東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト


エッ、まさか“久米川あんぱん”が出たの?

 軽く小腹が空いたから、パンでも買って食べようかなと思った私。入ったのは、久米川駅南口の駅売店の隣にあるパン屋「オーブンフレッシュキッチン久米川店」
「さてと、何を食べようかなぁ」と店内を見回して、私は驚いた!

この焼き印はまさか…

こ、この (゚д゚lll) 焼き印は!?

 皆さん、見覚えないですか? 文字こそ違うけど、「○(マル)」に「村」という焼き印が押されているパンを……。

「サンモンテ東村山店」の「東村山あんぱん」

 そう、「イトーヨーカドー東村山店」の地下1階にあるパン屋「サンモンテ東村山店」が販売している「東村山あんぱん」(160円)とソックリなのだ。
 まさか商品をパクッて、「久米川あんぱん」として販売しているのでは……と改めて見ると、名称は「ホイップあんぱん」(160円)だった(笑)。完全なパクリというワケじゃないのね(笑)。
 でもこれは気になるから買わなきゃね。

プリンパン

 続いて私が気になったのは、「プリンパン」(150円)。

羽根つきギョウザパン

 そして「羽根つきギョウザパン」(150円)。

購入したパン

 ということで、今回私が購入したのは、この3つ。
 では早速、「羽根つきギョウザパン」から食べてみましょうかね。

「羽根つきギョウザパン」の断面

 あっ、なるほど。餃子が2つ、くっついているイメージなのね。食べると、中に入っているのは餃子のあん。つまり、よく売られている「餃子ドック」や「餃子まん」みたいなモノなんだけど、パン自体が旨いから、なかなかイケる。

「プリンパン」はこんな感じ

 お次は「プリンパン」をいただきますか。上の焦げ茶色はカラメルをイメージしているのかな。ホイップクリームが少し顔をのぞかせているのがかわいい。
 では、ガブッとな……。

中にはホイップクリームが入っている

 ほぉ、中はこんな感じになっているんだ。ホイップクリームは上の部分だけなんだね。でもその方が甘さがしつこくなくて旨い。

ホイップあんぱん

 さていよいよ、一番気になる「ホイップあんぱん」をいただいてみますか。焼き印が「○」に「久」となっているだけで、あとは「サンモンテ東村山店」の「東村山あんぱん」と同じような気がするんだけど……。

「ホイップあんぱん」の断面

やっぱり (゚д゚lll) 同じだ!!

 クリーミーなホイップクリームと粒あんがマッチしていて旨い。だけど、ここまでソックリの商品を出していいんだろうか?……と考えて、私はあることを思い出した。
 そう言えば、「サンモンテ東村山店」「オーブンフレッシュキッチン久米川店」も山崎製パンの子会社である「ヴイ・ディー・エフ・サンロイヤル」がチェーン展開しているパン屋なんだよね。つまり2店は姉妹店。似たようなパンを出しても何の問題もないってワケだ。

 だけど、ここで1つ新たな疑問が……。

 姉妹店ということで、ソックリ商品を販売することに何の問題もないのだとしたら、せっかく「○」に「久」の焼き印を押しているのだから、「久米川あんぱん」にすればいいのに、どうして「ホイップあんぱん」なんて名称にしたんだろうか? 気になるなぁ。今度お店に行ったら聞いてみようかな?




【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-1
電話:042-398-3378
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






刺激的な朝食を求めて

この記事はブロとものみ閲覧できます
[ 2010/09/04 18:18 ] オーブン・フレッシュ・キッチン(栄町) | TB(-) | CM(-)

贅沢だけど満足できた朝食

 朝、子どもたちを保育所に送り届けたあと、トボトボと歩いて帰る途中、無性にお腹が空いてきた。

「久米川駅前の西友でお弁当でも買って帰ろう」と思いながら歩いていたのだが、そのうちだんだん我慢できなくなり、「とにかくすぐに何か食べたい」という気分になってきた。
 時刻は午前9時前。「この時間だと、久米川駅前で開いているのは南口だと、マックぐらいか……」と思いつつ「マクドナルド」に向かっていた私だが、ふと、あることを思い出した。

「そうだ、『オーブンフレッシュキッチン』があるじゃないか」

 というワケで、お腹グーグーの私は久米川駅南口の売店横にあるパン屋「オーブンフレッシュキッチン久米川店」に入った。このお店は喫茶スペースがあり、店内でパンが食べられるのだ。

 とにかく腹減り状態の私は、テキパキと目についたパンを選ぶと、レジでホットコーヒー(230円)を頼んだ。

この日の私の選んだ朝食

 ジャーン! これがこの日の私の朝食。左のカゴに入っているのが、「きのこピザ」(180円)と「ツナフランス」(160円)。右が「紅茶メロン」(160円)。コーヒーと合わせると計730円ナリ。高っけー! ちょっと朝食にしては贅沢かも。「マクドナルド」や「松屋」なら、この半分で済んだかもしれない。でも、お腹が空いてどうにもこうにも我慢できなかったのだから、仕方ない。

左が「きのこピザ」で右が「ツナフランス」

 では「きのこピザ」からいただいちゃうかな。そう言えば、レジでこの「きのこピザ」と「ツナフランス」は、「温めますか?」と店員さんに聞かれて、「お願いします」って頼んだんだよなぁ。
 おおっ、あったかいなぁ。しかも柔らかい。チーズも伸びる、伸びる。これは旨いなぁ。

「ツナフランス」も見た目は固そうなんだけど、食べてみると……。

「ツナフランス」はふっくら柔らか

 柔らかい! ふっくらシットリしていて旨いなぁ。この手のパンって、温まるとかなり旨くなるのかも。今度から家に持ち帰ったら温めて食べるようにしよう。

紅茶メロン

 最後はデザートとして買った「紅茶メロン」。見た目、すごくゴツゴツして固そう。まあ、とにかく食べてみるか……と、「紅茶メロン」を手に持つと、裏側の感触が妙だ。引っくり返して見ると……。

紅茶メロンの裏はこうなっていた

 へぇ、面白いことになってるねぇ。ビスケット生地が四方から中央に向かって折り込まれているけど、その間に見える生地は多層になっていて、デニッシュ生地みたい。
 食べてみると……ザクッという食感のあと、しっとりとした柔らかい食感。そして甘い紅茶の香りと味が口に広がる。こりゃ旨いなぁ。ハマる味だよ。カミさんにも食べさせてやりたいなぁ。


 ちょっと高くついた朝食だけど、コーヒーも量が多いし、値段以上に満足できた。たまにはこんな贅沢もいいよね。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-1
電話:042-398-3378





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
お菓子・パン作りの総合サイトcotta
糖質制限の食事やふすまパンなどで糖尿病の食事改善を提案する低糖工房




駅前パン屋で朝食を

 先日の朝、子供を保育所に連れて行った帰り、どうにもこうにもお腹が空いたので、私は久米川駅南口の改札を出てすぐ左にあるパン屋「オーブンフレッシュキッチン久米川店」に入った。このお店は中に飲食スペースがあるから、食べて帰ろうと思ったのだ。「ひょっとしたらモーニングサービスみたいなモノがあるかも」と思ったが、残念ながらそれはなかった。
 このお店は確か「カリカリカレードーナツ」(140円)というカレーパンが一番人気なんだけど、それは以前食べたことがあるのでパス。だってせっかくいろんな種類があるんだから、どうせなら食べたことのないパンを食べたいじゃないですか。

チーズドーム ガーリック&パセリ

 というワケで、私が選んだのはボリュームのありそうな「チーズドーム」(150円)と「焼き立て」の表示が出ていた「ガーリック&パセリ」(120円)。これにコーヒーを加えればいいかな、と思っていたのだが、何となく“デザート”が欲しくなり、見回すと……。

クロワッサンショコラ

 ど真ん中ストライクのパンを発見! 何のためらいもなく「クロワッサンショコラ」(150円)をトレーに乗せると、レジに行きホットコーヒー(230円)を合わせて注文。店員さんが「チーズドーム」を指差して「温めますか?」と言うので、温めてもらった。

マイセレクト・モーニング

 ジャジャーン! これがマイセレクト・モーニングで~す。パンがてんこ盛りでいい感じじゃないですか。でも、計650円か……贅沢な朝食だね。「クロワッサンショコラ」を買わなければ、500円で済んだのか。うーん、煩悩だねぇ。
 だけどまぁ、今さら考えても仕方ない。お腹ペコペコなんだし、早速いただきま~す!

チーズドームの断面

 まずは温めてもらった「チーズドーム」から。持った瞬間、ちょっとビックリ。ふわふわと柔らかいのだ。スーッとちぎれて、食べてみると感触そのまんまの柔らかさと、チーズの味わい。写真でわかりますかね、上の焦げた部分のすぐ下あたりにトロッとしたチーズの薄い層があるんですよ。これがすごく旨いんだ。いやいや、これは当たりだね。

ガーリック&パセリの断面

 続いて「ガーリック&パセリ」をパクリ。口元に持ってきてもあまりガーリックの香りはしなかったのだが、食べると一気に香りと味が広がる。焼き立てだから温かいし、これも旨いや。

クロワッサンショコラの断面

 さて、それでは最後にデザートをいただきますか。口に入れると、サクッとしたクロワッサンの食感とシットリとしたチョコの食感が混ざる。そして噛むほどにバターたっぷりのパンと甘いチョコが混ざっていく……これがマズいワケがないじゃないですか。いやあ、旨い! 十分にデザートだよ、これは。
 朝マックの方が安いのはわかっているけど、食後の充実感はこっちの方が上かも。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-1
電話:042-398-3378




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
お菓子・パン作りの総合サイトcotta
糖質制限の食事やふすまパンなどで糖尿病の食事改善を提案する低糖工房



料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR