東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


シニア喰ライマーの挑戦 その2

【これまでの挑戦リスト】
2014年05月04日「麺屋 心元」



 最近は体のことを考えて、努めてあまり食べ過ぎないように気をつけている私。この日もたまたま子どもたちと府中街道沿いにある久米川町の「TSUTAYA」でDVDを借りた帰りに、「お昼ご飯を食べようか」と近くのファミレス「びっくりドンキー 東村山店」に寄ったんだよね。

 普通に「バーグディッシュ」を食べようと思いつつメニューを見ると……。

「絆MAX」って何?

 ん? 何だ、この「絆MAX」って? 「詳細はブック型メニューを御覧下さい」と書いてあるので、開いてみると……。

最強の親子がやって来た。求ム、挑戦者(チャレンジャー) 
絆MAX 
450g=150g+300g


とドーンと書いてある。通常の「バーグディッシュ」には150gと300gがあるんだけど、「絆MAX」はこの2種類のハンバーグを「親子」に見立てて、重ねて450gにしたモノらしい。名づけて「親子バーグディッシュ」。

 ふーん、「最強の親子」ねぇ……ここで久しぶりに“シニア喰ライマー魂”に火がついた私。

「食ってやろうじゃないの!」

 子どもたちの「エッ、パパ、これ食べるの?」という声を聞き流しつつ、私は「親子バーグディッシュ(おろしそ)」(1547円)と味噌汁(138円)を注文した。

「親子バーグディッシュ(おろしそ)」と味噌汁

 これが「親子バーグディッシュ(おろしそ)」。

これが450gの「親子バーグディッシュ(おろしそ)」

 まあ、1プレートに入るんだから大したことはない。

300gのハンバーグの上に150gのハンバーグが乗っている

 とは言うものの、さすがに2段重ねは迫力あるよね。
 それでは、いただきま~す……いやあ、久しぶりにこのお店のハンバーグを食べるけど、旨いねぇ。最近は牛肉100%をウリにするハンバーグが増えたけど、牛肉100%が好きならステーキを食べればいいと思うんだよね。私は豚肉が入った方が好きだなぁ。そういう意味では、このお店のハンバーグって自分好みなんだよね。
 なんて思いつつ、旨い、旨いと食べ進み……。

まあ、余裕で完食かな

 余裕で完食。子どもたちよりも早く食べ終わっちゃったよ。これならもう少し食べられるなぁ。というか、ちょっと足りないなぁ。
 でも、これでやめておいた方が自分のためだよなぁ……何となく不完全燃焼で終わった今回の“喰ライム”だったのであった(笑)。




【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





予想通り過ぎる味のハンバーグ

 ランチを食べようと思い、ちょうど通りかかった府中街道沿いにある「びっくりドンキー 東村山店」に入った私。期間限定メニューとして「オムレツチーズバーグ」なるモノがあることを知った私は、ライスとサラダを付けたセット(1142円)を注文した。

オムレツチーズバーグのライス・サラダ付きセット

 これが「オムレツチーズバーグ」のライス・サラダ付きセット。

これがオムレツチーズバーグ

「オムレツチーズバーグ」はおそらく、ハンバーグの上にとろけるタイプのチーズを乗せ、それを薄く焼いた玉子で包み、デミグラスソースをかけたモノだろう。だとすれば、味も大体、想像できる。たぶん旨いだろう。

切ってみると…あれ? チーズは?

 ナイフでハンバーグを切ると……あれれ? 玉子とハンバーグの間にあると思っていたチーズがないぞ? どういうことだろう?

あった、あった。少しチーズの位置がズレていたみたい

 さらにハンバーグを切ると……おおっ、出てきた、出てきた。やはり予想通り、玉子とハンバーグの間にチーズがあった。フォークで1切れを取ると、チーズがびよ~んと伸びる。食べると……うんうん、予想した通りの味だ。旨い。
 でも、あまりにも予想通りの味だったので、かえって物足りなかったりして……。これにちょっとだけ意外性が加わるといいんだけどなぁ。予想通りの安定した味を届けるファミレスで、そんなことを求めるのは無謀かな?
 まあ、旨かったからいいか(笑)。



【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。

ファミレスで一杯

 私がファミレスに行くのは、午後2時を過ぎてからランチを食べる時、家族で食事をする時、そして読書や調べ物をする時……この3パターンだ。で、メニューを見ながら時々、「意外と単品メニューで旨そうなモノがあるなぁ。これで一杯やってみたいなぁ」と思うことがある。居酒屋で1人酒って、何となくしづらいし、わびしさを感じるけど、ファミレスなら店内が明るいからわびしさを感じないし、読書するにもピッタリだからね。

 とは思いつつも、いざ実行しようと思うと、これがなかなかできなかったりして……。
 でも、先日、府中街道沿いにある「びっくりドンキー 東村山店」で一杯やっちゃった。
 いや、もともとはハンバーグを食べる気で入ったんだけど、読んでおきたい本もあったし、気になるビールがメニューにあったから、飲みに切り替えちゃったんだよね。

 私が気になったビールとは、コレ。

フランボワーズビール

「フランボワーズビール」(480円)。正確には発泡酒らしいんだけど、色鮮やかなルビー色にひかれたんだよね。飲んでみると……うーん、ちょっと甘いね。ビールというよりカクテルに近いかも。

 ツマミとして私は3品を注文した。

たこ焼きドンキーノ

 最初に来たのは「たこ焼きドンキーノ」(417円)。たこ焼きにチーズがかかっているんだけど、これが割と旨いんだよね。たこ焼きの中がもう少しトロッとしていると、もっと旨いと思うんだけどなぁ。

シーハーハーサラダ

 これは「シーハーハーサラダ」(417円)。メタボ気味だから、野菜も摂らなきゃね。でもこのサラダ、ボリュームがあって、これを食べたら結構お腹がいっぱいになっちゃったよ。

牧草育ちのローストビーフ

 これは「牧草育ちのローストビーフ」(417円)。ローストビーフの下にはレタスの千切りがてんこ盛りだから、これも野菜たっぷり。ローストビーフは薄いんだけど、シッカリと肉の味がして旨い。千切りレタスをローストビーフでくるむようにして食べると旨いんだなぁ。

 読書もはかどったし、居酒屋で飲むより安く上がるし、1人飲みの抵抗も少ないし、たまにファミレスで一杯やるのもいいかもね。



【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
味に深み!厳選された世界各地のナチュラルチーズ!





タマラーならではの選択メニュー

 お昼時を少し過ぎた時間帯。私はお腹が空いたので、自転車で通りかかった府中街道沿いにある「びっくりドンキー 東村山店」に飛び込んだ。普通にハンバーグを食べようと思ったのだが、ナント「40周年記念バーグ」ということで、「ことこと欧風バーグ」(1037円)と「とろ玉和風バーグ」(1037円)という期間限定メニューが出ていた。「期間限定」の言葉に弱い私。「この2つのどちらかを食べよう」と、方針変更。
 そこまでは簡単に決まったのだが、2つのうちのどちらにするかは、かなり迷った。
 メニューの説明はこうだ。

*「ことこと欧風バーグ」……ビーフをメインとしたハンバーグに手間ひまかけたデミグラスの味わい。

*「とろ玉和風バーグ」……ポークのみのジューシーなハンバーグに甘口たまり醤油ソースを合わせて。


 普通の私なら「ビーフがメイン」と「デミグラスの味わい」が決め手となって「ことこと欧風バーグ」に軍配が上がるのだが、私は考えに考えた末、「とろ玉和風バーグ」にした。
 なぜかと言うと……。

「とろ玉和風バーグ」と和セット

 これが「とろ玉和風バーグ」に、ご飯と味噌汁とサラダをセットにした「和セット」をプラスしたモノ(サラダは先に出て来たので速攻で食べてしまった)。もう理由はわかりますよね。

「とろ玉和風バーグ」のアップ

 ベーコンの乗ったハンバーグは旨そうだけど、これが選択の決め手になったワケではない。

甘口たまり醤油ソースの中に温泉玉子が入っている

 決め手はコレ。甘口たまり醤油ソースの中に温泉玉子が入っている、このビジュアルだ。この温泉玉子を崩したソースをハンバーグにぶっかけたら旨そうだなあと思ってしまつたんですよね。

玉子を崩して…

 ということで、温泉玉子をグチャグチャと崩してから、ハンバーグにON!

ハンバーグにON!

 グハッ! 何たるタマラー殺しのビジュアルなんだ! 
 ではでは、フォークを突き刺し、ひと口大にナイフで切り、ソースをたっぷり絡めてからお口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 予想通りの旨さ。本来はソースはぶっかけずに、ハンバーグを切り分け、ソース皿でソースを付けてから食べるべきなのだろうが、私は育ちが上品じゃないので、この方が性に合ってるし、旨いと思う。
 ワシワシと食べて、ごちそうさま。ちょっと予定より高いランチになっちゃったけど、満足できたから、よしとするかな。



【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





予想通りの相性の良さ

 家族で食事に行こうということになり、久しぶりに府中街道沿いにある「びっくりドンキー 東村山店」に行ってみた。
 私はあんまり食欲がなかったから「サラダだけにしておこうかなぁ」と思っていたのだが、「期間限定」の文字についつい引かれてしまい、「ことことハヤシディッシュ」の「みそ汁セット」(942円)を頼んでしまった。

ことことハヤシディッシュ みそ汁セット

 これが「ことことハヤシディッシュ」の「みそ汁セット」。メニューには「ブイヨンから手づくりの、こだわりハヤシソース。じっくり、ことこと煮込んだ深い味わい」と書いてあったが、確かに色を見る限り、シッカリと煮込んだ感じがして旨そうだ。

ことことハヤシディッシュ

 まずはハヤシソースのかかったご飯をスプーンですくってパクッ!……おおっ、なかなか旨いじゃないの。私は風邪を引いているから「深い味わい」まではよくわからなかったが、「旨い」ってことは食べてすぐわかった。

 さてお次はハンバーグだ。ハヤシソースって、要するにデミグラソースみたいなモノでしょ? だとすればハンバーグにも当然合うハズ。ちょっと横着して、スプーンでハンバーグを切り、ハヤシソースをたっぷり付けてからパクッ!……おおっ、これも旨いよ。
 食欲がないと思っていたのだが、気が付くと完食。体調が本調子じゃないから、今ひとつ味がよくわからなかったので、今度は万全の体調の時に食べてみたいなぁ。何とか、メニューがある期間中に風邪が治ればいいのだが……。


【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





中華風?なハンバーグ

 好みは大きく分かれると思うが、私は個人的に「びっくりドンキー」のハンバーグが大好き。たまに無性に食べたくなる。で、先日もそんな気分になったので、家族で「びっくりドンキー 東村山店」に行って来た。

牧草育ちのローストビーフ

 まずは個人的に“お約束”的な「牧草育ちのローストビーフ」。車で来てなかったら、間違いなくビールを頼んでいるね。薄いペラペラのローストビーフなんだけど、これが何気に旨いんですよ。

びっくりフライドポテト

 で、こちらが料理を待ちきれない息子のために頼んだ「びっくりフライドポテト」。息子のお気に入りで、いつもこれでお腹がいっぱいになり、料理があんまり食べられないパターンなんだよね。

 今回、私は「ちょっと変わったモノを頼んでみよう」ということで、「四川風マーボバーグディッシュ」の300グラムを頼んでみた。もちろん、豚汁もプラスして注文。

四川風マーボバーグディッシュと豚汁

 へぇ、これが「四川風マーボバーグディッシュ」ですか。香りは確かに豆板醤っぽくて中華らしい感じだ。でも、それをハンバーグにかけるってのは、どうなんだろうね?

四川風マーボバーグのアップ

 アップで見ると、麻婆豆腐の豆腐を抜いてマッシュルームを入れたモノをかけたって感じ。ではでは、食べてみますか。
 へぇ、意外と辛さがあるねぇ。うんうん、ご飯のおかずとしては悪くないかも。ただ、ハンバーグと合っているかというと、微妙かなぁ。まあ、「アリ」と言えば、「アリ」の組み合わせだけど、私にはちょっと味が濃いかな。でもこれが期間限定メニューではなく、定番メニューに入っているということは、ファンが多いんだろうな、きっと。


【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





ん?意外な組み合わせの期間限定ハンバーグ

 カミさんが「ハンバーグを食べたい」と言うので、「それじゃあ」と久しぶりに「びっくりドンキー 東村山店」に行ってみた。メニューを見ると、期間限定ということで「鍋焼き風バーグ」というモノがあるではないか。「期間限定」という言葉に弱い私。頼んでしまいましたよ。ライスと豚汁つきで900円ナリ。
 子供にコーンスープを飲ませながら待っていると、来ました、来ました、「鍋焼き風バーグ」が。

鍋焼き風バーグ

 熱々の鉄鍋で運ばれてきた「鍋焼き風バーグ」を見た、私はちょっとビックリ。実は写真をあまりよく見てなかったんだよね。つゆの中で煮込まれ、なめこおろしの乗ったハンバーグしか見てなかったから、うどんが入っていることに驚いてしまったのだ。

鍋焼き風バーグのアップ

 見れば見るほど、変な感じがするが、何はともあれ、食べてみようじゃないの。まずはハンバーグをひと口。うん、これは旨い。このお店のハンバーグはもともと好きだから、ちょっとひいきも入るけど、煮込んでもイケる。上に乗っているなめこおろしもいい。うどんはと言うと、こちらは煮込みがちょいと足りない気がするも、つゆが濃い目だからまあまあ旨い。
 でも、うどんとハンバーグという組み合わせは、何となく違和感がある。だけど、モノは考えようだ。つみれの代わりにハンバーグが入っていると思えばいいのかも。

 それにしてもコレ、ご飯とハンバーグがワンプレートに乗っているバーグディッシュの一種みたいなモノだから、ライスと豚汁はいらなかったかも。全部食べたら、かなりお腹いっぱいになっちゃったよ。ご飯とうどんだから、カロリーもかなり高いだろうし……またダイエットが一歩後退かな(涙)。


【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





ビールの旨いファミレス

 私はハンバーグが大好きだ。最近は肉を重視したハンバーグが増え、ミンチ肉ではなく普通の牛肉を包丁で細かく切ったモノを使ったハンバーグなどが登場している。たぶん旨いのだろうが、私はそういうハンバーグが出てくるグルメ紹介番組や記事を見るたびに「ハンバーグって肉だけじゃないんだけどなぁ」と思う。肉を重視するならステーキを食べればいい。というか、どんなに頑張ったところで肉重視のハンバーグはステーキには負けるだろう。唯一勝てるのは老人や子供でも食べられる柔らかさだけだ。
 説明するのがむずかしいが、私はハンバーグらしいハンバーグが好きだ。その意味で今回紹介する「びっくりドンキー 東村山店」のハンバーグは、「大」をいくつ付けてもいいほど好きだ。
 場所は東村山駅東口を出て、府中街道を所沢方面へ約1・2キロ歩いた右側にある。駐車場もあることだし、普通は車で行くお店だ。

びっくりドンキー 東村山店

 いつもなら車で行って食べるのだが、先日、私はささやかな夢を実現させるためにカミさんを説得し、歩いてお店に行った。我が家からだと片道で軽く2キロ以上はある。どうしてそうまでして歩いて行きたかったか? それは私がこのお店のビールが飲みたかったからである。
 以前、「帰りは私が運転するから、ビール飲んでもいいわよ」とカミさんが言ってくれて、このお店の「オーガニック生ビール」を飲んだのだが、苦味があって旨かったのだ。しかも「びっくりドンキー」はハンバーグだけでなく、単品料理もなかなか美味しい。それ以来、私は「いつかドンキーでゆっくり飲みたい」と思っていたのだ。もし我が家の近くに「びっくりドンキー」があれば、私は必ず週1回は、レストランとしてではなく居酒屋として利用しているだろう。
 私のささやかな夢とは、カミさんと一緒にこのお店でゆっくりビールを飲むことだ。カミさんに運転させて1人で飲んでもいいのだが、それじゃあやっぱり味気ないからね。
 というワケで早速ビールを注文。私は「オーガニック生ビール」の大(774円)を、カミさんは「ベルギーチェリー」(480円)という発泡酒を頼んだ。

オーガニック生ビールとベルギーチェリー発泡酒

 ク~ッ、旨いねぇ。汗をかきながら歩いてきたから余計に旨い。カミさんの発泡酒を少し飲ませてもらったが、カクテルみたいで飲みやすい。飲んでいると、頼んでいた一品料理がやってきた。

スパイシーチキンとローストビーフの開拓サラダ びっくりフライドポテト

「スパイシーチキン」(365円)と「ローストビーフの開拓サラダ」(417円)、「びっくりフライドポテト」(302円)。どれも旨いのだが、私のお気に入りは「ローストビーフの開拓サラダ」。ローストビーフはかなり薄いけど、肉の味がシッカリして野菜とよく合う。ポテト好きのカミさんは「びっくりフライドポテト」が気に入ったようだ。子供も「おいち」と言いながら食べていた。
 程よく酔ったところで、大好きなハンバーグが登場。私が頼んだのは「エッグバーグディッシュ」の300グラム(837円)。単に食事するだけなら400グラムを注文するのだが、この日は飲んでるからちょっと量は控えてみた。

エッグバーグディッシュ

 それでもこのボリュームだもんね。たまらないねぇ。ではでは、いただきま~す。

このハンバーグ、ご飯との相性が抜群なのだ

 旨いねぇ。何にもソースをかけなくて、これだけ旨いハンバーグは、そうないんじゃないかなぁ。ご飯との相性も抜群。もちろんビールとの相性も抜群だ。目玉焼きの黄身を崩して、ハンバーグに塗りつけて食べるとこれがまた旨い。
 旨いビールと大好きなハンバーグが食べられて、ああ幸せ! 「パパちゃん(私のこと)の幸せって安上がりでいいわね」とカミさんに言われてしまったが、その言葉が根っからの貧乏庶民である私には、イヤミではなく褒め言葉に思われて、またも幸せな気分に。
 子供も満足してたみたいだし、ちょっと遠いけど、またしばらくしたら行ってみようと思う。


【DATA】
住所:東村山市久米川町5-2-3
電話:042-399-7140
営業時間:午前11時~深夜2時
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
高級・輸入食材のスーパーマーケット
ブルックス 簡単便利なドリップコーヒー





料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR