東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


辛さが増すと旨味もアップ

 秋津での用事を済ませ、「どこかでランチを食べなきゃ」と思いつつ新秋津駅前のロータリーを歩いていたら麻婆豆腐専門店「麻熊(まぐま)」の看板が目に入った。
「久しぶりに麻婆豆腐を食べるか」と思い、お店に入り、カウンターに座ると……。

どうやら辛くできるらしい

 へぇ、プラス50円で辛口にできるんだ。確か以前はこんなサービス、なかったよね。いろいろと進化しているんだなぁ、このお店。

 ということで、私は「マーボー丼」(通常は600円だけど、ランチタイムは500円)を辛口でお願いした。

「マーボー丼」の辛口

 これが「マーボー丼」の辛口。おや? 「マーボー丼」自体が少し変わったかも。以前は入っている豆腐が割と大きかったけど……。

豆腐の大きさが変わった

 ほら、今回は豆腐が小さくなっている。でもその分、辛さがよく絡んでいいと思うな。
 まずはそのままいただいてみますか……あれ? そんなに辛くないかなぁ……おっ!?……来た、来たーッ! 辛さが来たーッ! でも、これなら余裕かな(笑)。

花椒をたっぷりかけなきゃね

「やっぱり痺れが必要だよね」ということで、花椒をたっぷりかけて、再びいただきま~す……うん、コレコレ。この辛さと痺れが麻婆豆腐の醍醐味だよね。旨い、旨い。
 食べ終えると、お腹がホクホクする。たぶん辛さが胃を刺激しているんだろうな。寒い日にはこれはいいかもね。



【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-21
電話番号:050-5831-5306
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~11時
定休日:月曜
お店について詳しくはこちらを参照




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2011/01/22 03:45 ] 【閉店したお店】 麻熊(秋津町) | TB(-) | CM(2)

早くも1コインランチが登場

 秋津方面での用事を済ませたあと、新秋津駅前のロータリーを歩いていたら、8月中旬にオープンしたばかりの麻婆豆腐専門店「麻熊(まぐま)」の前に、こんな看板が出ているのを発見!

お店の前にはこんな看板が!

 エエッ! 「マーボー丼」だって! しかも500円だって!
 これは食べなきゃダメだろうってことで、お店に入った私。カウンターに座って待っている間、目の前の調味料を見ると……。

調味料も増えている!

 あれ! 増えてるよ! 以前は確か花山椒しかなかったのに、一味唐辛子とラー油がある。

解説もあったりして

 おおっ、しかも解説までしてあるよ。ナニナニ……。

「辛さだけを求めるなら一味唐辛子、風味を求めるなら特製ラー油の御使用をお勧めします」

 なるほどね。いやあ、これはうれしい変化だね。これでもっと自分好みにカスタマイズできるよ。

これが1コインの「マーボー丼」

 と、ここで「マーボー丼」の登場。へぇ、1コインだけど、ちゃんとスープが付くんだ。うれしいなぁ。

ドドッと表面を覆うようにかけてないのがいい

 ドドッと丼の表面を麻婆豆腐が覆っているのかと思ったら、片側のご飯を少しを掘って、麻婆豆腐を入れ、半々に見せている。
 これはビジュアル的にもいいし、食べる際もこの方が食べやすくていいんだよね。

 まずは何も調味料を使わず、そのまま食べてみると……味は以前と変わらないみたい。となれば……。

花山椒とラー油をたっぷりかけて、いただきま~す

 花山椒をたっぷりとかけ、特製ラー油をひと回し。いやあ、香りがたまんない! ではでは、いただきま~す……おおっ! 旨いッ! 花山椒の香りと痺れに特製ラー油の風味が加わって、旨いこと、旨いこと。
 ボリュームもあるし、これで1コインにならかなりお得と言えるかも。



【DATA】
住所:東村山市秋津町3-13
営業時間:午前11時~午後2時30分、午後5時~10時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/09/12 10:17 ] 【閉店したお店】 麻熊(秋津町) | TB(-) | CM(0)

東村山初!麻婆豆腐専門店がオープン

 読者の方から「8月17日に麻婆豆腐専門店がオープンします」という情報が寄せられ、ワクワクしながら秋津に向かった私。場所は確か「らあめん花月嵐 新秋津駅前店」の隣にあった喫茶店「ちさき」の跡にオープンしたという話だけど……。

麻熊

 あった、あった。いかにもオープンしたばかりって感じだね。店名は……「麻熊」ですか。これで「マグマ」と読ませるワケね。インパクトのある店名じゃないの。

 お店に入ると右側に2人がけのテーブルが2卓。左側にカウンター席が8つ。奥に厨房がある。壁に張ってあるメニューを見ると……。

*麻婆豆腐定食(750円)
*麻婆豆腐単品(500円)
*麻婆豆腐定食・小ビールセット(1000円)


 メニューはこれだけ。あとはライスのほかビールなどのドリンク類が書いてあるのみ。さすが麻婆豆腐専門店。料理は見事に麻婆豆腐しかない。
 ということで私は「麻婆豆腐定食」を注文した。ご飯の大盛りは無料でできるというので、大盛りでお願いした。

 待っている間、何気なく目の前の壁を見ると、こんな小さな張り紙を発見。

壁にこんな張り紙が

 へぇ、花山椒が置いてあるんだ。どこにあるんだ? 見回してみると……。

花山椒の入ったミル

 おおっ、これか。花山椒は好きだから、あとからガンガン入れられるっていうのはいいかも。

麻婆豆腐定食

 と、そこに、来ました、来ました。これが「麻婆豆腐定食」だ。
 大盛りご飯に麻婆豆腐、それにスープと漬物が付いている。

麻婆豆腐

 麻婆豆腐はどちらかというとこげ茶っぽい色。そのままをレンゲで食べてみると……うーん、辛さはそれほどでもない。テンメンジャンが効いているのだろうか、むしろほのかに甘みを感じる。花山椒の香りもない。

花山椒をたっぷりかけて

 ということで卓上の花山椒をたっぷりと投入。食べてみると……うんうん、これでようやく私が食べたい麻婆豆腐になった気がする。

ご飯に乗せていただきま~す

 ではでは、ご飯に乗せていただきま~す……おおっ、旨いじゃない。
 麻婆豆腐のお皿の中身が少なくなってきたら、逆に今度はご飯をお皿に移して混ぜ混ぜ。また花山椒をガリガリとたっぷりとかけて、ワシワシと食べる。
 でも、もともとそんなに辛くはないから、食べ終わる頃にようやく額に汗がにじみ出るって感じ。
 個人的にはもう少し辛くしてくれて、豆腐を多めに入れてくれるとうれしいなぁ。でも花山椒を好きなだけ入れられるから、また食べに行こうと思う。



【DATA】
住所:東村山市秋津町3-13
営業時間:午前11時~午後9時



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/08/22 18:42 ] 【閉店したお店】 麻熊(秋津町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR