東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


旨い!安い!腹いっぱい!

 久しぶりに雨の降った日、傘をさして久米川駅南口のモザーク通りからウイング通りへと散歩していた私。中華料理店「彩雅(さいか)」の前に来ると、足がパタッと止まってしまった。原因はコレ。

おっ、本日の日替り定食はホイコーローか

 ナント「本日の日替り定食」(税抜780円)がホイコーローになっているではないか。「ホイコーロー」という文字が、急速に頭の中でビジュアル化されて、「そう言えば、久しく食べてないなぁ。あの甘辛い味付け、いいんだよなぁ」と食べたい気分が膨張してきた。こうなるともうダメ(笑)。食べなきゃ気が済まない。
 ということで、お店の中へ。

ランチタイムはご飯とスープがおかわり自由のほか、コーヒー・紅茶も飲み放題

 ランチはライスとスープがおかわり自由のほか、ナント、コーヒーと紅茶が飲み放題。凄いね。ライスとスープがおかわり自由というだけでもお得なのに、コーヒー、紅茶が飲み放題って、お得過ぎるよ。

これが本日の日替り定食

 しばらくして運ばれて来たのがこちら。メインのホイコーローのほかにサラダとザーサイが付く。
 このホイコーロー、運ばれ来た瞬間から「最強」の予感。
 というのもビジュアルと香りのインパクトがハンパないのだ。お腹が空いていたということを差し引いても、この食欲への刺激はたまんないね。

ホイコーローは肉も野菜もいっぱい

 これですよ、見てくださいよ。ツヤツヤとした茶色に染まった野菜たちが超セクシー(笑)。
 それでは箸で肉と野菜をザクッと掴んで一気にいただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

「ホイコーロー」って「豚肉とキャベツの味噌炒め」とか「豚肉とキャベツの甘辛炒め」とか紹介されるじゃないですか。そんな単純な味じゃない。確かに甘さもあり、ピリッとした辛さもあるけど、もっと味が複雑で深い。
「本格的」というありきたりに言葉は使いたくないけど、明らかに1ランク上の味だ。

 旨いから当然のごとくご飯が進む。このところご飯を控えていたのだが、これは食べざるを得ない。だって旨いんだもん(笑)。

スープがバカ旨

 旨いと言えば、さり気ないんだけど、スープがバカ旨。おかわりをしに行くと、かなり減っていたけど、これはわかるよ。旨いから、みんなおかわりするんだね。

 ご飯2杯で何とかホイコーローを食べ終えたのだが、私はこの時点でジーッとお皿を眺めつつ、しばし考え込んだ。お皿には茶色の汁が残っている。ご飯にこの汁をかけたら間違いなく旨いことは簡単に想像できる。それだけでご飯1杯食べられると思うが、もし汁が足りなくてもスープがあるから大丈夫。たぶんご飯1杯は食べきれるだろう。
 ただ、問題はここでおかわりすると、ご飯を3杯食べてしまうことだ。それはさすがに今の自分としては食べ過ぎだろう。
 ということで、泣く泣くお皿の汁はそのまま残すことにした。いやあ、悔しいなぁ(笑)。

食後にコーヒーを飲んでごちそうさま

 食後にコーヒーを飲んで、ホッとひと息。
 いやあ、この定食は旨いし、安いし、確実にお腹いっぱいになるね。
 ひょっとすると「安い」ということに異論のある人もいるかもしれない。確かに1コインとかじゃないからね。だけど、1コイン系のランチの旨さって、

「この値段でこの味なら上出来」

という一種の妥協的な旨さじゃない?
 その点、このお店の旨さは、

「この味でこの値段は安いよ」

という気持ちにさせる旨さだ。まあ、まずは食べてみてよ。税込みで842円という「本日の日替り定食」をきっと「安い!」と感じると思うよ。
「本日の日替り定食」以外にもいろいろなランチメニューがあるから、2~3人で食べに行って、おかずをシェアし合うのも楽しいと思うな。コーヒーと紅茶が飲み放題だから、食後にまったりとおしゃべりも楽しめるしね。このお店のランチは超オススメだね。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時30分)/午後5時~10時30分(ラストオーダーは午後10時)
定休日:火曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2014/05/28 16:29 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(2)

グランプリはダテじゃない

 昨年の「どんこい祭」初日に行われた「ご当地グルメグランプリ」。21の飲食店が自慢の料理で競ったのだが、グランプリを獲得したのは、「東村山黒焼そば」を出した久米川駅南口のウイング通りにある中華料理店「彩雅(さいか)」。ほかにも黒焼そばを出したお店はあったのだが、抜群の売れ行きでグランプリに輝いた。

 このことはお店にとって、かなりの自信になったみたいで、「どんこい祭」が終わったあとも……。

黒焼そばで見事「ご当地グルメグランプリ」を獲得

 お店の前にはこんな感じで「ご当地グルメグランプリ獲得」を報告する張り紙が出ている。
 このお店が「東村山黒焼そば」を始めたのは2年前のことで、当初は割とシンプルなスタイルの黒焼そばだったと記憶している。

 それが昨年は同じモノではなく、少しアレンジが加わっていると聞いたので、「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」は終わってしまったが、私は食べに行ってみた。

これが「東村山黒焼そば」

 これが「東村山黒焼そば」(1029円)。なるほど、なるほど。これは当初の黒焼そばと違う。

温泉玉子が乗り、青海苔がふんだんにかけられている

 一番大きな違いは、テッペンに乗っている温泉玉子。これが何とも旨そうだ。次に違うのは、ふんだんにかけられた青海苔。
 当初の黒焼そばはいかにも中華料理の1品という感じで、少し澄ました感じがあったけど、今回のは屋台の料理がそのまま出て来たようで、グッと庶民的に感じる。
 うん、うん、こっちの方が「黒焼そば」の持つB級イメージに合っている気がする。

ボリュームが凄いのだ

 それにしてもこのボリューム! ガッツリ君なら1人でも平気だろうが、女性や食の細くなった中高年の人は、誰かとシェアしながら食べた方がいいだろう。

 では、いただきま~す……おお、見た目だけでなく、味的にも青海苔がすごくいいアクセントになっていて旨い。

黄身がたら~り…ではなかったが、旨かった

 玉子を崩すと……あれれ、黄身がタラ~リではなかったか。でも、これはこれで旨い。というか、むしろ黄身よりもトロッとした白身と一緒に食べる方が旨い。
 具もタマネギ、モヤシ、キャベツ、チンゲンサイ、キクラゲ、豚肉、イカなどなどたくさん入っていて、食べ終わるとお腹いっぱい。
 いやいや、グランプリ獲得はダテじゃないね。実際、旨いから「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」が終わっても、メニューに残しているんだろうな。
 キャンペーン期間中に食べ損なった人は、ぜひ食べてみて。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時30分)、午後5時~10時30分(ラストオーダーは午後10時)
年中無休
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2011/01/30 03:22 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.28

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月13日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」
2010年04月15日「ダイヤ寿司」
2010年04月22日「氣ごころ」
2010年04月23日「笑顔(にこ)」
2010年04月30日「レストランメープル」
2010年05月03日「たつごろう」
2010年05月08日「茶香(ちゃこ)」
2010年05月10日「KAI」
2010年05月12日「も暖亭」
2010年05月14日「石庭こまち」
2010年06月06日「エベレスト&富士」
2010年06月07日「ボン」
2010年06月18日「とぅばらま家」
2010年06月19日「のんちゃん」
2010年06月20日「友利屋(ともりや)」
2010年07月07日「炭味坐(すみざ)」
2010年07月08日「サークルK東村山本町店」
2010年09月03日「イルソーレ」
2010年09月05日「シダックス東村山駅前クラブ」
2010年09月15日「千福」



 今回行ってきたのは、久米川駅南口のウイング通りにある中華料理店「彩雅(さいか)」。この「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」は昨年も参加していて、もちろん私も食べた(その時の記事はこちら)。しかし、今年はさらに工夫を凝らし、進化させているのだという。「そうと聞いたら食べなきゃ」と思って行ったのだが、メニューを見ると、違うモノが気になってしまった。それは……。

「海鮮ピリ辛黒炒飯」(1029円)

「黒」という文字が付いているから、ひょっとして「東村山黒焼そばソース」を使っているのかもと思い、店員さんに聞くと、ビンゴ!
 となれば、予定変更。今回は「海鮮ピリ辛黒炒飯」を食べることにした。

海鮮ピリ辛黒炒飯

 これが「海鮮ピリ辛黒炒飯」。ほぉ、スープだけでなく、杏仁豆腐も付くのか。これはちょっとお得かも。

パッと見はわからないけど、結構、鷹のツメが入っている

 近くで見ると、あんまり「黒」って感じはしないけど、普通の炒飯とは明らかに色が違う。具材は玉子、チンゲンサイ、イカとシンプル。では、いただいてみますか……おおっ、パラッと口の中でバラけていい感じ。噛むと「東村山黒焼そばソース」の旨味が伝わり、そしてピリピリッと辛さが舌に伝わってくる。
 スプーンですくったあとを見ると、薄く輪切りになった鷹のツメがゴロゴロと入っている。ピリ辛の原因はコレのようだ。
 でも、入っている量の割には、本当にピリ辛程度で、これなら多少辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思う。
 量が多いから、友達と来て他の料理も頼み、シェアしながら食べるといいかもしれない。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時30分)、午後5時~10時30分(ラストオーダーは午後10時)
年中無休
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/09/19 10:05 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

エッ!中華料理店でうどん?

 この日、私は「ランチはあのお店で食べよう」と決めていた。
 向かったのは、久米川駅南口のウイング通りにある中華料理店「彩雅(さいか)」。なぜこのお店でランチを食べようと思ったかというと……。

本日の目当てはコレ

 コレなんですよね。先日、歩いている時、たまたま表に出ているこの看板を見かけて、「エッ! 限定20食だって!」と気になったんですよね。「白湯麺」ってヘルシーな感じでいいじゃないですか。それに鉄板餃子が1本ついて735円という値段もいい。

 ということでお店に入り、注文するモノは決まっているとはいえ、一応メニューを広げると……。

エッ!1日限定3食だって!

エエッ! 何だって!(゚д゚lll)うどん!?

 おいおい、ちょっと待ってくれよ。ここは中華料理店なんだろ? 何でうどんがあるのよ。しかも……。

1日3食 (゚д゚lll)限定!!

「限定20食」と「1日3食限定」だったら、どっちがレア度が高いかって、いくら数字に弱い私でもわかりますよ。参ったなぁ、メニューにこんな隠し玉があるなんて……。
 と思っていたら、店員さんがスーッと現れ、「こちらのメニューも以前と変わってさらに美味しくなりました」と言うではないか。その指差す先を見ると……。

確かに変わっている

 おおっ、「東村山黒焼ソバ」(1029円)ではないか。
 アッ! 確かに違う! 温泉玉子が乗ってるよ! クーッ、私がタマラーだと知っての狼藉か!(「狼藉」じゃないけどね 笑)。

 うーん、何て悩ましいお店なんだ。20代の私なら懐具合の後先を考えず、間違いなく「全部ください」と言っているのだが、そこはさすがに4度目の年男を迎えようとするいい大人ですからね。今回はレア度優先で「彩雅風東村山まさジャージャーうどん」(966円)を注文した。
 何で料理名に「まさ」が入るかというと、このうどんつくったのが、地元のうどん愛好会である「麺狂会」の会長・岸田正利さんがつくったモノだからだそうな。


 待っている間、卓上の調味料に目を移すと……。

卓上の調味料を見ると…

 おや? 何やらオススメメニューを紹介しているようだ。「どれどれ」と手にとってみると……。

これも気になるなぁ

 エーッ、「豚の煮凝り」(609円)だって。これも気になるメニューだねぇ。というか、このお店、お客に「気になるメニュー」という名の“トラップ”を掛けすぎだよ(笑)。

これが「ジャージャーうどん」

 と、ここでようやく「彩雅風東村山まさジャージャーうどん」がやって来た。これってシンプルだけど、かなり旨そう。

うどんのアップ

 肉味噌をうどんにたっぷり絡めて、いただきま~す。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 肉味噌はピリ辛系ではなく、やや甘め。辛さが欲しい人はラー油で味を調えるといいかも。
 肉味噌と野菜、うどん、この3つのバランスがとてもいい。うどんは東村山の地粉ということだが、肉味噌に絡めたせいか、それほど小麦の風味は感じられないが、すごく弾力があって旨い。

 うどんは「彩雅風東村山まさジャージャーうどん」のほかにもう1つ「彩雅風東村山まさサンラーうどん」(966円)として食べることもできる。体を内側から温めたいという人は、「彩雅風東村山まさサンラーうどん」の方がいいかも。


 いやあ、それにしても中華料理店でうどんを食べるなんて不思議な感じ。でも東村山市が「うどんの街」であることをアピールするには、こうやっていろんなお店がうどんを出すのはいいかもね。ぜひ続けて欲しいなぁ。
 お店の皆さん、ごちそうさまでした。また近々、気になるメニューを制覇しに行きますね(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
年中無休
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/02/22 17:02 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

ご飯おかわり必至の麻婆豆腐ランチ

 メタボ気味な私が日ごろ、心がけていること……それは、

 定食のご飯を大盛り、またはおかわりしない。

ということだ。やはりいくらエネルギー源であるとはいえ、あまり運動しない40代半ばのオヤジにとって、炭水化物の過剰摂取は危険行為以外の何モノでもないからね。
 でも先日、その禁を破っちゃったんだよなぁ。

 それはウイング通りにある中華料理店「彩雅」に行った時のこと。数種類ある定番ランチの中から、私は「麻婆豆腐ランチ」(1029円)を選んだ。注文を聞きに来た店員さんが「辛さはどうしますか?」と言うから、「思い切り辛くしてください」とお願いした私。

麻婆豆腐ランチ

 しばらくして運ばれて来たのが、コレだ。ご飯とスープ、メインの麻婆豆腐以外にいろいろと付いていて、何だかお得だね。

サラダと点心、それからデザートが付いている

 サラダとシュウマイなどの点心と、デザートは杏仁豆腐ですか。根が貧乏性だから、単純におかずの品数が多いとそれだけでうれしくなっちゃう。

麻婆豆腐

 麻婆豆腐は色が赤く、辛そうだけど、山椒の香りはあまりしない。食べると、最初に辛さより旨味が舌に伝わり、後から辛さがじんわりと来る。「思い切り辛く」とお願いしたのだが、それほど辛くはない。
 面白いのは、豆腐と挽き肉とネギという定番具材のほかに、キクラゲやフクロタケが入っていること。これがいい食感で旨いんだよね。
 あと、ほかと違うのは、あんまりとろみがなく、汁だくなことだ。この時点で私は「ちょっとヤバいかも」と思ったんだよね。
「ヤバい」というのは、大量におかずを残して、ご飯がなくなってしまう状況になってしまうことだ。そうすると必然的に「おかわり」をしてしまうことになる。
 さらに悪いことに、このお店では「ご飯とスープはおかわり自由」となっている。
「定食のご飯を大盛り、またはおかわりしない」という禁を破る条件は、整い過ぎるほど整っていたんだよね。

 ということで……。

ご飯をてんこ盛りでおかわり

 ハイ、おかわりしちゃいました。しかもてんこ盛り(笑)。「いいのか、そんなことで!」という声が頭の奥から聞こえてきましたよ。でもね、このお店のご飯、旨いんですよ。おかわりしたくて思い浮かんだ言い訳のように聞こえるかもしれないけど、本当にそう感じたんですよね。
 後から調べたら、このお店、米にこだわっていて「茨城産コシヒカリを玄米のまま仕入れ、毎日精米仕立てのご飯をお出ししています」とあるじゃないの。
 どうりでおかわりしたくなったワケだ(うーん、やっぱり言い訳にしか聞こえないなぁ)。

 で、そのてんこ盛りのご飯をどうしたかというと……。

完成!逆マーボー丼

 残った汁だくの麻婆豆腐のお皿にIN!

完成!逆マーボー丼!!

 いい大人がこんなことやって写真を撮ってるんだから、バカだよねぇ。でもね、これは自分的には大正解。汁を1滴たりとも残すことなく最後まで旨く食べられたからね。といっても、あんまりキレイな食べ方じゃないから、良い子はマネしないようにね。
 でも、ガッツリ食べたい人にはオススメだよ(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
定休日:火曜(祝日の場合は翌水曜)
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」



[ 2009/12/29 18:32 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

エエッ、ここにも1コイン弁当があるの!?

 東村山だけの傾向じゃなく、今年はお店の前で総菜や弁当を販売する飲食店が増えた気がする。久米川駅南口のウイング通りにある中華料理店「彩雅(さいか)」もそんなお店の1つだ。
 でも私は、このお店はずっと中華総菜を店頭販売していると思っていた。というのも、菖蒲まつりや市民産業まつりにも模擬店を出し、そこでは焼き鳥などお酒のツマミになりそうな総菜を販売していたからだ。そのノリで中華総菜を店頭販売している……そう思っていたのだ。

 先日もお店の前を通ると……。

お店の前にはズラリと中華総菜が並んでいる

 あるある。ズラリと中華総菜が並んでいる。しかもどれも500円以下。
「一番高い500円の総菜って何だろう?」と思ってのぞき込んでみると……。

その中に500円弁当を発見

 エエッ! 弁当があったの!? いやあ、知らなかったなぁ。しかも、

*酢豚弁当
*八宝菜弁当
*鶏肉野菜炒め弁当


と3種類もある。どれも1コイン、500円だ。お店でランチを食べるよりお得ではないか。
 ということで、ちょうどお昼時だったこともあり、私は「酢豚弁当」を購入。

酢豚弁当

 家に帰ると、早速空けてみた。いやあ、ご飯もたっぷりだし、なかなか旨そうじゃない。

酢豚と鶏の唐揚げがメインのおかず

 メインの酢豚のほかに鶏の唐揚げが2つ入っているのがうれしいねぇ。
 では、いただきま~す……唐揚げは柔らかいし、酢豚も酸味が程よくて旨い。速攻で完食しちゃったけど、結構な満腹感。これはいいかもね。

 それにしても今年は1コインで食べられるモノが増えたなぁ。これって、今年の傾向かもね。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
年中無休
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




[ 2009/12/27 19:03 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

地元のお店で地元の仲間を集めて披露宴

 このブログにもよく登場する、いじられキャラのまっすぃーが、エーコちゃんという飛びきりの美女と入籍したのは、今年の7月のこと。一応、私は「おめでとう」と言っておいたのだが、お祝いの言葉をもらうことがちょっとした快感だったんだろうなぁ。まっすぃーは「どうせなら地元の飲み仲間みんなにいじってもらいたい、いや祝ってもらいたい」と、こともあろうに久米川駅南口のウイング通りにある中華料理店「彩雅(さいか)」を借り切って結婚披露パーティーを開催することにした。

 おいおい、大丈夫かよ……と思っていたけど、あれよあれよと集まり、当日は70人以上の地元の仲間が集まって、お店にちょっとしたステージがあるから音楽好きの仲間がお祝いの演奏をしたり、もちろんスピーチもあったりなんかして、「こんな披露宴、見たことない」というほど盛り上がった。


 で、そんな中、私は何をしていたかと言うと……。

冷菜の盛り合わせ

 乾杯のビールを飲みながら、冷菜の盛り合わせをつまみつつ……、

揚げ物の盛り合わせ

「やっぱ中華料理店と言えども、パーティー料理に鳥唐とポテトフライは外せないよね」と言いながら、ビールをお代わりしつつ……、

エビチリ

 エビチリを食べるころには、飲み物を紹興酒に代えてさらにグビグビと飲みつつ……、

棒餃子

 他の人がまっすぃーエーコちゃんの晴れ姿を撮影しているのを尻目に、黙々と……、

料理の写真を撮ってました!!

 いやいや、正確にはですね、写真を撮りながらスピーチの内容を考えていたんですよ。
 だってね、いつものようにいじり倒してやろうと思っていたら……。

「マサさん、今回のパーティー、思いのほか人が集まったので、ちょっと身内に自慢したくなりまして、僕の親族とエーコのお母さんが来ますので、スピーチの内容……よろしくお願いしますね」

と、パーティーの2週間前から釘をさしてきたからね。こりゃもう、褒め倒すしかないじゃない。

酢豚

 で、私のスピーチの番が来て、ちゃんと褒めましたよ。

麻婆豆腐

 だけど、まっすぃー、お前は私が褒めるまでもなく、すごいヤツだよ。

野菜炒め

 職場の仲間でもなく、学生時代の友人でもない、年齢も職業も全く違う人間……唯一の共通点は、東村山市という地元に住んでいるというだけという仲間が70人もいるんだから。しかも、その地元の仲間がこうしてお祝いに駆けつけて来てくれている。

チャーハン

 紹興酒のグラスを手に、会場を見渡して「私だったらこんなに集まらないなぁ」とシミジミ思ったよ。

スープ

 まっすぃー、お前はすごいなぁ……と思いつつ、チャーハンの上にスープをかけて「旨い、旨い」と食べ続ける私。

最後は1人ずつに杏仁豆腐

 〆の杏仁豆腐を食べ、3時間にも及ぶ大パーティーは終了した。
 同時に私のまっすぃーに対する“褒め倒しタイム”も終了。慣れないことをしたから、肩が凝って仕方がないよ。今度飲む時は、いじり倒してやるからな、まっすぃー


 まあ、そんな冗談はさておき(ちょっと本気)、まっすぃーエーコちゃん、今までも楽しかったと思うけど、これからもっと楽しく幸せになってね。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
年中無休
詳しい情報はこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




[ 2009/10/06 19:17 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

黒焼そば食べ歩きエントリーNO.11

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年04月02日「ほや」
2009年04月03日「いなげや市役所前店」
2009年04月04日「幸多加(こたか)」
2009年04月05日「どんどん」
2009年04月08日「CLOUD(クラウド)」
2009年04月09日「小料理となり」
2009年04月11日「ぼん天」
2009年04月12日「炭味坐(すみざ)」
2009年04月14日「中華洋食 一番」
2009年04月16日「柳屋」



 よーし、今日は気合を入れて、黒焼そばを食べるぜ!……ということで、私が向かったのは久米川駅南口のウイング通りにある中華料理店「彩雅(さいか)」

幟が2本も立ってるよ

 へぇ、このお店は幟を2本も立ててるよ。気合入ってるなぁ。

ちゃんとメニューに載っている

 おおっ、メニューにもちゃんと載っている。じゃあ「東村山黒焼きソバ」(1029円)を頼んじゃいますか。

これが「東村山黒焼きソバ」

 ほぉ、これが「東村山黒焼きソバ」ですか。彩りがいいのか、何だか黒焼そばっぽくない。何が違うんだろうか?

ツヤツヤとしていて彩りがいい

 わかった。ツヤだ。妙にツヤツヤと光っている。でもどうしてだろう? チンゲンサイやモヤシは一緒に炒めずに素揚げしてあるのだろうか? 何だか不思議だ。
 具材はほかに、ニンジン、キクラゲ、キャベツにイカといったところだろうか。鷹のツメが結構入っているのもいい感じだ。
 では、いただいてみますか……こりゃ旨い! 麺は細いんだけど食感がすごくいい感じ。焼そばというより、よく汁を吸い込んだ揚げそばという感じ。見た目はそれほど黒く感じないんだけど、しっかりと黒焼そばソースの味がして旨い。シャキシャキの青菜も旨い。
 イカがまた不思議なんですよ。輪切りされた中に何かが入っているんだよね。ワタなの? 小さいイカをワタごと使っているのかなぁ? でも生臭さは一切ないからね。
 何だか全体的にひと工夫もふた工夫も凝らされている感じ。いやあ旨かったなぁ。



 さて、なぜこの日、私は気合を入れて黒焼そばを食べに行ったかと言うと……。

スタンプシール10枚ゲットだぜ!

 ジャジャーン! この日でスタンプシールが10枚になるからです!
 会計の際、お店の人にシールを張ってもらい、

スタンプシール10枚ゲットだぜッ!!

 目指すはディズニーランド・ペアチケット。まだまだ頑張るぞ!







【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
年中無休
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




[ 2009/04/17 18:08 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

ゴマたっぷり!体に良さそうな担々麺

 さて、今日のお昼は何を食べようかなぁ……と考えていると、私はあることを思い出し、ウイング通りにある中華料理店「彩雅」へ向かった。実は前回行った時、お店の人に「マサさんですよね?」と声をかけられ、「今度はぜひ『担々麺』を食べてくださいよ」と言われたのだ。

 ということで、私は「四川担々麺」(924円)と「白ごはん」(220円)を注文した。店員さんが「辛さはどれくらいにしますか?」と聞いてきたので、「一番辛いのでお願いします」と私は答えた。

「四川担々麺」と「白ごはん」

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。来た瞬間、ゴマの香りがフワッと鼻腔を刺激する。旨そうじゃないの。

これが「四川担々麺」

 アップで見ると、このお店の「四川担々麺」が、他のお店のモノと違うことがよくわかる。だって色がまず違うからね。
 普通はメインの色がラー油と同じ朱色じゃないですか。でも、このお店の「四川担々麺」は、ホラ、クリーム色って言えばいいの? すごく優しい色をしている。その上にラー油がかかっているのだが、ラー油の朱色と対比してみれば、見た目に辛さを感じさせないその色合いがわかると思う。
 では、まずはスープを飲んでみますか……。

ゴマこってりで旨いじゃないッスカ!!

 ペースト状のゴマがたっぷりと溶け込んでいる感じ。ラー油の辛さはあるものの、そんなのはゴマの味に一瞬にしてかき消されてしまう。これを食べたら何日分のゴマ摂取量になるんだろうか? そう考えると、すごく体に良さそうな気がする。

麺のアップ

 麺はかなり緩い縮れの細麺。これがなかなか持ち上がらないんだ。まるであんかけラーメンみたいに、スープに粘度があるから、麺に絡みまくっちゃうんだよね。だけど、それがまた旨いんだ。
 出て来た時は、表面からは見えなかったけど、具がまたたっぷりで旨いんだよね。挽き肉のほかに、フクロダケや細かく刻んだザーサイなどが入っていて、いろんな食感と味わいが楽しめる。

 で、麺を食べ切ったら、いよいよ「白ごはん」の出番。どうするかというと、そりゃもう、丼にINして……。

お約束のアイランド

 アイランドでしょう。
 ここで注目して欲しいのは、麺を食べた後のスープの量だ。何度かスープだけをレンゲで飲んだとはいえ、担々麺の麺を食べた後にこんなにスープが減ったことは今までなかったと思う。これはゴマがたっぷりと入りまくって麺に相当絡んだからに他ならない。
 そんなスープとご飯が合わないワケがないじゃない。レンゲでしっかり混ぜ混ぜした後、おもむろにパクッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやいや、旨いよ。ここまで食べて、ようやくラー油の辛さが効いてきたのか、額から汗が流れてきた。


 この後、突如として私の額から滝のように汗が流れてきたのだが、それはラー油のせいではない。
 ふとした瞬間にズボンの後ろポッケを触った時、「あっ!」と気付いてしまったことが原因だ。その「気付いてしまったこと」とは……。

財布がないッ!!

 どうやら家に忘れて来てしまったらしい。さあ、どうしよう……。そりゃ、汗が出ますよね。
 私は完食した後(こんな時でもキッチリ食べてしまう私って…)、正直に店員さんに事情を話し、持っていたカバンと上着を人質ならぬ“モノ質”として置いて、ダッシュでコンビニのATMに行き、お金を引き出してきた。何とか事なきを得たけど、ホントに滝汗モノだったよ。
 店員さん、どうもご迷惑をおかけしました。オススメの担々麺、旨かったです、ハイ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
定休日:火曜(祝日の場合は翌水曜)
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





[ 2009/02/11 19:33 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)

ユニークな中華料理店

 久米川駅と八坂駅のちょうど真ん中あたりに位置するウイング通りに先月オープンしたばかりの中華料理店「彩雅」。このお店は何だかとってもユニークだ。

彩雅

 まずユニークなのは、その店名。普通に読めば「さいが」なのだろうが、「さいか」と読む。

 次にユニークなのは、単なる中華料理店ではなく「中華ダイニング&ライブスペース」と表示している点だ。
「どういうことなんだろう?」と思いながら入ってみると……ああ、なるほどね。店内の一角にちょっとしたステージがあり、ピアノがドーンと置いてある。ディナータイムにはピアノの生演奏があったりするんだろうなぁ、きっと。でも、中華料理店でピアノの生演奏っていうのは、都心部でもなかなかないんじゃないだろうか。

 さらにもう1つ、私がユニークだと思ったのは、ランチメニューだ。「日替わりランチ」(819円)のほかに「麺セット」(924円)、「定番ランチ」(1029円)とあるのだが、この中の「麺セット」がユニークなのだ。3種類の麺類から1つ選び、半チャーハンと漬け物が付くセットなのだが、その3種類の麺類とは……。

A.サンラーメン
B.田舎ラーメン
C.青ねぎニララーメン


 ちょっと変わっていると思いません? どれもあまり聞かないメニューだし、「青ねぎニララーメン」以外、どんなモノなのかパッと想像できない。特に「田舎ラーメン」なんて、「何それ?」って感じ。
 でも私はこういうユニークなモノに惹かれてしまうんですよねぇ。ということで、私が選んだのは、「サンラーメン」の「麺セット」。

サンラーメンのセット

 しばらくして運ばれて来たのがコレだ。へぇ、これが「サンラーメン」ね。ほのかに酢の香りがする。「サンラーメン」の「サン」は「酸」ってことなのかな?

サンラーメン

 丼が大きくてボリュームはかなりある。スープを飲んでみると……ほぉ、酸味もあるけど、それ以上に辛さを感じる。と言ってもそれはラー油の辛さではなく、胡椒の辛さだ。
 たぶん「サンラーメン」とは「酸辣麺」のことだと思うのだが、だとすれば、この辛さはちょっと違うかも。でも味としては、こっちも悪くないんだよなぁ。そもそも私は胡椒が大好きだからね。

麺のアップ

 麺は細い縮れ麺。とろみのあるスープが熱々のせいか、出された時点ですでに麺は柔らかい。スープをよく持ち上げ、なかなか旨い。
 スープは全然冷める気配はなく、食べるうちに汗がダラダラと流れ始めた。しかも量が多いから、次第に食べ飽きてきた私。
「ここは調味料で変化をつけよう」と思い、私は酢をひと回し入れてみた。すると意外なほどマイルドになり、残りをキレイに完食。

半チャーハン

 合間に半チャーハンを食べたのだが、これはまあ普通かな。あとから思ったけど、この半チャーハンを残ったスープに入れたら旨かったかもね。

 いろいろメニューがあるみたいだけど、次は「田舎ラーメン」を食べてみようかなぁ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-39-18
電話:042-392-5505
営業時間:午前11時~午後3時(ラストオーダーは午後2時半)、午後5時~10時半(ラストオーダーは午後10時)
定休日:火曜(祝日の場合は翌水曜)



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」




[ 2008/08/12 15:26 ] 【中華料理】 彩雅(栄町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR