東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


黒焼そば食べ歩きエントリーNO.36

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年04月02日「ほや」
2009年04月03日「いなげや市役所前店」
2009年04月04日「幸多加(こたか)」
2009年04月05日「どんどん」
2009年04月08日「CLOUD(クラウド)」
2009年04月09日「小料理となり」
2009年04月11日「ぼん天」
2009年04月12日「炭味坐(すみざ)」
2009年04月14日「中華洋食 一番」
2009年04月16日「柳屋」
2009年04月17日「彩雅(さいか)」
2009年04月18日「じゃがいも」
2009年04月19日「Don5」
2009年04月22日「ふたば」
2009年04月23日「小料理みどり」
2009年04月25日「とん八」
2009年04月28日「星の都」
2009年05月02日「一翠」
2009年05月07日「まーちゃん」
2009年05月14日「庄や久米川北口店」
2009年05月16日「肉のむら田」
2009年05月17日「味の松華」
2009年05月25日「虎楽(こらく)」
2009年05月27日「Bo Jangle(ボージャングル)」
2009年06月03日「メルポーチ」
2009年06月08日「星の都」
2009年06月11日「Kitchen KEIJI」
2009年06月12日「さんらいず亭」
2009年06月16日「ダイヤ寿司」
2009年06月17日「毘沙門堂」
2009年06月23日「レパスト」
2009年06月24日「長めん」
2009年06月25日「ごはん家さくら木」
2009年07月02日「三陽」
2009年07月08日「日本海庄や新秋津駅前店」



「そう言えば、確かこのお店もキャンペーンに参加してたよなぁ」と思いつつ、私が入ったのは、新秋津駅近くにあるパン屋「サントアン」。元Winkの相田翔子がバイトをしたことがあったり、「となりのトトロ」でおなじみの映画監督・宮崎駿さんが今も散歩途中にカレーパンを買いに来ているなどで、この界隈ではちょっと名の知れたパン屋さんだ。

 お店に入ってキョロキョロ探すと……。

焼そばパンの隣に目当ての品を発見!

 ありました。「焼そばパン」(180円)の隣に「黒焼そばパン」を発見。こうして並べて見せると、その黒さは一目瞭然だ。
 私は比較の意味を兼ねて、「焼そばパン」と「黒焼そばパン」を1個ずつ買うことにした。

 値段が書いてなかったが、おそらく「焼そばパン」より少し高いだろうなぁと思っていた。というのも「黒焼そばソース」は普通のソースよりも高いからだ。
 でも会計してもらうと、「焼そばパン」と同じ180円だった。値段が安いから、八坂駅近くのパン屋「メルポーチ」と同じように「2個買ったらスタンプシールがもらえる」システムかなぁと思い、何も言わずに出ようとしたら……。

「こういうスタンプカードがあるのを知ってるかい?」

とご主人。「エエ、知ってます。私も持ってますよ」と答えると、

「じゃあ、シールを上げなきゃね」

 エエッ! 1個しか買ってないのにシールくれるんですか? 何だかうれしいなぁ。「黒焼そばパン」の値段設定といい、ご主人の心意気はすごいなぁ。

 さて、「焼そばパン」と「黒焼そばパン」を買った私は、グリーンバスを待つ間、ベンチで食べることにした。本当は持ち帰って家で食べようと思っていたのだが、お腹が空いて我慢できなかったのだ(笑)。

これは普通の「焼そばパン」

 これは普通の「焼そばパン」。パンが何気に旨そうだよね。実際、食べると、ちょい固めなんだけど噛むほどに味わいがあって旨いんだ。焼きそばが少しパンに負けているかなぁ。

これが「黒焼そばパン」

 で、これが「黒焼そばパン」。遠目で見ているときは気にならなかったけど、アップで見ると、何となく汚れている感じがする。
 では、いただいてみますか……おおっ、なかなか旨いじゃないの。パンの旨味に勝っている……というか、黒焼そばソースがよく合っている。これは旨いと思うなぁ。
 これってラップにくるんであるから、家で軽くチンしたら、もっと旨くなったりして。今度買ったら、ちゃんと家に持ち帰ってレンジで温めてみようっと。




★黒焼そばソースを使ったメニューが食べられるお店のリストはこちらに載っています。



【DATA】
住所:東村山市秋津町5-25-25
電話:042-392-4333





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
お菓子・パン作りの総合サイトcotta
糖質制限の食事やふすまパンなどで糖尿病の食事改善を提案する低糖工房






[ 2009/07/11 19:36 ] 【パン】 サントアン(秋津町) | TB(-) | CM(0)

意外な人脈を持つパン屋

 今回紹介するパン屋「サントアン」は、秋津に行くたびに気になって「入ってみようかなぁ、どうしようかなぁ」と悩んだ末、「また今度にしよう」と何度も入るのをためらったお店だ。ためらったのは、別に建物が古いくて怪しいからということではない。それは写真を見ればわかると思うが、外見は至って普通だ。そう、普通過ぎるほど普通のパン屋なのだ。ためらった理由はそこにある。「入ってみるのはいいけど、何もウリがなかったらどうしよう」……そう思って、いつも敬遠していたのだ。
 でも先日、ようやく入ってみた。やっぱりチャレンジしないとね。それに何のウリもないお店が長くその土地で営業できるワケがない。何かあるハズ。見つけられなかったら、それは私の取材力が足りないということだろう。

 場所は新秋津駅を出てロータリー沿いに右に進み、和菓子屋と不動産屋の間の路地に入ってすぐ左側にある。

サントアン

 店内のパンのラインアップを見ると、調理パンあり、菓子パンあり、パウンドケーキありと、予想通り、普通という感じ。と、そこにお店のご主人が「オススメはねぇ……」と声をかけてきた。
「……そこに『じゃがじゃが』ってあるでしょ。これね、普通はポテトサラダが入ってるんだけど、ウチは塊を入れてるの。そこの『ドライフルーツ』もいちじくが入っていて美味しいよ」

じゃがじゃが ドライフルーツ いちじく

 すごく気さくなご主人で、私はうれしくなっていろいろとオススメを聞いてみた。
「そこにある『カレーパン』ね、ちょっと辛いけど、美味しいよ。宮崎駿さんなんか散歩の途中に必ず寄って『カレーパン』を4個ぐらい買っていくんだから」
 み、宮崎駿? あの『となりのトトロ』のですか?
「そうそう。近所なんだよ。近所って言っても、所沢なんだけどね」
 真偽はわからないが、面白いエピソードなので、私はご主人オススメの「じゃがじゃが」(105円)と「ドライフルーツ いちじく」(105円)、「カレーパン」(94円)を買ってみた。

カレーパン

 帰り際、「このお店は出来てどれくらいなんですか?」と聞くと……。
「25年だよ。いろいろあったよ。そうそう、18年前にはこの店で翔子ちゃんが働いてたんだよ」
 翔子ちゃん? 私が不思議そうな顔をしていると、ご主人は「相田翔子ちゃんだよ。ほら、あの子」と店内の壁に張ってあるポスターを指差した。

店内に飾られている相田翔子のポスター

 エエッ!? あれって元Winkの相田翔子じゃないの! ホントなの?
「ホント、ホント。『ウチくる』って番組でも出たよ。ヒビる大木が来てね」
 家に帰ってネットで調べたら……どうやら本当らしい。Winkが全盛の時には「Wink」という名のハート型のパンを出していたようだ。宮崎駿の話といい、意外なつながりを持つパン屋さんだ。

 肝心のパンはというと、これはオススメと言うだけあって、どれも美味しかった。「カレーパン」のカレーはホントに辛口でヒリヒリしたが、激辛というほどではなく、大人にはちょうどいい味。いちじくのドライフルーツは「幸福茶館」で食べて気に入っていたから、これを使った「ドライフルーツ いちじく」は予想通り美味しかった。「じゃがじゃが」もじゃがいもがほっくりしていていい感じだった。
 ご主人は気さくだし、また来たくなるパン屋だ。オススメですよ。


【DATA】
住所:東村山市秋津町5-25-25
電話:042-392-4333



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
お菓子・パン作りの総合サイトcotta
糖質制限の食事やふすまパンなどで糖尿病の食事改善を提案する低糖工房





[ 2005/10/02 17:17 ] 【パン】 サントアン(秋津町) | TB(-) | CM(0)
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR