東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト
カテゴリー  [ いきな黒塀(久米川町) ]


個室タイプの焼き肉店

「ポールスタア」の直売所に行き、黒焼そばキャンペーンのスタンプシール10枚がたまったスタンプカードをソースと交換した帰り道、ふと見上げると、こんな看板が……。

「ランチ680円より」の言葉に引かれてしまった

 先日オープンした複合ショッピング施設「ラーレ東村山」の中にできた「いきな黒塀」という焼き肉店の看板だ。このお店、「馬車道」というファミレスチェーンが展開している焼き肉店。それにしても「いきな黒塀」とは妙な店名だよね。「ジャングル黒べえ」なら知ってるんだけどなぁ……。

 でまあ、そんなに「焼き肉食べたい」って気分じゃなかったけど、「ランチ680円より」という看板の言葉に妙に惹かれてしまい、入っちゃったんですよね。

いきな黒塀 東村山店

 これが「いきな黒塀 東村山店」の外観。場所は、東村山駅東口を出て正面にドーンと見える桜並木の通りを真っ直ぐ約1キロほど歩いた右側にある。

 お店に入ると、まず靴を脱ぐ。マンガ「はいからさんが通る」に出てきそうな袴姿の店員さんが部屋まで案内してくれるのだが、その部屋がすべて個室スタイル。私が通されたのは、4人は座れるであろう掘りごたつ式のテーブルのある部屋。
 軽く済ませようと思っていたのに、こういう部屋に通されると、困っちゃうなぁ。
 メニューを見ると、「680円から」のメニューは……。

*「ビビンバランチ」(680円、税込714円)
*「クッパランチ」(680円、税込714円)
*「ラーメンランチ(醤油)」(680円、税込714円)
*「石焼ビビンバランチ」(790円、税込829円)
*「石焼ユッケビビンバランチ」(890円、税込934円)


となっていて、どうやら焼き肉以外らしい。
 普通のファミレスなら迷わず「ビビンバランチ」あたりを頼むんだけど、こういう個室に通されて、一番安い「ビビンバランチ」ってのは何となく頼みづらい。しかも焼き肉店に入って、焼き肉以外を頼むのもちょっとなぁ……とまあ、妙なプライドというか、見栄を張る気持ちが出てしまい、私は「徳々カルビランチ」を頼むことにした。それも80グラム(890円、税込934円)ではなく、120グラム(1190円、税込1249円)の方を。どこまで見栄坊なんだ、オレ(笑)。

徳々カルビランチ120グラム

 ということで、これが「徳々カルビランチ120グラム」。ご飯は無料で大盛りにできるというので、大盛りにしてもらった。結構てんこ盛りでうれしい。

これが徳々カルビ

「徳々カルビ」の方は……まあ普通なんじゃないかな。では早速、焼きますか。

網で焼いて…

 ジュージューと裏表を焼いて、コチュジャンをたっぷり入れたタレにつけて……。

ライスにON!

 ライスにON! 焼肉丼の完成だ!
 肉そのものの味はまあまあだけど、ご飯と一緒にかっ食らうと旨いよね。

今度は味噌だれでライスにON!

 焼き肉第2陣は味噌だれにつけてから、ライスにON! こういうお馬鹿な楽しみ方は、個室だからできるんだよね。だって、焼き肉をご飯に乗っけてはデジカメで写真を撮ってるんですよ。ちょっと人には見られたくないよね(笑)。

デザートはフルーツの乗った杏仁豆腐

 食べ終わると、ブルーベリーなどのフルーツが乗った杏仁豆腐がデザートとして出てくる。
 窓からはちょっとした庭が見えるし、カップルで来るといい雰囲気になっていいかも。
 また個室スタイルだから、小さい子どものいる人にも使えるかもね。



【DATA】
住所:東村山市久米川町3-1-4
電話:042-399-0155
営業時間:午前11時~深夜0時
年中無休
駐車場あり



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR