は異常ナシ。数値はすべてA判定だった。でも「異常ナシ」だからと言って、そのままにしないのがこの先生。なぜ、健康診断の時に数値が悪かったのか、その考えられる要因すべてを挙げてくれた。そのうちの1つに思い当たるところがあったので、そのことを話すと、先生はようやく納得したようだ。

 医者や病院には「相性」があると思う。私にとって、この先生は熱心ですごく信頼できる。これからも何かあったらお世話になろうと思っている。


 まあ、そんなワケで、しばらくお酒を控えていたのだが、「異常ナシ」とわかれば、お祝いしなきゃね(笑)。時刻は午後2時30分。この時間からやっている居酒屋って、あったかなぁ……と考えると、1軒、ポンと思い浮かんできた。

 そうだ、「串かつでんがな秋津店」なら、やってるよ。何しろ午前11時オープンだからね。
「じゃあ、軽く一杯やって帰るか」とお店に向かった私。

おっ、生ビールが安くなってる!

 おっ、生ビールが半額か。ラッキーじゃないの。

生ビールで健康に乾杯!

 ということで、生ビールを注文。健康な肝臓に乾杯だ!(笑)
 お通しはキャベツ。家で食べると味気ないんだけど、こうやってお店で食べると旨く感じるんだよね(笑)。

どて焼き

 まず頼んだのは「どて焼き」(2本288円)。注文の際、店員さんに「ネギと生姜、どちらにしますか?」と聞かれ、「うーん」と迷ってしまった私。「じゃあ、それぞれ1本ずつにしましょうか」と店員さん。こういう気配り、うれしいなぁ。面倒なお客でごめんね。

 それではいただいてみますか。まずは前回も食べたネギの方から……。

旨いでんがな(´ ▽`).。o♪♪

 続いて生姜の方もパクッ……。

これも旨いでんがな(´ ▽`).。o♪♪

 味もいいけど、トロッととろける食感がたまらない。

なす、牛串、鶏つくね

 次に頼んだのは、串揚げ。左の2本は「なす」(226円)、右側の手前2本は「牛串」(226円)、奥の2本は「鶏つくね」(226円)。

牛串Before

 では「牛串」から二度づけ禁止のソースにザブンと浸していきますか。
 これはソースに付ける前。真っ黒なソースに入れると、どうなるかと言うと……。

牛串After

 これが、それほど濃く染まったりしないんだよね。最初にこれを見せたら、誰もソースが付いていると思わないんじゃないかな。こんがりといいキツネ色に揚がっていると思うハズ。
 でも、食べると……これがシッカリとソースの味がして旨いんだよね。

ハイボールに変更

 ゆっくり飲むつもりだったけど、ツマミが旨いからついついクイッと飲んでしまい、ビールジョッキが空っぽに。
 そこで次に頼んだのはハイボール。体のためには糖質ゼロのウイスキーを飲んだ方がいいからね(笑)。

牛もつ塩煮込み

 〆に頼んだのは、「牛もつ塩煮込み」(390円)。大根を見ると、何となく味が染みてなくて薄いように見えるんだけど、食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 これはビックリだね。マジで旨いよ。今後、このお店に来たら、「どて焼き」とこの「牛もつ塩煮込み」は必ず頼むだろうな。
 あんまり旨いから、もう少しお酒を飲みたい気分になったけど、ここは我慢、我慢。肝臓クンとはこれからもまだ長く付き合っていきたいから、本日はこれで終了。ほろ酔い気分で自宅へと戻ったのだった。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-7-8
電話:042-399-1660
営業時間:午前11時~深夜1時(ラストオーダーは深夜0時30分)
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






スポンサーサイト

昼飲みでんがな

 仕事明けのある日のこと。「何だか昼飲みしたい気分だなぁ」と思っていたら、友人のKIJITORAさんから「軽くやりませんか?」とお誘いメールが着た。
 いやあ、思いは伝わるもんだねぇ(笑)。

 というワケで、秋津駅南口の改札前で待ち合わせ。実は前回、KIJITORAさんと飲んだ時に「次はぜひあのお店に行きましょう」と話していたお店があるんだよね。それがこのお店。

串かつでんがな秋津店

 秋津駅南口にあるラーメン店「蒙古タンメン中本 秋津店」の隣にオープンしたチェーン系の居酒屋「串かつでんがな秋津店」だ。店名の通り、串かつがメインのお店。
 このお店にどうして行きたかったかというと……。

これはお得でんがな

 この「昼飲みセット」があるからだ。ドリンク1杯に串かつ5本がついて、880円。本来なら1060円するというから、180円も安い。「こりゃ、お得でんがな」ということで、2人して「行こう」という話になったというワケ。

 お店に入ると、まだ正午だというのに、お客さんがいっぱい。しかも皆さん、飲んでるよ(笑)。「こりゃ負けられへんがな」と、早速「昼飲みセット」を注文。私は生ビールを頼んだ。

 待っている間にテーブルを上を何気なく眺めると……。

出た!これぞ大阪流

 おおっ、これが大阪流の「二度づけ禁止」のソースなんだね。ドロッとした中濃ソースではなく、サラッとしたウスターソースみたい。

キャベツは食べ放題

 店員さんがまず運んで来てくれたのは、キャベツ。これは食べ放題らしい。

まずは生ビールで乾杯

 飲み物がやってきて、とりあえず乾杯! キャベツを食べながら生ビールをグビッ&プハーッ! いやあ、昼飲みは気持ちいいねぇ。「お仕事中の皆さん、お先に失礼します!」って感じがいいんだよね(笑)。

昼飲みセットの串かつ

 と、そこへ来ました、来ました。串かつ5本セットが2人分で10本。エエッと……あれっ、何だったっけ? 確か手前のちょっと変わった串に刺さっているのが、左2本が「たまねぎ」(120円)で、右2本が「なす」(120円)だったと思うな。そしてその向こうにあるのが、左から2本ずつ、「牛串」(120円)、「チキンカツ」(120円)「ウインナー」(120円)だったんじゃないかな。
 それぞれをソースにシャバッと浸してからガブッ!……いやあ、旨いッ! 本当はこういう茶色モノ、しかも揚げモノは50歳という年齢を考えたら控えるべきなんだろうけど、こりゃ、たまりまへんがな。

 ホントに瞬殺という感じで食べ終えた2人。もっと食べたいと思ったので、関西出身のKIJITORAさんにオススメの串かつをセレクトしてもらった。

うずらの卵と紅生姜

 まず出て来たのが、「うずらの卵」(120円)と「紅生姜」(120円)。「うずらの卵」は味の想像がつくけど、「紅生姜」を串かつにするっていう、その発想がそもそも私にはなかったから、これはサッパリどんな味なのか検討がつかない。

紅生姜をソースに付けると、こんな感じ

 ということで、「紅生姜」をソースにザブン! そのままお口にIN!

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 もっと酸味があるのかなと思っていたんだけど、むしろほのかに甘いぐらい。いやいや、これは意表を突く旨さだよ。

でんがなハイボール

 生ビールがなくなったので、「でんがなハイボール」(380円)、略して「でんハイ」を頼んでみた。メニューには「なにわハイボール」(380円)というモノもあり、店員さんに違いを聞くと、「でんハイ」はブランデーを使っているのだとか。へぇ、そうなんだ、グビグビ……うーん、よくわかんないや(笑)。まあ、旨いから良しとしましょう。

チューリップ

 ここでKIJITORAさんセレクト第2弾の「チューリップ」(200円)が登場。串ではなく、骨ってのがいいね。まあ、だから「チューリップ」なんだけどね。
 これは「チキンカツ」とはまた違って、シッカリとした鶏肉の旨味があって旨かったなぁ。

どて焼き

 〆に頼んだのは「どて焼き」(1本140円)。白味噌をベースに煮込んだ牛スジなんだけど、とろける柔らかさと上品な甘さに、しみじみ、

旨いでんがな(´ ▽`).。o♪♪

と唸ってしまった。いやあ、これはいいや。
 ほかにも食べたいメニューがあるから、再訪必至だなぁ。

「さて、程よく昼飲みを楽しんだから、帰りますか」……とならないのが、KIJITORAさんとの飲みなんだよね(笑)。当然のごとく「もう1軒行きますか」となったワケで……エッ、大丈夫かって? 知りまへんがな(続く 笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-7-8
電話:042-399-1660
営業時間:午前11時~深夜1時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。