東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


憩いの空間でゆったりランチ

 ヤバイ、ヤバイ、ヤバイのだ!
 取材したのはいいけど、記事にしていないお店がたまりまくっているのだ!

 ということで今回は、6月の菖蒲まつりのころにKIJITORAさんと一緒に昼飲みしたお店を紹介するのだ!(最近、「天才バカボン」のDVDを見て、この語尾がマイブームなのだ 笑)

 東村山駅西口でKIJITORAさん待ち合わせし、最初に向かったのは、菖蒲まつりの会場である北山公園に行く途中にある「kuri:z(くりーず)」。昼はカフェ、夜はバーになるお店だ。
 1階はすでに予約があるということで、「2階へどうぞ」と店員さん。「エッ、2階って、どこから上がるの?」と思っていたら、入り口のすぐ横の壁だと思っていた部分を店員さんが引いた。
 引き戸の向こうにはナント階段が! ここは忍者屋敷かいなと思いつつ上がると……。

2階にこんな空間が!

 エッ、こんな空間があったの! いいねぇ。すごく落ち着く。

こんな席もあった

 部屋の奥には、こんな席もあった。お店自体が隠れ家的なのに、さらにこんな隠れ家的な空間があるとは驚いたなぁ。

まずは生ビールでノドを潤す

 ランチビールではなく、普通サイズの生ビールを頼んで乾杯。外は暑かったから、冷えたビールが旨いこと!

日替りランチプレート

 本当ならツマミを頼みたいところだけど、ランチタイムなので、2人とも「日替りランチプレート」(850円)を注文。
 いやあ、旨そう。これならツマミになる。ここでKIJITORAさんがボソッとひと言。

「マサさん、ライス、外してもらえばよかったですね」

 あっ、その手があったか。いやあ、思いつかなかったよ。

小アジの天ぷらの入ったフライ

 ランチプレートには雑穀米のご飯とスープ、そして2つのおかずが乗っている。1つは小アジの天ぷらとマッシュポテトの入ったサラダ。

牛肉たっぷりのビーフシチューが乗ったオムレツ

 そしてもう1つのメインのおかずは、牛肉たっぷりのビーフシチューが乗ったオムレツ。どちらも旨く、ビールによく合う。
 でもせっかくだから、ご飯もシッカリいただいた。
 うーん、すでに1軒目でお腹いっぱいだ。こんな状態でハシゴができるのだろうか?

「とりあえず腹ごなしに歩きましょうか」

ということで、午後の日差しの強い中、お店を後にしたKIJITORAさんと私であった。(つづく)




【DATA】
住所:東村山市野口町4-27-1
電話:042-403-0722
営業時間:水曜は正午~午後4時、午後6時~10時/木曜は正午~午後4時/金・土曜は正午~午後4時、午後6時~10時/日曜は正午~午後4時
定休日:月・火曜・祝日
ブログはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





ホッとひと息、大人のオアシス

 今から2カ月ほど前の話。
 その日はすごく暑かったにもかかわらず、私は「歩かなきゃ」と東村山駅西口から北山公園方面へテクテクと歩いたんですよ。弁天橋のところまで来たらもう、汗ダラダラ。お昼時だからお腹も空いてきた。

 確かこの先に「ココCAFE」という喫茶店があったんだけど、ずっとお店は閉まっているんだよなぁ。「ココCAFE」が開いていれば、いい“中継地点”になるんだけどなぁ。仕方ないから、お昼は武蔵野うどんのお店「こせがわ」で食べようかな……。
 なんて思いながら、歩いていると……。

あれ、お店が開いてる

 あれ、「ココCAFE」が開いてる! ラッキーじゃないの。
 早速、お店に近づくと……。

おや、店名が変わっている

 あれれ? 店名が変わっているよ。「kuri:z(くりーず)」って言うんだ。何だか変わった店名だね。しかも発音記号で書かれているし。

この日の黒板メニュー

 お店の入り口横には、こんな黒板メニューが置いてあった。この日はランチビールが半額だとか。
 へぇ、アルコールが置いてあるんだ。いいねぇ(笑)。
 お店に入ると、私は「本日のプレート」(850円)とランチビールを注文。ランチビールは通常300円が半額で150円。「本日のプレート」と合わせると、ジャスト1000円。いいんじゃないの。

半額だったのでランチビールをいただきま~す

 まずランチビールが運ばれて来たので、グビッとひと口……カーッ、旨いねぇ。暑いからってのもあるけど、昼間っからビールを飲むっていうことも、旨さの一因だね(笑)。

本日のプレート

 と、そこへ「本日のプレート」が運ばれて来た。思わず「わぉっ!」だね。何だかとってもいいぞ、コレ!

きのこの豚しゃぶ仕立て

 これがメインのきのこの豚しゃぶ仕立て。たっぷりの野菜、そしてネギ。上にちょこんと生姜が乗っているのもいいねぇ。添えられているポン酢で食べるんだね。ポン酢の入った器の横には、ポテトサラダとトマト。これも旨そうだ。

ほかにもおかずが2品

 メインのほかに2品もおかずが付く。

ご飯とスープ

 そしてご飯とスープ。ご飯は雑穀米かな。
 この日はかなり暑くて食欲があまりなかったけど、このプレートは全体的に何となく涼やかで、食欲が湧いてくる。

きのこに豚バラ肉が巻いてある

 上に乗っているネギや野菜をよけると、豚バラ肉を巻いたきのこが登場。これを生姜を溶いたポン酢に付けて食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 豚バラ肉はシッカリと肉であることを主張しているけど、味わいはあっさりしていて旨い。いくらでも食べられそう。

こちらはネギに豚バラ肉が巻かれている

 おっ、きのこにだけ巻いてるんじゃないんだね。こちらはネギに豚バラ肉が巻かれている。どれどれ……いやあ、これも旨いねぇ。
 合間にほかのおかずや雑穀米を食べ、ランチビールをグビリ。いやあ、幸せ(笑)。


 お店の人に店名のことを聞くと、こんな答えが返ってきた。

「くり」っていう犬を飼ってたんですけど、それをカッコよくして「kuri:z」にしたんです。

 あっ、なるほど。だから看板に犬のレリーフが付いていたのね。


 それにしてもこのお店、カウンターにはお酒がズラリと並んでいて、どうやら夜はバーとして展開するようだ。ポジション的には東村山駅から北山公園に行く中間地点にあり、絶好の休憩場所。ランチも旨いし、お酒もあるとなると、こりゃもう“大人のオアシス”ですな。今度は友人を誘って、夜に行ってみようかな。




【DATA】
住所:東村山市野口町4-27-1
電話:042-403-0722
営業時間:水~土曜は午前11時30分~午後2時、午後6時~10時/日曜・祝日は午前11時30分~午後2時
定休日:月・火曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR