東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ とんかつ&サラダバーよしかつ(久米川町) ]


確実に満腹になるカレーランチ

 カミさんと2人でランチに行くことになり、「どこに行こうか?」と聞くと、「行ったことがないお店に行きたい」とカミさん。そこでカミさんが行ったことのないお店を何軒かピックアップして選ばせた結果、鷹の道沿いにあるファミレス「とんかつ&サラダバーよしかつ 東村山店」に行くことになった。
 ピックアップした際、一応「このお店はこういう雰囲気で、こういう料理がメインで……」とプレゼンしたんだけど、「サラダバーでいろいろ食べられる」というのがどうやら気に入ったらしい(笑)。

 お店に入り、席に案内されると、店員さんが「このたびメニューが少し変わりまして……」と言いつつ、メニューを差し出した。見ると……。

カレーランチセットだって!

 エッ、「カレーランチセット」だって!? どういうことだろう? だってサラダバーにはもれなくカレーが付いているワケだし……と考えてハッと気づいた。
 サラダバーだけ頼みたいという人のために「カレーランチセット」をつくったのではないだろうか?

 まあ、サラダバーのみで頼むと683円だから、一番安い「カレーセット」が767円ってのは、少し割高になっていると言えなくもない。でもこのメニュー変更、私は大歓迎だ。というのも、「サラダバー」ってあくまでもサイドメニューであり、おまけっぽいから、これだけを頼むというのは、何となくみっともないというか、恥ずかしい気がするんだよね。それが「カレーセット」と名前が変わるだけで、堂々と頼める。こんなうれしいことはない。

 そうは言っても、「カレーランチセット」をよく見ると、いろいろとトッピングできるみたいなので、私は「メンチカツセット」(977円)を頼むことにした。

早速サラダバーで取ってきた

「カレーランチセット」という名称ではあるが、カレーはもちろん、自分で取ってくることになる。で、カレーだけでなく、いろいろと取ってきた。
 サラダに豚汁、お新香、そして冷やし中華……。

冷やし中華もできちゃう

「エッ?」と思うでしょ。あるんですよ、冷やし中華が。
 サラダバーにある中華麺をお皿に取り、キュウリやハム、玉子を乗せて、醤油だれをかけるだけ。味はまあ普通だけど、いろいろ食べられるってことがうれしい。

カレー皿で盛ると料理っぽい

「カレーランチセット」とサラダバーの違いは、カレー皿が来るか来ないかだけ。たったこれだけの違いだけど、こうやって実際、お皿に盛ってみると、サラダを盛るお皿と同じお皿に盛った場合と違い、ちゃんとした料理っぽくていい感じ。

メンチカツ

 と、そこに揚げたてのメンチカツが登場。これをカレーの上に乗せて……。

メンチカツカレーの完成!

 メンチカツカレーの完成だ! では、いただきま~す……カレーそのものは子どもが食べることを意識しているのか、スパイシーさはなく、むしろ甘め。それだけにメンチカツを付けて正解だったかも。そのままカレーと一緒に食べても旨いのだが、ソースを少しかけて食べるとさらに旨い。

冷奴 ピーチゼリーと抹茶プリン、そしてフルーツ

 お店に入った時は「ガッツリ食うぞ」という勢いだったのだが、メンチカツカレーを含め、最初に取ってきたモノを食べると、もうかなり満腹状態。
 そこで一品料理にあった冷奴と、デザートコーナーにあったピーチゼリーと抹茶プリン、そしてフルーツを取ってきた。これを食べたら完全に満腹。

最後はコーヒーで〆

 最後にコーヒーを飲んで〆。いやあ、食った食った。カミさんも相当食べたみたいで「パパちゃん、ここならまた来てもいいわよ」と気に入った様子。何気ないことだけど、全席禁煙で、店内がクリーンなのもいいのかもね。今度は子どもたちも一緒に家族で行ってみるかな。



【DATA】
住所:東村山市久米川町4-2-5
電話:042-306-2829
営業時間:午前11時~午後11時
定休日:なし
駐車場あり
全席禁煙
ホームページはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

とんかつを3度楽しめるお店

「行かなきゃね」と思いつつ、「チェーン店だからなぁ」となかなか足が向かなかった、鷹の道沿いに昨年11月6日にオープンした「とんかつ&サラダバーよしかつ 東村山店」
 私の愛読ブログ「人間のクズ!」ぽ子さん記事に書いているのだが、このお店、「ステーキけん」の系列チェーン店なんだよね。で、「ステーキけん」はステーキなどの料理を頼むと、もれなくサラダバー&ドリンクバーが付き、カレーが食べ放題となる。「とんかつ&サラダバーよしかつ」の場合は、「ステーキ」が「とんかつ」に入れ替わっただけで、中身的には大して変わらないだろう……私はそう思っていた。

 だけど世の中、行ってみないとわからないモノだねぇ。今回はそのことを強く思ったよ。

とんかつ&サラダバーよしかつ 東村山店

 これが「とんかつ&サラダバーよしかつ 東村山店」。場所は鷹の道と府中街道の交差点からスポーツセンターの方向に鷹の道を400メートルほど進むと左側にある。以前「和民」があった場所と言えば、ひょっとしたらわかる人もいるかもしれない。

 私は席に座ると、オススメメニューの「よしかつロース」(1260円)を注文した。
 とんかつが来るまで、サラダーバーに行ってサラダでも取ってくるか……と立ち上がって、コーナーに行ったらビックリ。
 サラダバーはもちろんのこと、「お新香バイキング」ということで各種の漬物があるし、肉豆腐などの一品料理も大皿に入ってドン、ドン、ドンと置いてある。味噌汁は普通の味噌汁のほかに豚汁もある。もちろんカレーもある。

食べ放題のおかずだけでご飯が食べられそう

 私が取ってきたのはコレ。もうこれだけでご飯のおかずに十分だ。これはガッツリ君には夢のようなお店だよ。

よしかつロース

 そこにやってきたのは「よしかつロース」。何だかロースかつがメニューの写真と違って、ちょっと小さく感じるなぁ……と思ったのだが、写真を撮るために、真ん中の1切れの断面を上に見せると……。

厚さにビックリ

 おおっ! 分厚いじゃないの! いやあ、これは恐れ入ったねぇ。
 では、ゴマを摺ってからソースを入れて……。

まずはソースで

 いっただっきま~す……おおっ、柔らかいねぇ。ソースの酸味が少し強いせいか、最初は味が今ひとつだったけど、むしろコレ、ソースを付けない方が旨いかも。
 5切れあるロースかつのうち、2切れでご飯を食べ終えると、今度は……。

次はかつカレー

 かつカレー! ロースかつ2切れと素揚げした夏野菜をご飯の上に乗せ、その上からカレーをドバッ。このカレーにも肉がたっぷり入っていて、小さいながらもボリューム満点。
 これを食べ終わった時点で、かなりお腹いっぱいなんだけど、もう1つ食べ方があるというので、チャレンジしてみた私。その食べ方とは……。

だしかつ茶漬けで〆

 だしかつ茶漬け! ご飯の上に最後のロースかつ1切れを乗せ、ネギと刻み海苔を散らし、その上からだし汁をかけて、茶漬けにして食べるのだ。ワサビを溶かして食べると、これがなかなか旨し!

 いやあ、これは楽しい! ガッツリ君はぜひとも行くべきだね。



【DATA】
住所:東村山市久米川町4-2-5
電話:042-306-2829
営業時間:午前11時~午後11時
定休日:なし
駐車場あり
ホームページはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR