東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


つい買ってしまうミニパン

 学級閉鎖で家にいる娘が、「パパ、トロトロの玉子が入ったカレーパンが食べたい」と言うので、「じゃあ、食べに行くか」と向かったのは、八坂駅近くのパン屋「メルポーチ」
 お店に入ると、娘と2人してズラリと並んだパンを眺めていく。

四種の調理

 私がまず気になったのは、入り口近くに置いてあった「四種の調理」(136円)。調理パンの定番具材4種類が乗っているパンだ。
 旨そうだから、早速トレーの上に。

チーズオニオンブレッド

 続いて気になったのはこの「チーズオニオンブレッド」(210円)。買おうと思って、1つをトングで持ち上げると、「うわっ、重ッ!」。かなりのボリュームだ。これを買ったら、ほかが食べられなくなるなぁ、きっと。
 ということで、今回は見送ることに。

エビステーキカツサンド

「チーズオニオンブレッド」の次に気になったのが、この「エビステーキカツサンド」(210円)。「エビたっぷり」の言葉に魅かれてゲット。
 娘が「半熟たまごのカレーぱん」(168円)と「たまごサンド」の2つを選んだので、私も「四種の調理」と「エビステーキカツサンド」の2つにしようと思ったのだが……レジに向かう途中にお手頃価格とサイズのミニパンがあるんだよねぇ。

カマンベールベーコン

 この「カマンベールベーコン」(63円)と、

ブルーベリーカレンズinクリームチーズ

「ブルーベリーカレンズinクリームチーズ」(74円)の2つが気になっちゃって、気が付くとトレーに乗ってたんだよなぁ。うーん、不思議だ(笑)。

購入したパン

 今回買ったパンはこちら。ミニパンを2つ買ったから、何となく豪勢に見える。というか、やっぱり買い過ぎかな(笑)。

まずは「カマンベールベーコン」から

 ではまず、そのミニパンから。これは「カマンベールベーコン」。
 いただきま~す……。

中はこんな感じ

 サックリとした食感でチーズの香りがいい。中に入っているベーコンが口に入ると、味わいがまた変わって旨い。

続いて「四種の調理」

 これは「四種の調理」。ツナ、ポテト、玉子、そしてウインナーが乗っている。どれも調理パンの人気具材。それを1つのパンで味わえるのだから贅沢だよね。

これは「エビステーキカツサンド」

 こちらは「エビステーキカツサンド」。アップで見ると、かなり旨そう。ガブリとかぶりついてみると……。

プリプリのエビがギッシリ

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 サクッとしたコロモの中はプリプリのエビがギッシリ詰まっている。味付けのソースも旨いし、パンも旨い。食べ応えもあるし、これはいいなぁ。

これは「ブルーベリーカレンズinクリームチーズ」

 最後は「ブルーベリーカレンズinクリームチーズ」。干したブルーベリーがパンに練り込んであるようだ。

角切りのクリームチーズが入っている

 食べると中には角切りのクリームチーズが入っている。パンそのものがほのかに甘いのだが、クリームチーズと一緒に食べると、さらに甘みが増して旨い。

 最近また太ってきたから、食べるのを抑えようと思っているんだけど、ミニパンを見ると「これくらいなら」と思っちゃうんだよなぁ。危険なパンだよ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
営業時間:午前7時~午後7時50分(2階の喫茶スペースは午後6時まで)
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2014/02/06 11:49 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

トロッと垂れて食べにくいのが半熟玉子

 先日、家族で目白に行った時のこと。子どもたちが「お腹が空いた」と言うので、目白駅構内の、飲食スペースのあるパン屋さんに入った。
 店内を見て回ると、ナント「半熟卵のカレーパン」があってビックリ。半熟玉子の入ったカレーパンと言えば、八坂駅近くのパン屋「メルポーチ」の定番商品ではないか。「メルポーチ」が元祖かどうかは知らないけど、何となく地元の人気商品が広まった感じがしてうれしい。

 息子が「半熟卵のカレーパン」を食べたいと言うので、「気を付けて慎重に食べるんだよ。あわてて食べると黄身が垂れて、口や服が汚れるからね」と注意した私。でも、息子はいとも簡単に食べてしまった。あれ? おかしいなぁ?
 息子に聞いてみると、「あんまり黄身はトロトロしてなかったよ」とのこと。うーん、それじゃあ、ダメなんだよなぁ。やっぱり黄身がトロッと垂れて、食べにくいからこそ旨いんだよね(笑)。
 そんなことを考えていたら、無性に食べたくなって、数日後の仕事明けの朝、私は久しぶりに「メルポーチ」に行ってみた。

メルポーチ

 お店の前にはすでに自転車が数台、置いてある。相変わらず繁盛しているねぇ。
 と、よく見ると……。

知らぬ間にこんな自動販売機が

 あれ? いつの間にこんな自販機を置いたんだろう? しかも全体が「メルポーチ」仕様(笑)。凄いね。

面白いサービスじゃないの

 へぇ、ドリンクにこんなシールが付いていたら、シールに書いてあるサービスが受けられるんだ。いいアイデアだね。お店の横に自販機を置いているケースはよくあるけど、商売と連動させているのは珍しいんじゃないかな。

 そんなことを思いつつ、店内へ。まずはやっぱり……。

もはや定番商品「半熟たまごのカレーぱん」

「半熟たまごのカレーぱん」(168円)でしょう。初めて見たのが2006年の1月だから、7年以上もの間、人気だったワケだ。
 このお店は新作パンをたくさんつくるけど、定番として残るのは、ほんのひと握り。いやあ、よく7年間も生き残ったと思うよ。

 さて、これだけでは物足りないから、ほかのパンを見てみますかね。

エビカツということで「ABK」らしい

 すぐ目についたのが、コレ。あきらかにアイドルグループの「AKB48」を意識したネーミングだよね。でも、コレ、よく見ると「AKB」ではなく「ABK」。どうやら「エビカツ」という意味らしい(それなら「EBK」じゃないの、というツッコミは置いといて 笑)。
 で、値段が「48」円。小さいとはいえ、「48円でいいの?」と思わず心配してしまう。「AKB48」を思い起こして、クスッとしてもらいためだけの値段設定だと思うけど、そういうやり方、好きだなぁ(笑)。

 もう1つ欲しいなぁと思って見渡すと、こんなモノを発見。

じゃがいも明太フランス

「じゃがいも明太フランス」(136円)とは、旨そうじゃないの。

イタリアンバジルピザ

 そしてもう1つ気になったのが、この「イタリアンバジルピザ」(189円)。明太子も好きなんだけど、バジルも大好きなんだよね。

この日の朝食

 ということで、迷った末に選んだ、この日の朝食はこちら。

結局「イタリアンバジルピザ」を購入

 結局、「イタリアンバジルピザ」を買っちゃいました。
 昔なら二者選択で迷ったら「どっちも食べちゃえ」という結論を出していたんだけど……私も年を取ったということか(笑)。

これが「イタリアンバジルピザ」

 では、「イタリアンバジルピザ」からいただいてみますか。ビニールを外すと……おおっ、旨そうじゃないの。

具だくさんで超旨い!

 早速、ガブッとな……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 パプリカ、タマネギ、ズッキーニなどなど彩り豊かな野菜の上に濃厚なバジルソースが乗っていて、見た目はもちろん味もバッチリ。これは食べ応えもあっていいねぇ。

こちらは「ABK」

 続いては「ABK48」。コレ、裏はどうなっているかというと……。

反対側はこんな感じ

 こんな感じ。「エビカツ」というより、「エビフライ」の半分が入っている感じかな。

エビがプリッとして旨い

 食べると、エビがプリプリして旨い。ただ、味付けはパンにちょこっと付いているマヨネーズだけなので、ちょっと物足りないと思う人もいるかも。たぶんエビカツの部分に少し中濃ソースを付けると、もっと旨くなるんじゃないかなぁ。

 さてさて、いよいよメインの「半熟たまごのカレーぱん」を食べるとしますかね。

いよいよメインの「半熟たまごのカレーぱん」

 まずは慎重にガブリンチョ……おおっ、うまく半熟玉子が出て来た。問題はここからなんだよなぁ。もう少しだけ、ガブッと食べて……。

トロトロの黄身がこんにちは

 おおっ、トロトロの黄身ちゃん、こんにちは。いい艶してるねぇ。タマラーにはたまんないッス。さて、むずかしいのは次なんだよなぁ。右からガブッといっちゃうかな……。

かじった反対側から黄身がトロッとハミ出してきた

 お~っとっと! 反対側から黄身がトロッとハミ出して来ちゃったよ。だけどコレ、

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 スパイシーなカレーとトロトロの黄身が口の中で融合し、絶妙な味わいに変化……いやいや味に酔ってる場合じゃない。早く食べないと黄身が垂れちゃうよ。
 今度は左側からガブッとな……。

うわっ、垂れる、垂れる!

 おいおい! 垂れる! 垂れる! 写真を撮ってる場合じゃないけど、パシャッと撮ってから、残りをひと口でパックンチョ……。

むふぅ~、幸せ(´ ▽`).。o♪♪

 やっぱり半熟玉子を使ったカレーパンはこうでなくちゃね。いやあ、満足、満足。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
営業時間:午前7時~午後7時50分(2階の喫茶スペースは午後6時まで)
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






[ 2013/07/03 15:04 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(2)

黒焼そば食べ歩き2012 エントリーNO.7

【これまでの食べ歩きリスト】
2012年04月23日「どんどん」
2012年04月24日「グリム館」
2012年04月26日「ローラル」
2012年04月30日「笑顔(にこ)」
2012年05月01日「リヴィエル・ドール」
2012年05月03日「ダイヤ寿司」




 さて、今回私が向かったのは、八坂商店街にあるパン屋「メルポーチ」。このお店は2009年の第1回目の「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」に参加しているのだが、毎年ひと工夫加えたパンを出している。
 例えば2009年は……。

最初に参加した時の「黒焼そばパン」

「黒焼きそば」だからということで、パンまでイカ墨を練りこんで黒くした「黒焼そばパン」で参加。
 2011年はというと……。

昨年の「東村山黒焼きそばカレードーナツ」

 ナント、キーマカレーと合わせて「東村山黒焼きそばカレードーナツ」という形に仕上げて参加。

 アイデアあふれるパンで参加するこのお店が、今年はどんなパンで「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」に参加するのか、興味津々で私はお店に入った。

「黒焼そばを使ったパンはどこかなぁ」と店内を見回すと……エエッ!

東村山黒焼そば

「東村山黒焼そば」(158円)と書いてあるけど、今回はコレなの? 普通にコッペパンに焼きそばを挟んだスタイルじゃない。
 何だか肩透かしを食らった感じだけど、このお店のことだ、何かひと工夫しているに違いない。

半熟たまごときのこベーコン

 この日、私が気になったパンは、この「半熟たまごときのこベーコン」(168円)。何が気になったかというと、そりゃタマラーですから、「半熟たまご」ですよ(笑)。

クラムチャウダーを付けてランチ完成!

 ということで、「クラムチャウダー」(262円)を付けて、本日のランチ完成!
 エッ、これで足りるのかって? 心配ご無用。このお店の2階の喫茶コーナーには、こういうモノがあるんですよね。

「試食コーナー」があるのはうれしいね

 ジャジャーン! 「試食コーナー」ということで、ここに置いてあるパンは自由に食べられるんですよね。まあ、あくまでも「試食」だから、そんなにバクバクとは食べられないですけどね(笑)。

「半熟たまごときのこベーコン」のアップ

 では早速、「半熟たまごときのこベーコン」からいただきますか。
 ベーコンときのこの上にチーズがかかっていて、見た目から大体、味は想像がつくんだけど、パンそのものの旨さがあってイケる。ただ、なかなか真ん中にあると思われる半熟玉子に到達しない。
 ふた口ではダメで、次にガブリといった瞬間……。

黄身がトロリと出てきて旨い

 トロ~ッと流れ出る黄身。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これはいいねぇ。グッと味がバージョンアップしたよ。

 いやいや旨いのはいいんだけど、ちょっと食べる順番を間違えちゃったかなぁ……そう思いつつ、私は「東村山黒焼そば」を手に取った。

「東村山黒焼そば」は持った瞬間、違いがわかる

ん? (゚д゚lll) んんッ!?

 手に伝わるパンの感蝕が違う。見た目からシッカリとしたコッペパンをイメージしていたのだが、これはすごく柔らかい。食パンの中の部分と同じくらいの柔らかさだ。
 だから持つと、重さでパンの両端がしなってくる。親指の少し先に見える亀裂はパンのしなりによるモノだ。

「東村山黒焼そば」の断面

 食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 パンの柔らかな食感と自然な甘さが黒焼そばによく合っている。これはビックリだなぁ。さすが「メルポーチ」だね。いやあ、おみそれしました。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
営業時間:午前7時~午後7時50分
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





[ 2012/05/15 07:01 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

黒焼そば食べ歩き2011 エントリーNO.6

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年分28店
2011年05月07日「ダイヤ寿司」
2011年05月08日「ごはん家さくら木」
2011年05月14日「氣ごころ」
2011年05月21日「ラザレ久米川店」
2011年06月02日「ランチパック」シリーズの「黒焼そば&マヨネーズ風味」




 今回行ったのは、八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」。いつも斬新な新作パンに驚かされるのだが、今回もやられた。
 もともと黒焼きそばパンを食べようと思ったワケではなく、たまたま午前中に通りかかったから「今日の朝食はパンにしようかな」と思ってお店に入ったのだ。そうしたら、真っ先にこんなモノが目に入ったんだよね。

東村山黒焼きそばカレードーナツ

 ナニナニ、「東村山黒焼きそばカレードーナツ」(105円)だって。おいおい、黒焼きそばをカレードーナツにしちゃったよ。説明書きを見ると、どうやら黒焼きそばとキーマカレーが一体になっているらしい。どんな味なんだ?

イタリアンバジルサンド

 続いて気になったのはコレ。「イタリアンバジルサンド」(210円)。これはパスタの粉でつくったフランスパンらしい。これもどんなモノなのか想像が付かない。お試しということで本来252円が210円になっているというから、これも食べてみなきゃダメだろう。

 この2つでいいかなと思い、レジに向かうと、途中でこんなモノを発見!

焼ドーナツ各種

 エーッ、「焼ドーナツ」って「ミスタードーナツ」の専売特許じゃなかったの? ショコラ、紅茶(レモン風)、コーヒー、プレーン(レモン風)と4種類もあって、どれも1個126円。これはちょっと気になるよね……。

この日の朝食

 ということで、この日、朝食として買ったのがこちら。「焼ドーナツ」は紅茶(レモン風)をチョイスした。飲み物の「あずき美人茶」(150円)は東村山に工場がある「遠藤製餡」がつくっているモノだ。

イタリアンバジルサンドのアップ

 まずは「イタリアンバジルサンドのアップ」から食べてみますか。手触りはフランスパンのように固い。でも食べると、中は意外と柔らかい。味わいはフランスパンよりフォカッチャに似ている。
 トマトやハムもいいんだけど、もっとバジルソースを、さらに極端に言えば、オリーブオイルをたっぷりかけて欲しいなぁ。そうすればもっと旨いと思う。このパン、パスタの粉でできているせいなのか(?)、オリープオイルとの相性がすごくいい感じがする。

東村山黒焼きそばカレードーナツの断面

 さてさて、それでは「東村山黒焼きそばカレードーナツ」にいってみますか。ガブッとな……ああ、なるほど、こうなっちゃうのか。
 キーマカレーと黒焼きそばだと、そりゃやっぱり味としてはキーマカレーが勝つよね。残念ながら黒焼きそばの味はほとんど感じられなかった。でも黒焼きそばがキーマカレーの1つの調味料となっているせいか、カレードーナツとしての旨味はグッと増している気がする。

焼ドーナツの紅茶(レモン風)

 最後はデザート的に買った「焼ドーナツ 紅茶(レモン風)」。食べてみると……あっ、なるほど、なるほど。
「ミスタードーナツ」の「焼きド」がいわば「リングケーキ」だとしたら、このお店の「焼ドーナツ」は「リングマドレーヌ」だね。「ミスタードーナツ」の「焼きド」はスポンジケーキのようにフワッと柔らかいけど、このお店の「焼ドーナツ」はしっかりとした食感がある。
 好みで言えば、私はこのお店の「焼ドーナツ」の方が好きだな。これならちょっとしたお茶請けにも出せると思うな。

 いつもながら思うことだけど、このお店の商品開発力は凄いね。大したもんだよ。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
営業時間:午前7時~午後7時50分
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2011/06/19 23:59 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

圧倒的な定番の旨さ

 朝早くにちょっと用事があり、それを済ませて、たまたま八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」を通りかかった私。「軽くパンでも食べるか」とお店に入ると、すぐに店員さんが「こちらのパン、焼き立てで~す」とパンを運んできた。

キーマカレー半熟たまご入りハムチーズナン

 それがこの「キーマカレー半熟たまご入りハムチーズナン」(158円)。長い名前だけど、「半熟たまご入り」という文字にグッと魅かれてしまい、購入決定(笑)。

半熟たまごのカレーパン

「半熟たまご」と言えば、もうすっかり定番商品になってしまった「半熟たまごのカレーパン」(168円)、コレを忘れちゃダメだよね。半熟たまご対決ということで、こちらも購入決定。

ガーリックソーセージクロワッサン

 あと1つ食べたいなぁ、と思いつつ棚を見回すと、「目玉商品」と書かれた「ガーリックソーセージクロワッサン」を発見。気になったので、これも購入。

本日の朝食

 ということで、コーヒーを頼み、こちらが本日の朝食。朝なんだから、カレーパン2つで十分だったかな……とちょっぴり後悔(笑)。

これがガーリックソーセージクロワッサン

 まずは「ガーリックソーセージクロワッサン」からいただきま~す。
 サクッとしたクロワッサン生地にガーリックの効いたソーセージが思いのほかよく合って旨い。
 ガーリックソーセージは当然ながら自家製じゃないだろう。だとしたら、よくこんな素材を見つけてきたなぁと思う。このお店の新商品開発にかける情熱には本当に頭が下がる。

キーマカレー半熟たまご入りハムチーズナンの断面

 さて、お次はお楽しみの「キーマカレー半熟たまご入りハムチーズナン」。ガブッと噛んでみると……うーん、キーマカレーも半熟たまごもハムもチーズもナンも、それぞれ旨いんだけど、一緒にワッと味が押し寄せてくると、どうも今ひとつインパクトに欠ける感じがする。ちょっと欲張り過ぎたんじゃないかなぁ。シンプルにたっぷりのキーマカレーと半熟たまごだけで良かったんじゃないかなぁ。

やっぱりコレが最高!

 最後は定番の「半熟たまごのカレーパン」。サクッとしたパンの食感のあと、ジュルッと流れ出る玉子の黄身。あー、ビジュアルも味もたまんない!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、この「半熟たまごのカレーパン」を超えるパンはなかなかないよね。久しぶりに食べたけど、やっぱり旨いわ。まだ食べたことがない人は、一度食べてみて欲しいなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/12/12 23:15 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

カレーの気分をパン屋で解消

 朝から「カレーが食べたい!」という気分になってしまった私。しかし、朝からカレーが食べられるお店は、ファミレスか「松屋」「すき家」などの牛丼チェーン店ぐらいだ。行ってもいいけど、何となく味気ない感じもする。
「さて、この気分をどうしよう?」と思った時に、ハタと浮かんだのが、八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」。このお店ならいろんな種類のカレーパンがあるし、カレーの気分を満たしてくれるのでは……と思ったワケだ。

「メルポーチ」でカレーパンと言えば、お店の定番商品となった「トロトロ半熟たまごカレーぱん」だよね……と思いつつ、カレーパンのある棚を見ると、「トロトロ半熟たまごカレーぱん」の隣に、こんなモノを発見!

グリーンカレーぱん

 エエッ、「グリーンカレーぱん」(126円)だって!? しかも「女性に大人気!!」だとか。また、面白いパンを出してきたねぇ。

 で、何気なくほかの棚も眺めていたら……。

タンドリーチキンカスクート

 エッ、今度は「タンドリーチキンカスクート」(210円)だって!? これがまたカレーっぽいスパイシーな香りがするんですよ。

 ということで、この日の私の朝食は……。

この日の朝食

 こんな感じ。コーヒーを加えて567円ナリ。1コインで抑えられればよかったんだけど、まあたまにはいいよね。

「グリーンカレーぱん」の断面

 では、まずは「グリーンカレーぱん」からいただきま~す……おっ、ココナッツミルクの甘さが最初に来て、後からジワジワと辛さが来た、来た。程よい辛さで旨い。でも、もう少し辛くてもいいかな。

タンドリーチキンが香ばしくて厚みもあり、旨そう

 こちらは「タンドリーチキンカスクート」。「カスクート」とは、バケットを使ったサンドイッチで、「カスクルート」とも言うのだとか。
 包みを開けると、さらに香りが強く漂い、分厚いタンドリーチキンのビジュアルと相まって、かなり旨そう。
 ガブリといってみますか……おおっ、旨い! チキンの香ばしさと柔らかさ、パンのやや固めの食感と甘み、これが口の中で一体となって旨い、旨い。
 タンドリーチキンだけでも十分にカレーっぽいんだけど、個人的に欲を言えば、少しでいいからカレーが入っているとうれしいなぁ。ダメ押し的にね。

 だけど、この2つのパンで「カレーの気分」が十分に満たされたよ。それにしても、最近、「タンドリーチキン」という文字をよく見かけるんだけど、ブームなのかな? それとも気のせいなのかな? いずれにしてもこのお店は、いろいろ考えるなぁ。感心するよ。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/08/28 18:34 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

韓国で人気のパンが登場

 ある日のお昼時。「今日はパンが食べたいなぁ」と思った私は、八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」に向かった。ここなら店内で食べられるからね。

カフェブーン

 お店に入ってすぐに気になったのが、この「カフェブーン」(148円)。説明書きにはこんな一文が……。

韓国で「世界で一番おいしいパン」と爆発的な人気を呼んでいるパンがついに上陸!

 へぇ、韓国で大人気なんだ。知らなかったなぁ。

ダッチロール

 次に気になったのは、「ダッチロール」(63円)。値段の安さとネーミングが気になったんだよね(笑)。

メンチカツバーガー 昔のコロッケ

 やっぱりランチなんだし、調理パンを食べなきゃと見回して、迷ったのが「メンチカツバーガー」(115円)と「昔のコロッケ」(115円)の2つ。メタボ気味な体のことを考えると、「どっちか1つにしたいなぁ」と思ったワケ。さて、どっちにしようかと迷っていた私の目に、こんなパンが飛び込んできた。

メン・コロドック

「メン・コロドック」(141円)。まさに「メンチカツバーガー」と「昔のコロッケ」で迷っている私にピッタリのパンだ。

本日の昼食

 というワケで、冷たいジャガイモのスープを付けた、これが本日の私の昼食。

これがメン・コロドック

 それでは早速、「メン・コロドック」からいただきますか。手前がメンチカツで奥がコロッケ。間にポテトサラダが乗っている。1つで2つのパンが味わえて、ちょうどいい分量という感じ。

ダッチロール

 続いて手に取ったのは「ダッチロール」。食べると、パン生地はモチッとしている。で、中はというと……。

中にはカマンベールチーズが入っている

 カマンベールチーズが入っている。これは甘くなくて、スープと一緒に食べると旨かった。

これがカフェブーン

 さて、いよいよ韓国で大人気という「カフェブーン」をいただくとしますか。
 食べてみると、コーヒー味のパン生地はサクサクッとしている。そして中は……。

中は空洞になっている

 ナント、空洞。ぽっかりと空いている。ちょっと下にクリームっぽいモノが見えるが、バタークリームなのかな? まあ、旨いこと旨いけど、これって本当に韓国で大人気なのかなぁ。ちょっと不思議。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/05/21 02:17 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

とろ玉パンの新作登場

 朝っぱらから無性にパンをお腹いっぱい食べたくなってしまった私。そこで向かったのは、八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」。お店の2階に喫茶スペースがあり、選んだパンをすぐに食べられるからね。

いちぢく&クランベリー

 まず最初に目に付いたのは「いちぢく&クランベリー」(84円)。いちぢくのドライフルーツって大好きなんですよね、私。

とろーりたまごハムロールと枝豆ガーリック

 次に目に付いたのが「とろーりたまごハムロール」(136円)と「枝豆ガーリック」(136円)。
 4年前に「トロトロ半熟たまごカレーパン」が出現して以来、この「トロトロ半熟たまご」を使った新作パンが出るのではと期待していたんだけど、なかなか出なかったんだよね。
 だからこの「とろーりたまごハムロール」はちょっとうれしいなぁ。
「枝豆ガーリック」もネーミングからしてソソるよね。

三色ドック

 続いて気になったのは、この「三色ドック」(136円)。「三色パン」とか「三色ゼリー」とか、甘いもの系ではよくあるパターンだけど、総菜パンで「三色」っていうのは珍しいんじゃないかな。根が貧乏性だから、こういう「1つで3つの味が楽しめる」っていうモノには強く惹かれちゃうんだよね(笑)。

もっちりチキンステーキ

 この「もっちりチキンステーキ」も気になったんだよなぁ。

本日の朝食

 ということで、これが本日の私の朝食。「枝豆ガーリック」を外したとはいえ、ちょっと食いすぎだよね。選んでいるときは気にならなかったけど、写真を撮ってみて、そう思ったよ(笑)。

三色ドックからいただきま~す

 では「三色ドック」からいただきま~す……おっ、旨いじゃん。先頭はポテトサラダで、真ん中がソーセージ、そして最後に玉子サラダ。これって結構カロリー高いかも。ズシッと重くて食べ応えがあるし、女性ならこれ1つでお腹いっぱいになっちゃうかも。

もっちりチキンステーキのアップ

 お次は「もっちりチキンステーキ」。もっちりとしたパンと柔らかいチキンステーキ、そしてその下の千切りキャベツが合わさっていい味になっている。これは旨いねぇ。

これは噛み締めるほどに旨かった

 続いては「いちぢく&クランベリー」。見た目通り、やや固めのパンなんだけど、噛み締めるほどにクランベリーやいちぢくの甘さが口に広がっていく。

気になるのは玉子の中身だ

 さてさて、いよいよ「とろーりたまごハムロール」の出番だ。見た目は旨そうだけど、問題は玉子の中身だよね。トロッと黄身が流れ出すのを警戒しつつ、ガブリ……。

惜しいなぁ。もう少しとろっと流れてくれれば完璧なのに

 うーん、惜しい! もう少しトロッと黄身に流れて欲しかったなぁ。
 でも味はいいよ。塩コショウがストレートに舌に感じられ、それからパンと玉子、そしてハムの味が続く。これは旨いと思うなぁ。


 それにしても、やっぱり食べすぎだよね。4個を食べ終えると、軽い胃もたれ状態になってしまった。充実した朝食のお陰で、この日は夕方までご飯が食べられなかったよ(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
[ 2010/03/29 21:16 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

まだまだ続くの?もっちりシリーズ

「何か今日はパンをガッツリ食べたい気分だなぁ」と思った私。
 ということで、向かった先は、八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」。ここなら2階の飲食スペースに食べ放題のパンもあるし、ガッツリ食べられるだろうと思ったワケだ。

 お店に入り、トレーとトングを持ってパンを見ていると……。

もっちりチキンステーキ

 おいおい、またもっちりシリーズの新作が出ているよ。「もっちりチキンステーキ」(189円)ですか。くるんでいるところはちょっと新しいかな。
 だけどさぁ、確か最初にもっちりシリーズを見たのは、2007年ぐらいじゃなかっただろうか。息の長いマイブームだねぇ。

もっちりタルタルフィッシュ

 おおっ、もう1つ、もっちりシリーズを発見。こちらは「もっちりタルタルフィッシュ」(126円)ですか。いろいろ考えるなぁ。

タンドリーチキンのカレ風トルティーヤ

 おっ、これは旨そうな新作だねぇ。「タンドリーチキンのカレ風トルティーヤ」(168円)って言うんですか。

 調理パン系だけじゃなく、甘い菓子パン系もチェックしないとね……。

生チョコホイップキューブ

 菓子パン系で気になったのは、この「生チョコホイップキューブ」(141円)。何だかパンというより、ケーキっぽくて旨そうだと思いませんか?

本日のランチ

 というワケで、本日のランチとして私が選んだのは、こちら。目に付いた4つのパンのほかに食べ放題のパンを加え、冷たいじゃがいものスープを付けてみた。

これが「もっちりチキンステーキ」

 では、「もっちりチキンステーキ」からいただいてみますか……おおっ、確かにもっちりしている。この巻いてあるもっちりパンとチキンステーキがよく合っている。旨いなぁ。

「もっちりタルタルフィッシュ」の断面

 続いては「もっちりタルタルフィッシュ」。予想通り、中には白身魚のフライが入っていて、その周りにタルタルソースが付いている。うーん、これは想像通りの味かな。

これが「タンドリーチキンのカレ風トルティーヤ」

 実は今回、私が一番期待していたのが、この「タンドリーチキンのカレ風トルティーヤ」。袋に包まれていた時から旨そうに見えたんだけど、袋から取り出したらさらに旨そうなビジュアルではないか。では早速ひと口……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これ、チキンが旨いなぁ。このお店、パンも旨いけど、使っている総菜も旨いんだよね。

生チョコがトロ~リ

 で、最後にデザート。「生チョコホイップキューブ」をかじると、生チョコがトロ~リ。パンの生地も柔らかく、まさにデザート。いやあ、満足、満腹。

 それにしても、もっちりシリーズはいつまで続くのだろうか?



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





〔PR〕
お菓子・パン作りの総合サイトcotta
糖質制限の食事やふすまパンなどで糖尿病の食事改善を提案する低糖工房




[ 2009/09/17 19:34 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)

黒焼そば食べ歩きエントリーNO.25

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年04月02日「ほや」
2009年04月03日「いなげや市役所前店」
2009年04月04日「幸多加(こたか)」
2009年04月05日「どんどん」
2009年04月08日「CLOUD(クラウド)」
2009年04月09日「小料理となり」
2009年04月11日「ぼん天」
2009年04月12日「炭味坐(すみざ)」
2009年04月14日「中華洋食 一番」
2009年04月16日「柳屋」
2009年04月17日「彩雅(さいか)」
2009年04月18日「じゃがいも」
2009年04月19日「Don5」
2009年04月22日「ふたば」
2009年04月23日「小料理みどり」
2009年04月25日「とん八」
2009年04月28日「星の都」
2009年05月02日「一翠」
2009年05月07日「まーちゃん」
2009年05月14日「庄や久米川北口店」
2009年05月16日「肉のむら田」
2009年05月17日「味の松華」
2009年05月25日「虎楽(こらく)」
2009年05月27日「Bo Jangle(ボージャングル)」


 たまたまなんだけど、5月27日に日本テレビ系の「おもいっきりDON!」という番組を見ていたら、八坂駅近くにあるパン屋「メルポーチ」がいきなり紹介されてビックリ。「あずきラウンド」というパンが美味しいということで紹介されていたんだけど、ナントその次に「黒焼そばパン」が紹介されて、さらにビックリ!
 一体いつから、このキャンペーンに参加したの? いやあ、これはノーマークだったなぁ。でも焼そばパンがあるんだから、パン屋が「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」に参加するのは、考えてみれば不思議なことじゃない。むしろ今までパン屋が1店も参加してなかった方が不思議と言えるかもしれない。

 ということで早速、行って来ましたよ。

黒焼そばパン

 お店に入ると、すぐ右側にあった、あった、ありました。これが「黒焼そばパン」(189円)か。パン生地にもイカ墨を練りこんであるから、見た目はちょっとイケてないよね。

焼そばパン

 比較というワケじゃないけど、「焼そばパン」(115円)もトレーに乗せて……。

本日の朝食

 これがこの日の朝食。いつものように、喫茶スペースに置いてある食べ放題のパンもゲットだ。

「焼そばパン」はこんな感じ

 で、まずは「焼そばパン」からいただきますか。うん、これは普通かな。もう少しソース濃い目の方が個人的には好きかも。

 ではでは、「黒焼そばパン」を袋から取り出して……。

これが「黒焼そばパン」

 ほほぉ、これが「黒焼そばパン」ですか。実際に見てみると、思ったほどグロテスクじゃない。むしろパンの黒色がチョコレートっぽく見えて旨そうに感じる。
 イカやキャベツの具が見え、紅生姜の赤とサニーレタスの緑が鮮やかだ。
 それでは、いっただっきま~す……。

「黒焼そばパン」の断面

 おおっ、さっき食べた「焼そばパン」より遥かに旨い。パンもしっかりしていて食べ応え十分。難点は食べづらいことだけど、家に持ち帰って食べれば、周囲を気にすることはないんだから問題ない。
 いやあ、これで189円はかなりお得なんじゃないの。ヘタなハンバーガーよりずっと腹持ちがいいと思う。

 と、ここでまたしてもスタンプシールをもらい忘れていることに気付いた私。「よし、帰り際にもらうことにしよう」と、レジに向かい、店員さんに「スタンプシールをください」と話すと、こんな答えが返ってきた。

「ごめんなさい。スタンプシールは『黒焼そばパン』を2個お買い上げの方に差し上げているんです」

 ガーン! まあ、考えてみれば当然だよね。189円で1枚ゲットできるなら、すぐにスタンプカードはいっぱいにできちゃうからね。
 うーん、食べ歩いているんだけど、なかなか2枚目のスタンプカードがいっぱいにならないよ。困ったなぁ。




★黒焼そばソースを使ったメニューが食べられるお店のリストはこちらに載っています。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-16-12
電話:042-398-0160
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
お菓子・パン作りの総合サイトcotta
糖質制限の食事やふすまパンなどで糖尿病の食事改善を提案する低糖工房





[ 2009/06/03 19:39 ] 【パン】 メルポーチ(栄町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR