東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意外な麺類メニューのトップ

 今日は落ち着いてのんびりとご飯を食べたいなぁと思った私。いろいろと考えた末に、私が向かったのは、久米川駅南口は「西友」の7階にある中華料理店「寿蘭」。ここなら眺めもいいし、意外と広いので落ち着いてのんびりと食べられると思ったんだよね。

 席に座り、メニューを開いてジックリと見ていたら、あることに私は気づいた。まあ、まずは「広東風本格麺」という麺類のメニューを見て欲しい。


*五目焼そば・かたい麺(840円)
*五目焼そば・やわらかい麺(840円)
*海老入り焼そば・塩味かたい麺(840円)
*海老入り焼そば・塩味やわらかい麺(840円)
*五目汁そば(840円)
*海老入り汁そば・塩味(840円)
*豚肉細切りそば(840円)
*野菜ラーメン(840円)
*鶏肉入りラーメン(840円)
*天津麺(840円)
*チャーシュー麺・杏仁豆腐付(840円)
*ジャージャー麺(840円)
*冷しつけ麺(840円)
*担々麺(840円)
*みそラーメン(735円)
*もやしラーメン(735円)
*醤油ラーメン(630円)
*上海焼そば(735円)
*五目焼ビーフン(840円)
*五目汁ビーフン(840円)
*ワンタンスープ(680円)



 メニューにはこの順番の通り、記載されていた。ちょっと不思議でしょ。トップが「五目焼そば・かたい麺」なんですよ。
 普通は「醤油ラーメン」とか、一番値段の安いモノだったりするんだけど、このお店ではなぜか「五目焼そば・かたい麺」。
 これって、「五目焼そば・かたい麺」がイチ押しメニューってことなのかなぁ? 疑問に思った私は、食べてみることにした。

五目焼そば(かたい麺)

 これが「五目焼そば・かたい麺」。野菜たっぷりの醤油味の五目あんがかかっていて、見た目は普通の五目焼きそばに見えるけど、麺を見ると……。

あんの下には揚げた麺が

 なるほど、揚げてあるのね。表面だけカリッと焼いとある普通の五目焼きそばとは違うワケだ。
 では、いただいてみますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 五目あんは予想通りの味だったんだけど、なぜか旨いんだよね。この旨さの秘密は……。

この揚げ麺が抜群に旨い

 きっとこの麺なんだろうなぁ。サクッとして、やや甘い、揚げ麺が旨いんですよ。モヤシと同じくらい太いのも、いい感じなんだよなぁ。
 わざわざ麺類メニューのトップに記載してあるのは、ダテじゃないってワケだ。これはちょっとオススメだね。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-4 「西友」7階
電話:042-397-1801
営業時間:午前11時~午後10時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






スポンサーサイト
[ 2012/06/21 03:30 ] 【中華料理】 寿蘭(栄町) | TB(-) | CM(0)

いろんな意味でホッとさせてくれるラーメンセット

 またしても昼ごはんを食べ損ねた私。時刻は午後4時。
 仕方がない。「ポポラマーマ」に行くか……そう思いつつ、久米川駅南口のロータリーを歩いていたら、こんな看板が目に入った。

こんな看板が…

 これは「西友」の7階にある中華料理店「寿蘭」の看板だ。
 そう言えば、このお店って、ランチタイムの時間表記がないから、ひょっとしたら通し営業かも……そう思った私は、ダメ元でエレベーターに乗り、7階のお店に行ってみた。

 お客さんは誰もいなくて、心なしか店内が少し暗い。
「これはやってないかなぁ」と思い、引き返そうとしたら、「いらっしゃいませ!」という女性店員さんの声。どうやら営業しているらしい。

 私は窓際の席に座ると、下の看板で見た「手作りしゅうまい・ラーメンセット」(680円)を注文した。

手作りしゅうまい・ラーメンセット

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。ラーメンはしっかりとした1人前の丼だし、シュウマイも1つ1つが大きくて、こちらもちゃんとした1人前という感じ。これで680円はお得なんじゃないの?

ラーメン

 ラーメンは「昔ながらの中華そば」という感じ。好きだなぁ、このビジュアル。何だかホッとするよ。

ホッとする味のスープ

 脂の浮いた、澄んだ黄金色のスープ。インパクトはないけど、ジワッと胃に染みていくホッとする味だ。いいなぁ。

麺のアップ

 ちょっと柔らかめの麺がまたノスタルジックでいいんだよね。
 そんなノスタルジーを感じさせるラーメンなんだけど、チャーシューだけは八角の香りがして、「おっ」という感じ。このチャーシュー、個人的にツボだなぁ。これをツマミにビールを飲むと旨いだろうなぁ。

手作りしゅうまい

 シュウマイは肉がギッシリで、食べ応え十分。5つ全部食べると、お腹がいっぱいになってしまった。

 窓から見える景色にもホッとさせられるし、何よりもこれで680円は、懐的にホッとする。いやあ、これはいいセットだと思うなぁ。景色もウリだから、ぜひとも天気のいい日に食べに行ってみて欲しいな。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-4 「西友」7階
電話:042-397-1801
営業時間:午前11時~午後10時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
有名ラーメン店の味をそのままご自宅にお届け
伊藤園の健康食品「健康体」にαリポ酸登場!!



[ 2011/09/27 21:12 ] 【中華料理】 寿蘭(栄町) | TB(-) | CM(0)

気分転換にもってこいのお店

 どうも気持ちがダウン気味のある日。久米川駅南口周辺を歩いていたら、ふと、こんな看板が目に入った。

「富士山が見える中華レストラン」という謳い文句

「富士山が見える中華レストラン」とは、スーパーマーケット「西友」の7階にある中華料理店「寿蘭」のことだ。確かにあの場所からは富士山が見えるだろうなぁ。
 料理はともかくとして、いい景色をボーッと眺めるのは気分転換になりそうだな……そう思った私。

ランチメニューを書いた看板

「本日のランチ」は「マーボー豆腐丼ラーメン付」(800円)だという。マーボー豆腐丼なら大きくハズレたりはしないだろうと思い、私はエレベーターでお店に向かった。
 ラッキーにも窓際の席が空いていたので、そこに座り、「本日のランチ」を注文した。
 あいにく、少し雲がかかっていて富士山は見えなかったが、奥多摩や秩父の山並みが見えて気持ちいい。うーん、いい眺めだ。
 私が育った広島市は市内の大抵の場所から山並みを仰ぎ見ることができた。だからかもしれないが、山並みを見るとすごく安心する。

 ボーッと景色を眺めていると、「本日のランチ」が運ばれて来た。

マーボー豆腐丼ラーメン付

 うーん……何だか中途半端だなぁ。マーボー豆腐丼がメインなら、もっとドーンと大きな丼で出して欲しかったなぁ。マーボー豆腐丼がミニサイズなら、ラーメンもミニ。量的には満足できないかも。

ラーメン

 ラーメンは普通。まあ、こんなモノでしょう。

マーボー豆腐丼

 マーボー豆腐丼は意外と辛い。少なくとも普通の子どもには食べられない辛さだ。これで山椒が効いていれば結構旨いと思う。

食後のコーヒー

 まぁ、ランチそのものにはちょっと不満があるけど、眺めがいいからすべてOK。コーヒーを飲みながら、ボーッと考えごとをひとしきり。本当にいい気分転換になったよ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-4-7階
電話:042-394-4222
営業時間:午前11時~午後11時





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





[ 2008/02/22 16:17 ] 【中華料理】 寿蘭(栄町) | TB(-) | CM(0)

眺めのいい中華料理屋

 私が東村山に住み始めてからずぅ~~と気になっているお店があった。久米川駅南口を出て左に行くと西友があるのだが、その7階で営業している中華料理の「寿蘭」だ。カミさんいわく「普通よりちょっと下って感じかなぁ」とのことだったので、行くのをためらっていたのだが、去年あたりからこのお店、夕方になると1階の西友入り口近くにワゴンを置いて、お店の料理を総菜として販売し始めた。何度か買って食べてみたが、それほど悪くなかった。そこで先日、私は思い切って行ってみることにした。

寿蘭看板

 西友の1階に大きな看板あり、奥には料理のショーケースがある。大きな看板近くに「本日のランチ」と書かれた細長い黒板があり、見ると本日は「豚肉細切り味噌炒め」らしい。787円と値段は半端だが、ランチとしては安いのではないだろうか。早速、エレベーターで7階へ上がってみた。

寿蘭入り口

 入り口は昔懐かしいデパートのファミリー食堂みたいな雰囲気。中華料理のお店だけと思ったら、入って右側は喫茶スペースになっていた。経営は同じのようだ。
 私は窓際の席に座ると、「本日のランチ」を注文した。しばらくして豚肉細切り味噌炒め定食が来た。

豚肉細切り味噌炒め定食

 なかなか美味しそうじゃないですか。ご飯に卵スープ、ザーサイ、サラダに杏仁豆腐まで付いている。これに食後はコーヒーが付くのだ。これで787円はお得と言えるだろう。

豚肉細切り味噌炒めアップ

 メインの豚肉細切り味噌炒めも見た目は美味しそうだ。チンジャオロースの豚肉版を想像していたのだが、出て来たモノはホイコーローの細切り肉版という感じ。それでは、いただきますか。
 まずは卵スープをひと口飲んでから、豚肉細切り味噌炒めをパクッ……うーん、何だか妙に甘い。本当は甘辛い味付けにするつもりだったのだろうが、甘さの方が前面に出ている。醤油とラー油で味を調えて何とか食べられたが、正直言って期待ハズレだった。
「そんな期待ハズレの料理のお店をどうして紹介するんだよ!」と読者の方から文句を言われそうだが、ひょっとしたら私が食べた料理がたまたまイマイチだったのかもしれないし、それより何より眺めがいいからだ。

眺望

 この写真は私の席からの眺めだが、久米川駅南口のロータリー周辺からずっと先の山なみまでハッキリ見える。天気のいい日はもっとよく見えるだろうし、冬場の空気が澄んでいる時なら、角度は違うがひょっとして富士山もクッキリ見えるかもしれない。
 こんないい眺めを見ながら、まったりとくつろげるのはおそらくココだけではないだろうか。ぜひ窓際の席に座って、「眺めが一番のごちそう」と思って食べてみて欲しい。すごくいい気持ちになれますよ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-4-7階
電話:042-394-4222




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2005/05/11 18:16 ] 【中華料理】 寿蘭(栄町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。