東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冷え冷えのノド越しが旨い冷麺

 またもあまりの暑さに冷麺が食べたくなった私。「そう言えば、あのお店の冷麺、まだ食べたことなかったよなぁ」と思い、向かったのは久米川駅南口の焼き肉店「花暖」
 ランチメニューにはないのだが、グランドメニューには「冷麺」(750円)の文字があった。「できますか?」と一応聞くと、大丈夫とのことだったので、お願いすることに。

冷麺

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。「冷麺」だけかと思ったら、ナント、サラダとキムチも付いている。たぶん、本来は付いてないと思うな。特にサラダは付ける理由がないもんね。おそらく、わざわざランチ仕様にしてくれたんじゃないかな?

ゴマがたっぷり降りかかっている

「冷麺」は具材を見ると、かなりヘルシーだ。茹で玉子こそトップに乗っているが、あとはトマトにキュウリにキムチと、野菜ばかり。そして全体にはたっぷりのゴマが振りかけられている。
 器を触ると、冷たい。スープをひと口飲んでみると……これも超冷たい。

麺のアップ

 麺はそば粉の入った灰色がかった麺だけど、極細ではなくやや太め。これが弾力がいいのはもちろんのこと、すごく冷たくて、スープと合わさってノド越しが冷え冷えで旨いこと。特に氷とか入ってないのに、ここまで冷たいってのは凄いなぁ。
 具材のヘルシーさも、かえってサッパリして食欲を増してくれる。
 スープは牛骨スープって感じじゃなかったけど、サッパリした味わいで旨かった。この冷え冷えのノド越しだけでも食べる価値アリだと思うなぁ。

 お会計すると、780円だった。やはりランチ仕様だったんだね。だけどプラス30円でサラダとキムチが付くならお得、納得だね。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後5時~11時
定休日:木曜
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





スポンサーサイト
[ 2012/08/25 03:00 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(0)

絶滅寸前メニュー、食べるなら今のうちかもよ

 全くひどい世の中になったもんだ。生肉が大好きな私は当然ながらユッケが大好き。それなのに例の“殺人ユッケ”によって、多くの焼き肉店や韓国料理店はユッケなどの生肉を使った料理を自粛するようになってしまった。
 そんな中、さらに追い討ちをかけるように2011年8月31日、厚生労働省は牛肉についての新たな規格基準案を発表。この新基準によると、食肉処理業者は枝肉から切り落とした生食用のブロック肉を真空パックで包装。肉の表面から深さ1センチ以上の部分までを60度で2分間以上、加熱殺菌し、飲食店は加熱した部分を切り取って提供しなければならない。
 10月1日から施行される予定だから、10月以降はユッケを出すお店は、さらに大幅に激減することが予想される。

「ユッケを食べるなら今のうちだよなぁ。でも東村山市内で、例の事件以後もユッケを出しているお店ってあるのかなぁ?」

 そう思っていたら、思わぬところでユッケを出すお店を発見してしまった。久米川駅南口の焼き肉店「花暖」が8月31日にツイッターでこんなつぶやきをしていたんですよ。


【久米川 焼肉 花暖 KADAN】8/31 本日もランチ営業中! ディナー専用のお得な日替りクーポンを更新しました。内容は、お刺身いずれか一品半額です。詳しくはホームページを! http://yakiniku-kadan.jp


 焼き肉店で刺身? すぐにホームページを見てメニューの「刺身」をチェックすると……。


*ユッケ(980円)
*牛刺し(980円)
*千枚刺し(680円)



 おおっ、ユッケを出してる! ということで、先日の夜、閉店間際だったけど、どうしてもユッケが食べたくてお店に行ってみた。

こんなお得なメニューがあったんだね

 席に座ると、こんなメニューを発見。へぇ、日曜から水曜までの限定とはいえ、こりゃ安いねぇ。

瓶ビールでお疲れちゃん

 とりあえず瓶ビールを頼んで、頑張った自分に「お疲れちゃん」。ビールがキリンのラガーってのがうれしいなぁ。

 お店の人に「ユッケ」を注文すると、ちょっと困った顔をして「すみません。一応、出してはいるんですけど、ああいうことがあったので、常連さんや事情をわかっている人にだけお出ししているんです」と、話してくれた。
 まあ、そりゃそうだよね。でもガッカリだなぁ。じゃあ「千枚刺し」だけでいいかなぁ……と思って注文したら、私がガッカリした表情をしたのをかわいそうに思ったのか、「ちょっと待ってください」とお店の人は少し考え、「わかりました。お出しします」と言ってくれた。
 やったね、超ラッキー!

千枚刺し

 まず出て来たのは「千枚刺し」。軽いツマミとして頼んだんだけど、ひと口食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは旨いなぁ。千枚刺しって食感だけの食べ物って思っていたけど、これは千枚そのものの旨味がとってもあるんだよね。いやあ、これはビックリ。
「千枚刺し」でこれだけ旨いとなると、このお店の「ユッケ」、かなり期待できるんじゃないの?

ユッケ

 しばらくして、この日の主役の登場! いやあ、自粛しているお店が多いから、ユッケを食べるのは久しぶりだなぁ。

実に旨そうじゃないの

 コレだよ、コレ! タレの絡んだ細切りの牛肉の上に玉子の黄身が乗っているこのビジュアル! これぞユッケ! たまんないねぇ。

黄身を絡めていただきま~す

 ではでは、黄身を崩して、肉に絡めながらパックンチョ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 もう言葉がないね。タレの甘み、黄身の甘み、牛肉の甘みが口の中で一体化して旨味に変わっていく。ユッケの旨味の余韻が残っているところにビールを流し込むと……ふぅ~、幸せ! 牛肉の間に四角い小さな物体が入っていて、遠めに見た時は「松の実かな?」と思ったんだけど、食べてみると柔らかくて何やら果物のような感じ。その物体だけをつまんで食べてみると……これはリンゴだ。リンゴをこんなに細かく切って和えているユッケは初めて見たかも。

サービスで出してくれたキムチ

 お店の人がサービスで出してくれたキムチがまた旨くて、すっごく幸せな“1日の〆”になったと思う。
 お店の人、おそらく店長さんだと思うけど、何だか無理に「ユッケ」を出させたみたいで申し訳なかったです。でも本当に旨かった。
 ごちそうさまでした。おかげさまで生肉を食べて元気が出ました。ありがとうございます。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時30分~午後2時/午後5時~11時
定休日:木曜
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
馬刺しの本場熊本よりお取り寄せ・馬肉専門店【菅乃屋】
焼肉もステーキもお任せください!お肉のことなら【グルメミートワールド】



[ 2011/09/09 12:41 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(2)

ファイト一発!レバ焼きだ

 風邪を引いたせいで、どうも元気が出ない。ここは精のつくモノを食べなきゃ……ということで、頭に浮かんできたのがレバー。レバニラ炒めもいいけど、もっと違う食べ方ってないかなぁ……。

 とまあ、考えながら歩いていたら、久米川駅南口の焼き肉店「花暖」の看板が見えてきた。そうだ、レバ焼きという手があるじゃないか!
 てなワケで、早速、お店に入り、ランチメニューをチェック。あった、あった。「レバ焼定食」、780円ナリ。

レバ焼定食

 これが「レバ焼定食」。ご飯にワカメスープ、もやしナムルに白菜キムチ、そしてレバー。

レバー

 レバーは厚めで、8枚乗っている。すでに味付けがされており、「よく焼いてお食べください」と店員さん。

まずは4枚を焼いて…

 それでは、第1陣として4枚を焼いてみることに。
 両面が焼けたら、タレを付けて、ご飯に乗せ……。

レバ焼き丼、第1陣

 レバ焼き丼の完成! 食べ見ると……旨いんだけど、もう少し焼いた方が食感も良くなって旨いかも。

今度はシッカリ焼いてみた

 ということで、第2陣は少し焦げめが付くほど焼いて食べてみた。
 これが思った通りの旨さ! いやあ、レバーって体に直接効きそうな感じがしていいね。何となく「ファイト一発!」って言いたくなったよ(笑)。

食後のミニコーヒー

 食後に小さなカップのコーヒーとチョコレートをいただいて、ごちそうさま。
 何となく元気になってきたよ。単純な性格でよかった(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時30分~午後11時(ラストオーダーは午後10時30分)
      ランチタイムは午前11時30分~午後2時(日曜・祝日は除く)
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/09/27 03:43 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(0)

納得の石焼ビビンバ

 久米川駅南口の焼き肉店「花暖」は、わざわざ幟を出しているくらいだから「石焼ビビンバ」(1250円)がウリなんだと思う。でも「ビビンバ」が680円なのに対して、「石焼ビビンバ」が約2倍とはどういうことなんだろうか?
 どうもそのことが引っかかって、食べるのをためらっていたのだが、先日「やっぱり疑問は解決しないとダメだろう」と思い、お店に入って注文してみた。

石焼ビビンバ

 これがランチタイムの「石焼ビビンバ」のセット。メインの石焼ビビンバのほかにワカメスープ、キムチ、サラダが付く。
 店員さんは、石焼ビビンバをテーブルに置くと、小さな器を持ってきて、入っている液体をスプーンですくうと鍋肌に沿って何杯か流していった。ゴマ油か何かだろうか? 

アップで見ると、こんな感じ

 アップで見ると、こんな感じ。なるほどね。ユッケが乗っているワケだ。さらにその上に玉子の黄身。これなら「ビビンバ」より高くなるのは納得だ。
 コチュジャンをたっぷり入れてからスプーンで混ぜ混ぜ。

コチュジャンを入れて混ぜ混ぜ

 こんな感じで赤く染まったところで、いただきま~す……アチッ、アチチチ、でも旨い! これは旨いよ。
 仕上げに店員さんが鍋肌沿いに入れてくれた液体のせいか、石鍋に張り付くことなくキレイなオコゲを食べることができたし、何より分厚く切られたユッケが旨い。
 オコゲをワカメスープに浸して食べたり、逆にワカメスープを少し入れて、ジュワーと音を立てさながら食べたり、いろいろな食べ方を楽しみながら完食。いやあ、お腹いっぱいになったし、旨かったよ。

食後には小さなカップでコーヒーが付く

 食後には小さなカップに入ったコーヒーが出される。横に添えてあるチョコレートを口に入れると、ホッとするんだよね。
 なるほど、なるほど。石焼ユッケビビンバでありましたか。それならあの値段は納得だ。疑問は解けたし、お腹もいっぱいになったし、満足、満足。ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時半~午後11時(ラストオーダーは午後10時半)
      ランチタイムは午前11時半~午後2時(日曜・祝日は除く)
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/02/07 17:29 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(0)

ヘルシー&リーズナブルなランチ

 いつの間にか久米川駅南口の「ナイトパブJJ」がランチをやめていて、ちょっとショックを受けた私。あのランチはとってもお得で旨かったんだけどなぁ……やっぱり「ナイトパブ」の文字を見て入るのをためらう人が多かったのかなぁ。
 残念に思いつつ、歩いていると焼き肉店「花暖」の前を通りかかった。「今日のランチはこのお店にしよう」……そう思った私はお店に入った。

 そう言えば、このお店、「石焼ビビンバ」(1250円)がウリなんだよなぁ。よし、じゃあ今日こそは「石焼ビビンバ」を食べるか……と思ったその瞬間、ランチメニューの「石焼ビビンバ」のすぐ下に「ビビンバ」の文字を見つけてしまった私。

 ん? どういうこと?

 私が疑問に思ったのは、その値段だ。「石焼ビビンバ」が1250円であるのに対して、「ビビンバ」は約半分の680円。どうしてこんなに金額差があるんだろう?
 不思議に思った私は、「まずビビンバから食べみるか」と思い直し、「ビビンバ」を注文した。

ランチの「ビビンバ」

 これがランチの「ビビンバ」。メインの「ビビンバ」のほかにわかめスープ、サラダ、キムチが付く。写真右上にある小さな器にはコチュジャンが入っている。

野菜がたっぷり

「ビビンバ」にはナムルがたっぷりと乗っているが、よく見ると、ひき肉や目玉焼きなど動物性たんぱく質が一切ない。これは超ヘルシーでいいじゃないの。逆に考えると「石焼ビビンバ」には、お肉や玉子など動物性たんぱく質がたっぷり入っているのかもしれない。

コチュジャンをたっぷり入れて混ぜ混ぜ

 コチュジャンをたっぷり入れてスプーンでかき混ぜる。見た目は汚いけど、これが旨いんだなぁ。たっぷりのナムルはホウレンソウにしろ、モヤシにしろ、どれも旨いし、ボリュームもなかなかある。
 食べ終えると、結構お腹いっぱいになった。

食後にはコーヒーが付く

 食後には小さなカップに入ったコーヒーとチョコが出てきた。小さいとはいえ、コーヒーまで付いて680円ならリーズナブルと言えるのではないだろうか。
 さてさて、次こそは「石焼ビビンバ」を食べなきゃね……なんて言いつつ、次も違うメニューを食べたりして(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時半~午後11時(ラストオーダーは午後10時半)
      ランチタイムは午前11時半~午後2時(日曜・祝日は除く)
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2009/09/14 19:15 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(0)

野菜たっぷりのカルビクッパ

 ある日の昼、久米川駅南口の焼き肉店「花暖」の前を通りかかった私。

「そう言えば、このお店って、石焼ビビンバをウリにしていたんだよなぁ。食べてみようかなぁ」

 この時、何か忘れている感じがしたんだけど、私は気にせずお店に入った。ランチメニューに「石焼ビビンバ」(1250円)があることを確認してから、注文しようとした時、フッと嫌な予感がした。

「待てよ……」

 私は後ろポッケに入っている札入れを取り出して中を確認した。

「危ねぇ……」

 中には夏目漱石先生が1人しかいなかった。
 思い出した。どこかでお金を引き出してからランチを食べようと思っていたんだ。全く最近は物忘れがひどくて困る。
 それにしても気付いてよかった。「石焼ビビンバ」を頼んだら、また以前のように恥ずかしい思いをしなければならないところだったよ。

 私はランチメニューを再びジックリ見て、「カルビクッパ」(750円)を注文した。

カルビクッパ

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。メインのカルビクッパのほかにサラダとキムチが付く。

ふわふわの溶き玉子の下は野菜がいっぱい

 真ん中に大きめのカルビがゴロンと2つ乗っていて、その周りにはふわふわの溶き玉子。その合間にニンジンやらニラ、シイタケなど野菜が見え隠れしている。
 食べると、辛さはそれほどでもないが、野菜が思いのほかたっぷり入っていて旨い。カルビは真ん中に乗っている2つだけなんだけど、これがよく煮込まれていて、柔らかくて旨いんだ。
 ボリュームも割とあって、全部食べ終わると結構お腹いっぱいになった。

食後にはコーヒーが付く

 食後にはコーヒーが付く。カップは松田優作主演のTVドラマ「探偵物語」のオープニングに出てくる小さいコーヒーカップと同じくらいの大きさ。何となく「探偵物語」を思い出して、わかりもしないのにカップを鼻に近づけて香りを嗅いでしまったよ(さすがに噴き出したりはしませんでしたけどね)。

 食後にコーヒーまで付いて750円は、ランチとしては優秀なんじゃないかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時半~午後11時(ラストオーダーは午後10時半)
      ランチタイムは午前11時半~午後2時(日曜・祝日は除く)
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2009/03/19 19:28 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(0)

お手頃価格の焼き肉ランチ

 久米川駅南口に焼き肉店がオープンしたという情報が読者の方から寄せられたので行ってみることにした。
 それが今回紹介する「花暖」だ。どうやら「かだん」と読むらしい。

花暖

 場所は久米川駅南口を右に出て、久米川通りを八坂小学校方面に向かって進む。角にパチンコ店がある信号交差点を右折し、そのまま坂を下っていくと、右側に幟が見えてくる。
 私の記憶が確かなら、以前この場所には小料理屋があったのではないだろうか?

 店内はこぢんまりとしていて、座敷とテーブル席がある。ちょうどランチタイムだったのでランチメニューを見ると……。

【焼肉定食】
*牛カルビ定食(980円)
*豚カルビ定食(780円)
*鳥もも定食(780円)

【丼物】
*石焼ビビンバ(1250円)
*ビビンバ(680円)
*テグタンクッパ(750円)
*カルビクッパ(750円)
*コムタンクッパ(850円)


 うーん、迷うなぁ。「石焼ビビンバ」が突出して高いのが逆に気になるんだけど、ここは無難に「牛カルビ定食」を頼んでみますか。

牛カルビ定食

 ということで運ばれて来た、これが「牛カルビ定食」。ライスとスープ、キムチ、ナムルが付いている。

旨そうなカルビ

 カルビ、結構多いよね。しかも脂の入り具合がいいじゃないですか。早速、焼いてみましょうかね。

ジュージュー言ってます

 いいね、いいね。いい音たてながら焼けていくね。引っくり返すのを忘れてしまうぐらい、見ほれてしまったよ。

ご飯にON! コチュジャンON!

 ではでは、タレに付けてライスにON! コチュジャンをON! ア~ンド、お口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 1000円以下の焼き肉ランチで、このレベルのお肉なら十分ですよ。これはお得感があると思うなぁ。
 今度は気になっている「石焼ビビンバ」を食べてみようかな。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-14-26
電話:042-396-7321
営業時間:午前11時半~午後11時(ラストオーダーは午後10時半)
      ランチタイムは午前11時半~午後2時(日曜・祝日は除く)
ホームページはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2008/12/12 20:19 ] 【焼き肉】 花暖(栄町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。